【未経験も可能】絶対マーケティング職に転職したい人の最短ルートは「マケキャン」でした

おすすめガジェット&サービス

この記事では、「未経験だけど絶対にマーケティング業界に転職したい」と思っている方に向けて、マーケティング業界に就職できるマーケティングスクールをご紹介します。

マーケティング業界は今後さらに伸びると予想されており、人気も高まっています。

企業の業績アップのための施策を考える仕事って、頭が良さそうでワクワクしますよね。自分の考えたアイディアで売上が上がったらやりがいも大きいはずです。

 

マーケティングを仕事にしたいと思った場合、「マーケティング会社に入社する方法」と「企業のマーケティング部門で働く方法」の2パターンがあります。

 

どちらにせよマーケティングスキルが必要になるので、基本的にはマーケティング経験がある人の方が優遇されます。

しかし、実は「マーケティング経験がなくてもマーケティング職に転職できる方法」があるんです。

その方法について解説していきますので、これからマーケティングの仕事をしたい方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

無料カウンセリング実施中!

「マケキャン by DMM.com」の公式サイトを見る >>
未経験でも3ヶ月後にはあなたもマーケター。

 

 

【今の仕事を続けていて市場価値は上がるか?】

【今の仕事を続けていて市場価値は上がるか?】

 

学生時代の自分にとっては興味があって選んだ仕事。だけど、社会に出て改めて考えると、自分にとってベストな仕事はこれではなかったような気がする。

 

私はサービス業に就職しましたが、こうした思いをずっと抱えて働いていました。

 

会社の一員として働いてはいるけれど、自分じゃなくても出来る仕事。
毎日出社して働いてはいるものの、日々同じ仕事の繰り返し。

 

そうした仕事内容にモヤモヤした気持ちを抱えている方は多いのではないでしょうか?

そんな中で私が特に危機感を持ったのは、「自分の価値が全く上がっていない」ということでした。普通にちゃんと働いているにも関わらず、転職のときに言える「自分の強み」や「仕事で得たもの」が何もなかったのです。

それは、日々ルーティンワークを繰り返していたことが原因だと感じています。毎日接客や商品出しなどの仕事はしていました。ですが、それを繰り返しても自分のスキルやスペックには繋がりません。

 

あなたは仕事を通して、日々何かを積み上げられているでしょうか? 毎日仕事に行っているだけで、全くレベルアップできていない。そう感じることはありませんか?

 

仕事を通して自分のスキルが磨かれ、市場価値も上がる仕事。そんな働き方ができる仕事を探していたときに出会った働き方が「マーケター」という仕事でした。

 

【マーケティング業界とは? 文系理系問わず未経験から転職可能な理由】

【マーケティング業界とは? 文系理系問わず未経験から転職可能な理由】

マーケターとは企業のマーケティングを担当する仕事。マーケティングとは、企業の売上を上げるために戦略を練り、施策を実行することです。

 

「どうすればもっと売上が上がるか? 」
「お客さんを集めるための最適な方法は何か? 」

 

全ての企業はこうした悩みを抱えています。そして、こうした問題への答えを出せるのがマーケターです。そのため、最近はあらゆる業種でマーケティングスキルを持つ人材が求められています。

マーケティングスキルを身につければ一生食いっぱぐれる心配がないと考える人もいます。

マーケティングは日々同じ作業を繰り返すだけの仕事ではなく、日々の仕事が経験や実績として積み上がる仕事です。

マーケティングのような仕事に身を置けば、年数とともにしっかりと自分の価値が上がっていきます。

 

企業の業績を左右する重要な役割で、多くの人の役に立てて、頑張っただけ自分の価値が上がる。そんな働き方に憧れますよね。

 

