【決め手は?】英会話スクールを選ぶ際に比較基準となる8つのポイント

英語学習法
スポンサーリンク

 

英会話スクールに通おうと思うんだけど、スクールの数多すぎ! どこがいいんだろう? というか、どんな違いがあるかも良くわかんないや。

 

この記事では英会話スクール選びに悩んでいる方に向けて、英会話スクールを選ぶ際の基準をお伝えします。

・聞いたことがある有名なところにしよう
・お金がないから安く済むところでいい

このような考え方では英会話スクール選びで後悔してしまいます。

それぞれのスクールの違いを理解して、自分に最適なスクールを8つのポイントからチェックする。そうすることで「このスクールを選んでよかった」と思えますし、英語の上達にもつながります。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

【英会話スクールを適当に選ぶと絶対に後悔する3つの理由】

【英会話スクールを適当に選ぶと絶対に後悔する3つの理由】

留学経験がなかったり、目的がはっきりしないままなんとなく英会話を学ぼうと思っているあなた。

そんな英会話初心者の人は、英会話スクール選びで何が重要なのかを理解していないため間違ったスクール選びをしてしまいがちです。

 

間違ったスクールを選んでしまうというのは以下のような状況になってしまうことです。

・思ったのと違った
・お金と時間の無駄だった
・英語が嫌いになった

それぞれ次のような状況です。

 

・思ったのと違った

スクールの内容やレベル感が思ったのと違ってモチベーションが上がらないパターンです。

自分に最適だと思えなければ、「ここで勉強しても上達しないんんじゃないか」という疑念を持ったまま通うことになります。その状態では英会話を上達するぞという気持ちも持てませんので、上達していきません。

 

・お金と時間の無駄だった

安い英会話スクールを選べばコストは少なくて済むように思えます。

しかし、1ヶ月通って何の効果もないままやめてしまったらどうでしょうか? 1ヶ月分の料金と、そこに費やした時間がそのまま無駄になってしまいます。

多少のお金を払ってでも効果の大きなスクールに通ったほうが、結局のところコスパが良いということは往往にしてあります。

せっかく通ったのに、上達できずに無駄に終わったというのは避けたいですよね。

 

・英語が嫌いになった

意を決して英会話スクールに通い始めたものの、「思ったのと違った」「上達しないまま辞めた」ということになれば、英語自体を嫌いになってしまいます

 

.
実は私自身も最初に良く調べないまま自分に合っていない英会話スクールに通ったことがあります。その時に思ったことは、「英語を上達したくてスクールにも通ったのに上達しないなんて、もう自分に英語は向いていないんだ」ということでした。そして英語から遠ざかっていたのです。
.

 

スクール選びを間違えると、間違った認識で英語自体を嫌いになってしまうこともあります。そうならないためにも、自分に合った正しい英会話スクール選びは必須なのです。

 

>>【初心者注意】オンライン英会話スクールの選び方と気をつけるべき4つのこと

 

【英会話スクールを選ぶ前に意識すべき大切なこと】

【英会話スクールを選ぶ前に意識すべき大切なこと】

英会話スクールを選ぶ際の基準を見ていく前に、大事なことが3つあります。

・目的となりたい姿を明確にイメージすること
・期間を決めて取り組むこと
・入学の前に体験して比較をすること

それぞれ解説します。

 

・目的となりたい姿を明確にイメージすること

なんとなく英語が喋れるようになりたいという目的では、いつまで経っても上達を実感できないでしょう。結局のところ、英語を完璧にマスターするという状況は存在しないからです。

母国語である日本語においても、私たちは完璧ではありません。大人になったって知らない言葉はたくさんあるし、言いたい時に言いたい言い回しが出てこないこともありますよね。

英会話においても、完璧にマスターすることは不可能です。そうであれば、どこにゴールをおくかが重要になります。

「英語を聞き取れるようになる」
「自分の言いたいことを英語で表現できるようになる」
「字幕なしで海外映画を見れるようになる」
「石原さとみさんのような上手な発音で英語を喋れる人になる」

こうしたイメージや目的を持ってみましょう。その目的によっても選ぶべき英会話スクールは変わります。

 

・期間を決めて取り組むこと

英語を完璧にマスターすることは不可能だということをお伝えしました。そこを理解していないと、永久に英会話スクールに通うことになるか、途中で挫折するかのどちらかになります。

なりたい姿や目的を決めたら、次に大事なのが「いつまでにその状態になるか」を決めることです。

 

正直、どれくらいの勉強でその状態になれるかなんてわからないと思います。しかし、大体でいいので3ヶ月や半年といった目標期間を決めましょう。

決めることで全ては動き始めます。決めることで、必要となる要素や勉強法、1日に必要な勉強時間が見えてくるのです。

 

目的や期間を決めずに通い始めると、いつまでやるのかわからないまま続けることになります。

ただ英会話スクールの先生と話すのが楽しいというのであればそれでも良いかもしれませんが、多くの人は早く喋れるようになりたいと思っているはずですよね。コスパよく学習したいと考えているはずです。

そのためには、期間を決めて取り組むことが重要です。

 

ちなみに、英会話スクールの中には、「1年契約で期間内での退会は不可能」といったところもあります。

3ヶ月で目標を叶えるつもりで入ったのに、1年間はやめられないという状態になってしまうこともあります。

自分の目的に合っていないスクールを選ばないためにも、いつまでに理想の状態になるかを決めて、そこから逆算してスクール選びをすることをおすすめします。

 

・入学の前に体験して比較をすること

ほとんどの英会話スクールは無料の体験入学を行なっています。

10日間無料だったり、5回まで無料だったりと体験入学のスタイルはスクールによって異なりますが、無料でスクールの内容を知ることができるので活用しない手はありません。

面倒くさいからといって体験入学をしない方もいますが、それは勿体無いを通り越して危険です。

スクールで学べる内容や雰囲気、わかりやすさや授業の受けやすさは実際に体験してみないとわかりません。自分の思ったのと違うということになれば、それこそ退会するのが面倒ですよね。

体験入学をするとすごい営業が来て断れなくなってしまうのではないかと不安な方もいらっしゃるかと思います。

しかし、基本的には本会員登録をしなければ、何も言わずに体験だけして勝手にやめることができます。そういう意味では、無料体験の方が辞める手間はかかりません。

 

気になるスクールをピックアップして、全て体験して自分に最適なスクールを見極めましょう。

 

スポンサーリンク

【自分に合った英会話スクールが見つかる判断基準|8つのポイント】

【自分に合った英会話スクールが見つかる判断基準|8つのポイント】

自分に合った英会話スクールを選ぶ時の判断基準をお伝えします。英会話スクールのほとんどは無料体験ができますので、以下の8つの判断基準でチェックをしてみましょう。

・料金

許容範囲かどうか
月謝以外に必要なお金があるか

・講師の質

信頼できるか
日本人希望の場合は日本人がいるかどうか

・教材や内容の質

自分の目的に合った勉強ができそうか

・受講可能時間

自分の受けれる時間にやっているか
授業予約は取りやすいか
希望する回数の授業を受けられるか

・スタイル

マンツーマン式かグループ式か

・受講生のタイプや評判

自分と同じ目的の人がいるか
受講生の評判は悪くないか、感じているデメリットはないか

・ネット回線

オンラインスクールの場合、ネット回線が重くて会話にならないことがないか

・レベル感

自分のレベルに合った勉強ができるか
レベルが高すぎないか、逆に基礎ばかりで簡単すぎないか

 

これらが英会話スクールを選ぶ際にチェックすべき判断基準ポイントです。こうしたことをよく確認して自分に合ったスクールを選びましょう。

【英会話スクール選びで失敗する人がやっている3つのNGポイント】

【英会話スクール選びで失敗する人がやっている3つのNGポイント】

英会話スクール選びで後悔している人はSNSなどでも見かけます。彼らはどういった点で間違ってしまったのでしょうか。同じ過ちを犯さないためにも、英会話スクール選びのNGポイントを押さえておきましょう。

 

1、リサーチ不足

まずはリサーチ不足です。CMやSNSの広告で英会話スクールを知ることも多いですよね。

特に夜のSNSは魔力があります。よく吟味せずに衝動で申し込んでしまう人もいるようです。

衝動で選ぶと、目的をはっきりと持てていなかったり、他のスクールとの比較ができていなかったりするので、失敗しやすいです。

英会話スクールは全国に数百以上もあるので全てリサーチすることは難しいですが、それぞれのスクールの特徴をまとめた比較サイトも多くあります。

1つ1つ見ていくのは大変でも、まとめサイトを使うことである程度絞り込めるので、活用してみてください。

 

2、体験不足

リサーチしただけでは、実際のスクールの内容まではわかりません。

というのも、比較サイトはあくまでスクールの特徴をわかりやすく比較してくれているだけです。実際に全てを受講して紹介されているわけではありません。

そのため、比較サイトはあくまで参考や絞り込みのために使うと割り切ることが重要です。

そして、最終判断は実際に自分で体験してみて決めます。

失敗する人の多くは体験不足です。数日間の無料体験はどこのスクールでもできますので、積極的に活用しましょう。

 

>>【英会話スクール選びのコツは無料体験レッスン|「はしご」のポイントを解説】

 

3、値段だけで選んだ

英会話を学びたいと思っているけれど、なるべくなら安い金額で通いたい。それは誰もが願うことですよね。

しかし、上述したように自分に合わないスクールを選んでしまうことは時間もお金も完全に無駄にします。

自分の理想の姿をイメージし、その目的を叶えられるスクールを選ぶ。

英会話スクールに通ってまで本気で英語を喋れるようになりたいのであれば、ここでの数千円の違いが将来に大きく影響することを知っておくべきです。

 

【いきなり英会話スクールは挫折する? まず独学したい人におすすめの方法】

【いきなり英会話スクールは挫折する? まず独学したい人におすすめの方法】

以上が英会話スクールを選ぶ際に重要な8つの判断基準でした。

・料金
・講師の質
・内容の質
・受講可能時間
・受講スタイル
・受講生のタイプや評判
・ネット回線
・レベル感

まずは目的と期間を自分の中で決め、その上でこれらの基準を持ってスクールの無料体験を受けてみます。

 

ここで注意点が1つあります。

 


あなたはある程度自分の言いたいことが英語で言え、相手の言っている英語も聞き取れるでしょうか?
.
もし、英語が全然わからない状態の人であれば、英会話スクールに行くと高い確率で挫折します。
.

 

これは私自身がそうでした。英会話スクールに通えば英語の勉強ができて喋れるようにもなると考えている人は多いと思いますが、英会話教室では英語を教えてくれません。いきなり外国人の先生が現れて、英語で会話をするところから始まるのです。

 

英語が全然ダメな人にとって英会話スクールは正しい英語の学習法ではありません。英語に自信がない人は、まず基本の学習と練習を自分で行う必要があります。

 

英会話スクールに行こうと思っているけれど現時点で英語が全くダメな人にはこちらの記事でおすすめの勉強法を解説しています。よかったら合わせてご覧ください。

 

>>【スクールいらず】英会話初心者でもスラスラ喋れる!独学での英語上達方法

 

スポンサーリンク

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
英語学習法
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました