おしゃれなカフェのロゴを自分で作れる!デザインソフト「Canva」はカフェの経営に必須のツール

おすすめガジェット&サービス

カフェのロゴを作りたいけど、デザイナーに依頼するとお金がかかるから自分で作りたい。カンタンにおしゃれなデザインを作れるツールがないかな?

ロゴを作るとなると、フォトショップやイラストレーターといったスキルがないと出来ないと思っている方も多いでしょう。

しかもツールを使えるだけでなく、おしゃれなデザインを作るセンスも必要。そう考えると、自分でデザインをするのは難しそうだと感じますよね。

しかし、どんな人でもおしゃれなデザインを作れるソフトがあるんです。それが「Canva Pro(キャンバプロ)」という名のデザインソフト。

私もカフェを始めて8年目になるのですが、デザイン関係のものはCanvaだけですべて作れています。

カフェを始めたい人、カフェをやっていてメニューやグッズなどいろんなデザインを作りたいと思っている人。そんな方におすすめのデザインソフトです。

この記事では、以下のことをご紹介します。

  • 実際Canvaではどれくらい簡単にロゴを作れる?
  • Canvaで作れるデザインってカフェで使える?

ぜひ参考にしてください。


>> カフェのロゴやメニュー作りに最適なデザインソフト「Canva Pro」

【Canvaでロゴを作る方法|おしゃれなロゴをドラッグ&ドロップだけのたった5分で完成】

【Canvaでロゴを作る方法|おしゃれなロゴをドラッグ&ドロップだけのたった5分で完成】

カンタンにデザインが作れるといってもどれくらいカンタンなのでしょうか?

まずはCanva Proでロゴデザインを作る方法を4ステップで紹介します。

これを見れば本当に誰でも簡単にロゴデザインを作れることがわかります。

① Canvaのトップページから「ロゴ」をクリック

① Canvaのトップページから「ロゴ」をクリックCanvaより)

ロゴやチラシなど、作りたいものからデザインの型を選ぶことができます。

② 左側のバーからデザインを選ぶ

② 右側のバーからデザインを選ぶCanvaより)

ロゴのテンプレートだけで数千種類以上!

③ テンプレートの内容を自由に変更

③ テンプレートの内容を自由に変更Canvaより)

このようにテンプレートの内容は自分でカスタマイズが出来ます。

④ 完成したらダウンロード

④ 完成したらダウンロードCanvaより)

完成したらダウンロードだけでなくSNSにアップすることも可能!

これだけで完成。このように色やフォントを変えるだけで簡単におしゃれなオリジナルロゴができちゃいます。

これならデザインに自信がない人でもおしゃれなデザインが作れそうですよね。

さらに、Canvaで作れるデザインはロゴデザインだけではありません。カフェをやっていく上で必要なあらゆるデザインがCanva Pro1つで出来てしまうのです。

 

>> カフェ経営の必須ツール「Canva Pro」公式ページはコチラ

 

【Canvaで作れるデザインはロゴだけじゃない|カフェ経営に必須な理由】

【Canvaで作れるデザインはロゴだけじゃない|カフェ経営に必須な理由】

Canvaはカフェ経営に必須のツールだと感じています。なぜなら、これ1つであらゆるデザインがカンタンに出来てしまうから。

では、ロゴデザイン以外にどのようなことに使えるのでしょうか?