これから目指すなら、業務を通してしっかり自分のスキルが上がっていく仕事がベストです。

そうした仕事としては、ITエンジニアコンサルタントデータサイエンティストやマーケターなどがあります。

例えばマーケターとして働くためには、理系の大学などでマーケティングを専攻したり、企業のマーケティング課での経験が必要だと思っている方も多いでしょう。しかし、未経験からでも文系理系問わず、マーケティング職に就職や転職できる方法はあるのです。

 

その方法とは、マーケティングスクールで学ぶことです。

 

マーケティングスクールの「マケキャン by DMM.com」では、未経験から数ヶ月でWEBマーケティングについての知識とスキルを習得でき、98%の受講者がマーケティング職への転職を実現させています。

 

マケキャンで学ぶことで、スキルや実績のない方でも高い確率で転職することが可能になります。

 

マーケティングに関しては数多くの書籍が出ているので、独学でも考え方を学ぶことはできます。しかし、マーケティングは考え方だけ知っていても役には立ちません。

スクールで実践的なカリキュラムをこなしてこそ、未経験でも就職できるほどのスキルを身につけられるのです。

未経験でもマーケティング職に転職して人生を変えたい。そんな方にとっての最短ルートがマケキャンです。次章でマケキャンの特徴とその魅力をお伝えします。

 

 

 

無料カウンセリング実施中!

「マケキャン by DMM.com」の公式サイトを見る >>
マーケティング職への転職の最短ルート。

 

 

【マーケティングの仕事に転職できる最短ルート「マケキャン」とは?】

【マーケティングの仕事に転職できる最短ルート「マケキャン」とは?】

マーケティングの仕事に就きたい方に最もおすすめの方法がマーケティングスクールに通うことです。

マーケティングスクールはいくつか種類がありますが、その中でも一番に推したいスクールがマケキャン by DMM.comです。はっきり言って、現時点でこれ以上のマーケティングスクールはありません。

マケキャンを一言で表すと、「プロも認めるマーケティングスキルを習得できて、マーケティング職への転職保証が付いているスクール」です。

オンライン動画とライブ講義の両面でマーケティングの基礎から実践までをしっかり身につけることができます。さらに特筆すべき点は、卒業生の98%がマーケ職への転職を実現していること。

転職出来なかったら受講料の半分を返済する「転職保証」がついており、ほぼ確実にマーケティング職への転職ができるスクールなのです。

これだけでも他にはないスクールなのですが、さらにマケキャンをおすすめする理由が3つあります。

 

① 本格的な学習カリキュラムでマーケティングのプロになれる
② マーケターという成長産業に転職できる確かな未来
③ マーケ思考で社会人としてのレベルが上がる

 

それぞれ解説します。

 

① 本格的な学習カリキュラムでマーケティングのプロになれる

マケキャンで学べるカリキュラムは以下のようになっています。

 

・WEBマーケティング(マーケ全般)の基礎
・業界理解
・WEB広告、SNS広告の運用方法
・顧客課題分析のポイント
・戦略立案フレームワーク
・プロジェクト進行方法
・データ解析方法
・顧客向けレポート作成方法 など

 

こうしたカリキュラムを3ヶ月間、以下のフローで習得していきます。

 

1ヶ月目:基礎学習
2ヶ月目:広告運用の実践と応用
3ヶ月目:現役のマーケターに対してマーケティングプランの提案

 

基礎学習とは、主に動画コンテンツを視聴して課題をこなすこと。動画コンテンツではマーケティングやWEBマーケティングに関する知識とノウハウが体系的にまとめてあり、時間にして実に80時間以上もあります。

マーケティングの実践と言うと、多くのスクールでは「広告の運用方法」に重きが置かれています。しかし、マケキャンが大事にしているのは「戦略立案」の部分です。

広告を含むさまざまな宣伝手法の中から何を選ぶか? どのようなターゲットに向けてどのようなアプローチを行うか? こうした戦略構築スキルを習得できます。

それによって「ただネット広告を出せるマーケター」ではなく、「効果の高い戦略を立案できるマーケター」になることができます。

 

戦略立案のカリキュラムについては現役のマーケターから見ても本格的と言われています。まさにプロが認めるスキルを得られるスクール。それが未経験からでも98%の受講生がマーケティング職に転職できる秘訣でしょう。

 

>> マケキャン公式ホームページへ

② マーケターという成長産業に転職できる確かな未来

さらに、マケキャンには最大の強みである「転職保証」があります。受講生の98%がマーケティング職への転職を成功させているのには以下の理由があります。

 

・キャリアカウンセリング
・履歴書、面接対策などの転職サポート
・運営母体の信頼感

 

一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーが付き、理想のキャリアを見つけることができます。そして、そのキャリアを実現するためのルートについても最適なヒントをもらえます。

 

実はこうしたキャリアカウンセリングサービスが最近流行っているのですが、キャリアカウンセリングサービスは単体でも数十万円はします。

 

そんなキャリアカウンセリングがついているマーケティングスクールは非常に珍しく、学習と合わせてその後の人生のステップまで明確にわかるのは大きなメリットです。

求人情報の紹介や過去の面接から見た質問の傾向なども伝えてくれるので、転職活動に関してしっかりした準備ができます。

また、先ほど戦略立案のカリキュラムはプロのマーケターも評価しているとお伝えしましたが、そうしたスクールの質やDMM.comのブランドなども、転職先企業から見たときに信頼材料の一つになっているのは間違いないでしょう。

マーケティングスクールの中で言うと、まさに東大のような存在と言えます。「マケキャンで学んでいるなら信頼できるな」と感じてもらえる。そんなスクールで学べるのもメリットですよね。

マーケターは社会全体から必要とされる仕事で、年収も平均水準より高くなることが期待されます。そうした職種にほぼ確実に転職できるというのは、マケキャンの大きな価値と言えるでしょう。

 

③マーケティング思考で社会人としてのレベルが上がる

マーケティングは今後さらに必要性が高まる職種です。活躍の場はマーケティング会社だけに限らず、一般的な事業会社においても重宝されるスキルになります。

WEBマーケティングスキルを勉強することで、自らの知識によって企業や社会に貢献する「知的労働」ができるようになります。

データ分析や戦略策定、レポーティングなどをバリバリにこなしている姿はかっこいいですよね。

誰でも代わりがきく仕事。成長を実感できない仕事。いつ首を切られるかわからない給料の安い仕事。もし今このような仕事をしていて不安を抱えているのであれば、マーケターになることであなたの価値は大きく上がるはずです。

 

自分にしかできない仕事をして、周りに評価され、やりがいを持って働きたい。そう考えている方は、マーケティングを学ぶことで自分の未来を変えることができます。

 

未経験からでも価値のあるマーケティングスキルを身につけて転職出来る。こうした機会を与えてくれるスクールは他にはありません。

 

 

 

無料カウンセリング実施中!

「マケキャン by DMM.com」の公式サイトを見る >>
プロが認めるカリキュラムで98%の転職率。

 

 

【実力が付くカリキュラムと転職率98%は業界随一】

【実力が付くカリキュラムと転職率98%は業界随一】

マーケティングを学べるスクールはマケキャンの他にもあります。ですが、未経験から高い確率で就職できる点を考えたら、マケキャンが最強です。

マーケティングスクールの中にはただ動画を見て学ぶところも多いですが、それでは本当の力は身に付きません。マーケティングにはフレームワークやセオリーがありますが、それを使いこなせるようになるには実践が不可欠です。

マケキャンでは動画で基礎を学んだ後に課題が用意されているので、自分の頭で考えることができます。そして、ライブ講義やマーケターへの提案といったカリキュラムによって、実践力をつけることができます。

 

基礎力と実践力の両方を磨けるので、実際にマーケティング職に就いた後も即戦力として活躍できる力が養われるのです。

 

また、転職支援を謳っているスクールもいくつかありますが、マケキャンほどのサポートをしているスクールはありません。求人の案内を掲載しているだけで、キャリア相談や面接対策などやっていないところがほとんど。

スクールで学んだからといって誰もがマーケティング職につけるわけではありません。スクールでお金を出して学んだにもかかわらず、その後の仕事に活用できない人も多くいます。

 

マケキャンの場合は、「転職支援」だけではなく「転職保証」も謳っています。万が一転職出来なかった場合には、受講料の半分を返金するという制度です。

 

転職できない人を増やすわけにはいきませんから、マーケティング学習だけでなく転職に向けての手厚いサポートも用意されています。

どんなキャリアを歩みたいかというキャリア相談から始まり、そのキャリアが実現できそうな仕事や働き方の提案までを行ってくれます。

また、実際に応募する際には履歴書の書き方や面談対策も実施。マーケ職の選考において過去にどのような質問が行われ、どういった返答をするのが最適かということまでアドバイスをもらえます。

 

そうしたサポートが充実しているので、転職保証を付ける自信があるのでしょうし、実際に転職率98%を誇れるのだと思います。

 

さらに、スクール自体の信頼も大きいと感じます。DMM.comが運営し、学習カリキュラムについてはプロのマーケターから見ても本格的な内容。マケキャンの卒業生なら安心して取れると感じている人事部の方も多いのでしょう。

こうした理由から、未経験からマーケ職を目指すならマケキャンで学ぶことが最良です。

とは言え、料金にネックを感じている方もいらっしゃると思います。マケキャンの受講料は3ヶ月で65万7800円(+入会金3万3000円)。受講料が高すぎると思われる方もいるでしょう。

 

60万越えの買い物なんてなかなかありません。しかもそれがオンラインスクールだとしたら、もしかして詐欺なんじゃないか?と思いますよね。周りに相談しても「やめておいた方がいいんじゃない?」と言われそうです。

 

確かに、役に立つかわからないことに対してこれだけのお金を出して勉強しても意味がありません。なので、マーケティングに興味がない人からしたらこの金額は高すぎるでしょう。

 

しかし、これからの自分のキャリアを考えて、マーケティング職に転職したいと思っている人にとっては、お金を払う価値は十分にあると思います。

 

本来、自分の目指す夢があってもお金で解決するようなことはほとんどありません。

希望の大学に合格するために予備校に通う。年間で45万円〜120万円がかかります。しかし、予備校に通ったからと言って誰でも希望の大学に入れるわけではありません。

また、航空業界を目指す人のための専門学校でも、合格率は数十%。こちらも専門学校に通ったからと言って必ずしも航空業界に就職できるわけではありません。

このように、学歴やキャリアをお金で買うことは基本的に不可能なのです。

 

ですが、マケキャンは違います。受講すればほぼ確実にマーケ職への転職を実現できます。

 

これはマーケティング職に就くのが簡単だと言っているわけではありません。他のマーケティングスクールで学んでもこれだけの確率で就職することは不可能です。マケキャンの実践的なカリキュラムと転職支援、スクールの信用があってこその実績です。

未来を見据えてマーケティング職に就きたい。そう考えても、大学で学んでいなかったり、現職でマーケティングの経験がなければ一般的にはマーケ職への転職は不可能です。しかし、マケキャンを受講すればそれが可能になる。

マーケティング職を目指す方にとっては、マーケティング職へのパスポートが60万円で手に入ると考えたら決して高い金額ではないでしょう。

 

海外旅行や新しい車を2〜3年我慢してでも、やってよかったと思える自己投資になるはずです。

 

【マケキャンでの学習から転職までの流れ】

【マケキャンでの学習から転職までの流れ】

マケキャンでの学習は3ヶ月。3ヶ月でどのようにレベルアップして転職を実現できるのか。そのフローを解説します。

 

意を決してマケキャンに申し込んだあなた。まずは、カリキュラムに沿って動画を見ながらマーケティングの基礎を学んでいきます。

定期的に課題も用意されますので、学んだことを実際に使ってマーケティングスキルを高めていきます。

そして、週に一度のライブ講義に出席。オンラインで授業を受けながら、出された課題について考えてプレゼンを行います。

マケキャンで鍛えられるのはマーケティングスキルだけではありません。自分の考えを言語化し、仮想クライアントに対してわかりやすい表現で提案する。こうした実践形式の授業を通して、プレゼンのスキルも磨かれるのです。

2ヶ月目には、WEBマーケティングの肝となる広告運用について実践していきます。基礎学習からマーケティングや広告ツールを使った実践に移り、明確に自分のできることが増えてきていると実感できます。

そして、3ヶ月目。クライアントのサイトへお客さんを集客するための方法を考え、そのプランを現役のWEBマーケターに対して提案していきます。

現役のプロからのフィードバックには、賞賛もあればダメ出しもあります。しかし、その助言こそが本などでは学ぶことのできない活きたマーケティングのノウハウです。

いくらノウハウを知っていても、結局は顧客視点やユーザー視点を持っていないと有効な施策が打てません。しっかりとそういった視点のヒントを得られます。

 

こうした学習と並行して行われるのがキャリア相談。プロのキャリアトレーナーとのやりとりの中で自分の理想とする将来像を明確に持つことができ、そこに向けた転職活動をスタートできます。

自分で転職サイトに登録して案件を探すこともあれば、マケキャンの方からも求人情報を知らせてくれます。

興味のある企業にエントリーしていきますが、そこでもマケキャンのサポートを活用できます。履歴書の添削や面接練習など、マーケティング職への転職に精通したスタッフが転職に成功するためのノウハウを伝えてくれます。

 

これがマケキャンを受講してからマーケティング職へ転職するまでの流れになります。イメージできたでしょうか?

 

実践的なマーケティングの学習とマーケターになるための転職サポート。マケキャンの強力な両輪によって、今の人生からマーケターに向けて大きく前進していくことが出来ます。

 

【マケキャンの転職支援は20代限定!タイムリミットになる前に】

【マケキャンの転職支援は20代限定!タイムリミットになる前に】

マーケティング職に転職したい方にとってマケキャンは最短ルートです。しかし、実はマケキャンの転職保証にはタイムリミットがあります。そのタイムリミットは「29歳」。

30歳を超えると転職のハードルは一気に高くなりと言われます。そのため、マケキャンでも転職保証は29歳までになっているのです。

 

マーケティングスキルを習得して、マーケターとしての働き方を手に入れられるかどうか。それは今この瞬間の決断にかかっています。

 

20代の方にとっては大きなチャンスですし、逆にこの機会を逃してしまったらその後の人生でずっと後悔するかもしれません。

もっと良い高校に行けばよかった。もっと良い大学に行けばよかった。
もっと部活に真剣に取り組めばよかった。

あの時こうしてればよかったという後悔は誰もが持っているでしょう。

ヒトが死ぬときに後悔することの最も大きなものは、「やっておけばよかった」という後悔です。特に仕事に関しては20代のベクトルがその後の人生に大きく影響します。

今マーケティングを学ばなかったらその後のキャリアをずっと後悔することになるかもしれません。

 

自分のキャリアをより良い方向へ進めるためにも、マケキャンで学ぶのをおすすめします。タイムリミットになる前に、人生を変える行動を始めましょう。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 

無料カウンセリング実施中!

「マケキャン by DMM.com」の公式サイトを見る >>
受講料は分割払いも可能。

 

 

 

【マーケティング 関連記事】

>>【比較】WEBマーケティングスクールおすすめ3選|未経験からの学習ステップと活用法

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つノウハウや自己投資メソッドを発信していきます。

おすすめガジェット&サービスビジネススキル/仕事術副業
ライフワークカフェ