英会話スクール選びのコツは無料体験レッスン|「はしご」のポイントを解説

英会話スクール選びのコツは無料体験レッスン|「はしご」のポイントを解説英語学習法
スポンサーリンク

 

英会話スクールの無料体験を受けてみたいけど、無料体験レッスンを受けて勧誘されたら嫌だな。失敗したくないから色々体験してみたいんだけど…。

 

英会話スクールって非常に数が多くて、どこを選んだらいいかわからないですよね。

私は以前、体験せずに選んだ英会話スクールがイメージした感じと大きく違ったことがありました。ネットの写真のようなキレイな場所ではなく、先生もなんかテキトー。

すぐにやめてしまったのですが、その後も、「どうせ良いスクールなんてないよな」とトラウマになって次のスクールを探す気にもなりませんでした。

 

英語を上達したいと思ったのに、英会話スクール選びで失敗したせいで英語を学ぶ意欲まで失う。そんな経験から、絶対に英会話スクールを選ぶときは体験してみることが重要だと実感しました。

 

この記事では、

・英会話スクールを決める際に絶対に無料レッスンを受けるべき理由
・無料体験レッスンの内容
・気に入らなかった時の断り方

について解説します。

 

「無料体験レッスンを受けると強引な勧誘を受けて逃げられなくなる」。そんなイメージをお持ちの方も中にはいらっしゃるかもしれません。

しかし、ネットの案内だけではスクールの雰囲気や実際の授業の内容はわかりません。それらを知るためには無料体験レッスンが欠かせないと私は自分の経験から感じています。

また、しっかりと体験レッスンの受け方を理解して臨めば、強引に入会させられることはありません。

英会話スクール選びで失敗したくない方や無料体験レッスンに不安を感じている方のヒントになれば幸いです。どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

【英会話スクールの無料体験レッスンを受けるメリット|10のわかること】

【英会話スクールの無料体験レッスンを受けるメリット|10のわかること】

英会話スクールは無料体験レッスンを受けてから決めることが絶対に必須です。無料体験を受けずに選んで後悔した例には、以下のようなものがあります。

 

・ホームページに書いてある雰囲気と違って全然キレイじゃなかった

・広告で言ってることと実際は違った


・優秀な先生の予約が全然取れない


・アメリカ人の先生かと思ったらフィリピン人の先生でなんか思ったのと違った


・オンライン授業で先生のパソコンがめっちゃ固まる


・趣味で習い始めたのに周りがバリバリのサラリーマンばっかりで浮いてる


・仕事で使える英語を学びたいのに旅行や日常会話ばっかり


・レベル高すぎてわからない。先生も日本語上手じゃないからお互い何を言っているかわからない状態

 

こういった目に遭わないためにも、英会話スクールは無料体験レッスンを受けて、自分の目的を達成できるかを見定める必要があります。

無料体験レッスンを受けることでわかることは以下の10点です。

 

・講師のレベル感や雰囲気、相性など
・カウンセラーや運営スタッフの感じ
・教材などの押し売り具合
・授業を目的に合わせてカスタマイズしてくれるか
・フォロー体制
・自分を知る(レベル感や嗜好)
・レッスンスタイルと自由度
・レッスンと教材の料金、支払い方法など
・授業予約の取りやすさ
・スクールごとの違い

 

それぞれ解説します。

無料体験レッスンはあくまでスクールのことを知るために受けます。体験だけで英語を上手になろうと考えても不可能です。まずは、自分に合ったスクールを選べるようチェックしていきましょう。

 

・講師のレベル感や雰囲気、相性など

日本語がわかる講師なのか? 怖い雰囲気ではないか? 喋っていて心地よいかどうか?

こうしたことはネットの情報だけではわかりません。実際に体験する中で、自分の感覚がポジティブになっているかどうかを確認しましょう。

目的にもよりますが、英会話の上達のためには数ヶ月から数年ほどは通う必要があります。それだけの期間を共にするスクールですので、ストレスを感じたり、相性が悪いと思う場所は選ばないようにしましょう。

 

・カウンセラーや運営スタッフの感じ

英会話スクール選びでは、講師だけでなくスタッフやカウンセラーとの相性も重要です。

自分の目的や要望に対して適切なアプローチ方法を選んでもらえるかどうかは講師よりもスタッフ次第な部分があります。

効果的な学習プランを提示してくれるか、要望に対してどのように答えてくれるかをチェックしましょう。

 

・教材などの押し売り具合

英会話スクールでは授業料以外にも必要なお金があります。授業料や入学金などはスクール要綱に載っていますが、実はそれ以外にも「教材代金」が必要になる場合があります。

教材代金についてはパンフレットには記載がない場合も多いので注意が必要です。入会後に高額の教材を売りつけられないよう、費用の確認もおこなっておきましょう。

 

・レッスンスタイルとカスタマイズ性

英会話スクールの授業スタイルはスクールによって異なります。フリートークがメインのところもあれば、テキストが用意されていて授業形式になっているところもあります。

スクール選びで重要なのは「目的を明確に持つこと」とお伝えしましたが、その目的を達成できるかどうかを見定める必要があります。

また、英語日記をネイティブの先生に添削してほしいと言う要望などがある場合、授業時間の中で対応してもらえるかも聞いておいた方が良いでしょう。

 

・フォロー体制

英語を喋れるようになりたい人の中には、すでにそこそこ英語がわかる人もいれば、ほとんど何を言っているかわからないという人もいます。

わからない場合でも、自分のレベルの合わせたフォローをしてもらえるかどうかをチェックしましょう。

わからないのにどんどん進んでしまっては苦痛の時間でしかありませんし、レベルも上がっていきません。自分にあったプログラムを用意してもらえるスクール選びが重要です。

 

・自分を知る(レベル感や嗜好)

皆さんは自分の英語がどのくらいのレベルにあるかご存知ですか?

「なんとなくわかる」と言っても、そのレベル感は人それぞれ異なります。

英会話スクールの無料体験レッスンを受けることで、フィードバックをもらえます。スクールの特徴を知ると同時に自分のレベル感もわかるので、実際に申し込む前の腕試しにもなります。

 

・レッスンと教材の料金、支払い方法など

英会話スクールに通うことになった場合のレッスン料金はホームページでも確認できます。しかし、場合によっては記載されているレッスン料以外の費用がかかる場合もあります。

追加のレッスンを受ける場合や教材代金など、既定の月謝以外にどのようなお金が必要になるかも確認しましょう。

 

・授業予約の取りやすさ

個別レッスン型の英会話スクールの場合、毎回授業の予約を取る必要があります。多くの講師がいるような大手スクールであれば基本的には希望する時間にレッスンを受けられるでしょう。

しかし、中小規模のスクールの場合、受けたい時間のレッスンが満席になっていると受けたくても受けられない場合があります。

受けられない日が続くと、その分英語から離れることになります。受けたいときに受けられそうか、予約状況などもチェックしておく必要があります。

 

・スクールごとの違い

こうしたチェックポイントを自分の中で設けて、各スクールを体験してみます。

いくつかの体験レッスンを受けて、それぞれメリットやデメリットを比較してみましょう。1つだけしか体験しないとわからないことも多いです。

 

英会話スクール業界の雰囲気を全体的に掴むためにも、いくつかのスクールで体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

【無料体験レッスンではどんなことをやるの? 実際の授業との違い】

【無料体験レッスンではどんなことをやるの? 実際の授業との違い】

無料体験レッスンではどのような感じの授業が行われのでしょうか?

多くのスクールでは、初回のレッスンが

・事前カウンセリング      :10〜20分
・模擬授業           :30〜40分
・フィードバックとスクール紹介 :20分

といった流れになっており、トータルで60〜90分ほどの体験レッスンとなります。

授業前のカウンセリングではスタッフから受講の目的や英会話の経験などが質問されます。それに答えていくことで最適な学習プランを提示してくれます。また、授業後には体験レッスンの感想を聞かれるとともに、スクールの詳細な紹介などを受けます。

模擬授業は基本的には通常の授業と同じような感じです。

 

テキストベースであれば、資料に沿って会話を進めます。

例えば、お店でドリンクを注文するシチュエーションがテーマになっていて、実際にどのように注文したら良いかを教わります。フリートークの場合は、自己紹介から始まって、興味があることや最近の出来事について英語で話していくという感じです。

 

模擬授業を受けることでその英会話スクールの大体の雰囲気は掴めるでしょう。

模擬授業だから先生も手を抜いて授業するのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、スクール側としては体験レッスンは入会に繋がる重要な機会です。皆さんに気に入ってもらえるように手を抜くようなことはないでしょう。

模擬授業後にはスタッフからフィードバックが行われます。授業担当の講師からレベル感やおすすめの学習法がスタッフに伝えられ、その内容を教えてくれます。

 

フィードバックの内容もスクールによって変わってきます。フィードバックで適切なアドバイスをもらえるかどうかも英語の上達には欠かせない要素ですので、どのようなフィードバックをもらえるかもチェックしましょう。

 

フィードバックが終わると、スクールの紹介とQ&Aが行われます。

その際、この場で申し込むと入会金が半額になるなどのキャンペーンがあると勧めてくるスクールもあります。ですが、あくまで最初はいくつかのスクールを見てみることが重要です。押し切られないように気をつけましょう。

 

【気に入らなかった時の断り方|勧誘されたらどうしたらいい?】

【気に入らなかった時の断り方|勧誘されたらどうしたらいい?】

 

とりあえず体験レッスンを受けてみたいだけだったのに、すごい勧誘されて強引に申し込みされてしまった。

このようなことにならないか不安ですよね。結論から言えば、現在ほとんどのスクールでこうした強引な勧誘はされません。

以前であれば、確かに強引な勧誘を行っている業者もありました。しかし、今は誰でもネットで口コミが書ける時代。強引な勧誘をすれば、その噂は瞬く間に広がるでしょう。

スクールにとっては良い口コミを集めることが非常に重要です。そのためにも強引な勧誘で未来のお客さんを失うようなことはしません。

また、英会話スクールを選ぶ段階で体験レッスンを受けることはすでに業界の慣習にもなっています。

1年通うとなると数万円から数十万円といった高額な投資になることもあり、慎重な選択をしたいですよね。そうした受講生の考えを組んでくれるところがほとんどですので、強引に勧誘するところはほとんどありません。

ちょっと違うなと思えば、「ごめんなさい、ちょっとイメージしていた内容と違いました。」といった感じではっきりとお断りして構いません。

とは言え、若干しつこく営業トークを続けてくるスクールに当たることもあるかもしれません。

そんな場合は、「すいません、この後用事があるので今日はこれで失礼します。」と伝えて終わらせましょう。用事があるのに引き止める人はなかなかいないはずです。

 

もちろん、無料体験レッスンはボランティアでやられているわけではなく、あくまでスクールへの申し込みが前提であることは理解しておかなければいけません。

前向きに検討するつもりで体験レッスンに来たという姿勢でいることは最低限のマナーです。

 

しかし、強引な勧誘をしてくるようなスクールは避けた方が良いでしょう。講師の先生は良い人でも、後々運営とのトラブルになる可能性や、断れないのをいいことに次は高額な教材を売りつけてくる可能性もあります。

 

英会話スクールからの勧誘が怖い方や断り方がわからないという方は、

・「ごめんなさい、ちょっとイメージしていた内容と違いました。」

・「すいません、この後用事があるので今日はこれで失礼します。」

このパターンだけ言えるようになっておきましょう。

 

【英会話スクールの無料体験レッスンを受ける方法は?申し込みの流れを解説】

【英会話スクールの無料体験レッスンを受ける方法は?申し込みの流れを解説】

英会話スクールの体験レッスンは基本的にホームページから申し込むことができます。

 