ロゴデザイン以外の8通りの使い方をご紹介します。

・メニューもグッズもWEBサイトも!Canvaならお店で使うデザインすべてが作れる

WEBサイト

WEBサイトCanvaより)

1つ目はWEBサイトのデザインです。写真と文字、Canvaにあるパーツを使ってホームページを作ることが出来ます。

お店の雰囲気が伝わる写真と紹介のための文章を用意したら、あとはおしゃれなテンプレートデザインを使って当てはめてみましょう。

カンタンにおしゃれなWEBサイトのデザインが完成。さらに、作ったデザインはそのままCanva上で公開することも出来ちゃうんです。

看板

看板Canvaより)

2つ目は看板のデザイン。作ったロゴを使ったり変形させたりして看板風のデザインを作ることが出来ます。

作ったデザインはPNGやPDFなど様々な拡張子でダウンロードが出来ます。

看板屋さんに作ったデータを入稿すれば1から看板を作ってもらうよりも安くなるのでぜひ自分で作ってみてください。

看板の他にも、以下のようなイベントやキャンペーンで使うためのポスターもその都度カンタンに製作することができます。

看板2Canvaより)

メニュー表

メニュー表Canvaより)

メニュー表も数多くのテンプレートが用意されています。

写真、メニューの名前と料金、料理の説明を用意すれば、あとはテンプレートの内容と入れ替えるだけ。

デザインスキルがなくてもプロ級のメニューがすぐに完成します。

Canva Proならテンプレートのデザインが増えるだけでなく、フォントの数も増えますし、写真の背景切り抜きも一瞬でできる機能が付きます。

メニュー作りをするなら非常に役立ちますよ。

ショップカード

ショップカードCanvaより)

ショップカードのデザインもCanvaならお手のもの。数多くのテンプレートでカンタンに自分のお店のカードを作ることが出来ます。

おしゃれなデザインが多いので、ショップカードだけでなくクーポンやスタッフの名刺など何種類も作りたくなっちゃいます。

以下のようにクーポンも多くのテンプレートが用意されています。

クーポンCanvaより)

グッズ

グッズCanvaより)

カフェをやっているとお店のグッズを作りたくなるかもしれません。

Tシャツやトートバッグ、マグカップなどを販売しているお店もありますよね。

今はCanvathやSUZURIなどのようにデザインを入稿するだけでオリジナル商品を1個から作れるサイトがあるのでグッズ作りはカンタンになっています。

Canvaではそういったプロダクトのデザインも可能。

どんなデザインでも自由にサイズを変更できるので、作ったロゴデザインを元にいろんな商品のデザインに応用できるんです。

フライヤー(チラシ)

チラシCanvaより)

カフェのチラシやイベントの案内(フライヤー)もCanvaならあっという間。

自分で写真を用意出来なくても、Canvaに用意されている素材を使って作ることが出来ます。

店内の写真やメニューの写真だけだとどうしてもネタが尽きてしまいます。

ですが、使える素材がたくさんあるので、いろんなパターンのデザインを作ることが出来ますよ。

SNS投稿(カンタンな動画も可能)

SNSCanvaより)

最近のインスタは映えよりも情報が大事とも言われます。つまり、写真を撮って載せるだけでは興味を持ってもらえないということ。

情報やデザインにも凝る必要があり、そこにおいてもCanvaは非常に使えるツールです。

文字入りのデザインテンプレートも数多く用意されているので、日々のSNS投稿もCanvaで作っちゃいましょう。

ちなみにCanvaはパソコン以外にもスマホやiPadからも使えます。高性能なデザインソフトなのにパソコンを持っていない人でも大丈夫。

スマホでもさっと作れちゃうのは便利ですよね。

しかも、作ったデザインはそのままインスタにアップすることも出来ます。非常に便利な機能だと感じています。

マニュアルや報告書

マニュアルや報告書Canvaより)

お客様向けのデザインだけでなく、スタッフ用のマニュアルや売上の報告書を作る際にもCanvaは使えます。

お店の経営だけでなくあらゆるビジネスでの使用を想定して作られているので、マニュアル作成やプレゼン資料作りでも活躍します。

おしゃれなカフェにするならマニュアルもおしゃれに仕上げたいですよね。Canvaならそれもカンタンに実現します。

・お店で使うなら有料版がマストな7つの理由

このように様々な用途で使えるCanva。無料でも一部のテンプレートや素材を含むベーシックな機能が使えます。
しかし、お店で使うならCanva Proで使うのがおすすめ。

Canva ProはCanvaの有料プランなのですが、毎月1,000円(年額12000円)から以下の機能が付与されます。

  • 写真、イラスト、動画、フォントなど使える素材が無料版の100倍以上
  • 利用できる素材は品質も向上
  • おしゃれなテンプレートの数も2倍の60万点以上
  • ブランドキットの設定でデザインの雰囲気が統一される
  • 背景リムーバで料理写真のいらない背景をカンタンに切り抜き可能
  • マジックリサイズ機能で様々なサイズに後から変換可能
  • 保存できる量も5GBから100GBに
  • 1人の料金で5人まで利用可能。スタッフにもデザイン制作を任せられる。

有料版にすることでテンプレートの質が大きく向上します。また、背景リムーバの機能は高価なデザインソフトと比べても見劣りしないくらいキレイでカンタン。

メニューやWEBサイトを作るときには料理の画像だけを切り抜いて使いたいことも多いですが、Canva Proならストレスなくデザインできます。

WEBサイトのデザインやロゴは一度作れば何度も作り直すことはありません。

しかし、新メニューのデザインやインスタ投稿など頻繁に必要になるデザインも多いのがカフェ経営です。

お店でおしゃれなデザインを作りたいならCanva Proは必須ツールだと言えるでしょう。

 

>> カフェ経営の必須ツール「Canva Pro」公式ページはコチラ

 

【パソコンだけじゃない!スマホやiPadでもカンタンにデザインが作れる】

【パソコンだけじゃない!スマホやiPadでもカンタンにデザインが作れる】

Canvaの魅力についてお伝えしてきました。

デザインソフトは他にもありますが、以下の3点については他のデザインソフトよりも圧倒的に優れています。

  • おしゃれなテンプレートと素材の質と量
  • 背景切り抜きの手軽かつ便利さ
  • 高性能なデザイン機能がスマホでも利用可能

おしゃれなデザインが作れるツールの多くはパソコン向けのソフトになっている中、CanvaはスマホやiPadなどのタブレットでも自由にデザインを作れます。

インスタの投稿など毎日発生する業務の場合、いちいちパソコンを開くのは面倒ですよね。スマホでカンタンに作ってしまえたら非常に楽です。

それが出来るのがCanva。ロゴや看板といったカフェ開業前の準備から経営する中で必要なメニューやSNS投稿といった日々のデザインまで、全てこのソフト1つでこなせるのは大きなメリットです。

デザイン作りって難しいですよね。カフェらしくおしゃれなデザインにしたいけれど、なんかバランスが悪かったり、デザインに自信を持てないときは多いと思います。

私もCanvaを使うまでは0からデザインを作ってみても文字だらけでデザインセンスのないチラシを作ったりしていました。

しかし、Canvaのテンプレートを使うようになってからはデザインで悩むことは少なくなりましたし、なんといっても時間の節約にもなっています。

デザイン知識がない人でもおしゃれなデザインを作ることが出来るCanva。

これからカフェを始める人やおしゃれなデザインを作れなくて悩んでいるカフェオーナーさんはぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

この記事が少しでも役に立てば幸いです。

 

>> カフェ経営の必須ツール「Canva Pro」公式ページはコチラ

【カフェ デザイン 関連記事】

無理?自己資金ゼロでカフェを開業する意外な方法|貯金がなくても始められる?

小さなカフェのはじめ方 36ステップを解説|おしゃれなお店で成功する方法

【カフェの開業準備は何から?】未経験からカフェを成功させるために必要なこと

【独学可】将来カフェを開きたい人の勉強法|開業のためのスクールや専門学校は不要

おすすめ!カフェ開業&経営のために役立つ本32冊|基礎から実践まで成功のノウハウが満載

カフェオーナーがキャッシュレス決済を導入すべき理由|スクエアターミナルで顧客満足度アップへ