・希望の日程
・英会話経験
・目的
・受講スタイル
・名前やメールアドレスなどの個人情報

 

これらの内容を入力して送信します。そうすると、メールもしくは電話にて日程確認の連絡が来ます。体験レッスン日が決定すれば申し込み完了です。

希望の日程が全て埋まっていて別の日程に変更になる場合もあります。いくつかのスクールで無料体験レッスンを受ける際は、一気に申し込んでレッスン日が被らないようにしましょう。

 

【無料体験の注意点|有料プランへの自動移行に気をつけて】

無料体験レッスンの注意点が1つあります。それは有料プランへの自動移行です。

無料体験を申し込む際、先にクレジットカードの登録が必要になる場合があり、そうしたスクールでは無料体験レッスン期間が終了すると自動で有料会員になる場合があります。

もちろん、体験レッスンを受けて気に入らなければ解約することはできます。しかし、解約を忘れていて1年分の料金を払うことになったり、解約しようと思ったら解約有効期限を過ぎていたという事例もあります。

 

特に、解約有効期限についてはしっかりと確認しておかなければなりません。

 

例えば、7日間無料体験レッスンを受け放題で、その後は有料会員に自動移行のスクールがあったとします。もしも申し込み時の規約に、

 

「サービスの解約は無料体験最終日の24時間前までに行ってください。それ以降はシステムの都合上認められません。」

 

このような記述がある場合は、最終日の24時間前ですので6日目までに解約を申し出なくてはいけません。申し込みから7日目に解約をしようとしても解約できないのです。

有料プランへの自動移行になるサービスは英会話スクールに限らず増えています。体験をする際は、申し込みの前に必ず辞め方も調べておきましょう。

 

【英会話スクールは無料体験レッスンを受けて自分に最適なところを見つけよう】

【英会話スクールは無料体験レッスンを受けて自分に最適なところを見つけよう】

海外旅行が格安で行けるようになったり、ビジネスの場で英語を使う機会が増えていることもあり、英語を喋れるようになりたいというニーズが増えています。それに伴い、英会話スクールの数も年々増えています。

それぞれのスクールが生徒集めに必死です。他のスクールとの違いを出したり、無料体験やキャンペーンなどの施策を打っている。英会話スクール業界は競争が激化しているのです。

英会話スクールの競争が激しいという状況は受講する側にとってメリットが非常に大きいです。

体験レッスンについても他と差別化をするために、10回もの体験が無料になるところや7日間以内であれば何回でも受けられるようなところもあります。

英会話スクールを選ぶ私たちは、その競争をうまく利用して行くことがポイントです。

 

非常に多くのスクールがあるからこそ、自分に最適なスクールは必ずあるはずです。まずは体験レッスンに行って雰囲気やレッスンの内容を知る。そして、自分の目的に最適なスクールを見つけましょう。

 

オンライン英会話教室を選ぶ際のポイントはこちらの記事でも解説しています。初めての英会話スクール受講の方はこちらも合わせてチェックしておいてください。

 

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

【英会話スクール 関連記事】

 

【スクールいらず】英会話初心者でもスラスラ喋れる!独学での英語上達方法
英会話ができるようになりたいと思ったら、多くの人は英会話スクール選びを始めます。しかし、英会話スクールに行けば英語が喋れるわけではありません。この記事では、英語の上達に最適な「独学で出来る」勉強方法をお伝えします。いきなりスクールに通うのではなくこの練習法を取り入れてみてください。

 

【決め手は?】英会話スクールを選ぶ際に比較基準となる8つのポイント
この記事では、英会話スクールに通いたいと思っているけれどどのスクールが良いか自分に合っているかわからない方に向けて、英会話スクール選びに重要な比較基準をお伝えします。ここで紹介する8つのポイントを無料体験にてチェックしてみると、そのスクールが自分に合っているかどうかがわかります。ぜひ参考にしてください。

 

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
英語学習法
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました