「いい女.book」には素敵な女性になるための名言がいっぱい!

「いい女.book」画像書評・映画評
いい女.bot「いい女.book」
スポンサーリンク

 

こんにちは。BOOKS ROUTE 193です。

 

生き方、働き方、暮らし方、考え方、捉え方…。

 

本の中には、『二度とない人生を自分らしく生きていきたい人』のための知識や知恵がたくさん含まれています。僕自身もそんな本の力で人生が変わり、本屋さん勤務を経て、今は田舎の町で小さなブックカフェをやっています。

 

今日も、僕が読んだ本の中から、あなたが自分らしい人生を生きるためのヒントになることをご紹介したいと思います。

 

素敵な本との出逢いになれば嬉しいです。どうぞゆっくり見ていってください。

 

スポンサーリンク

内面の美しさは言葉から磨かれる

 

今日ご紹介する本は、いい女になるための心に刺さる一言をテーマにツイッターで活動する「いい女.bot」さんが、ツイッターでつぶやいた名言にエッセイを添えて出来上がった一冊『いい女.book』です。

 

厳選された45の心に刺さる一言はどれも素晴らしく、そこに彼女なりの視点で書かれたエッセイが、短い言葉に物語と奥行きを出しています。いい女.bookではありますが、女性に限らず素敵な人間になりたいすべての人に響く名言集になっています。

 

今日はその中からいくつか、人生に役立つ名言を紹介します。

 

【いつでもどんなときでも人生を後押ししてくれる言葉】

 

[うまくいかないときに頑張った経験こそ、確実にあなたを強くしているのです。一歩ずつ、成功に近づいているのです。]

 

経験がまだまだ少ないときや、こたえが見えなくて今の方法であっているのか不安になるとき、『もういやだー』とやめたくなることもたくさんあります。

 

けれど、乗れなかった自転車に乗れるようになったり、わからなかったかけ算も当たり前のようにできるようになったり、量をこなせば必ず出来るようになるという経験は誰もが味わったことがあるはずです。

 

私たちはいろんな「出来なかったこと」の先に生きています。

 

できなくてもがいていても、『いま確実に出来るに近づいている』と思えれば、諦めない強さが湧いてくる気がしませんか?

 

[もし、自分に自信がないのなら、それは原動力になる。]

 

自信がないから不安で怖い。それももちろんあると思います。

 

けど、がむしゃらに目標に向かって動くときというのは、自信があったり優位に立っているときではなくて、逆に自信がないことを開き直ったり、失うものがないと思えたときの方ではないでしょうか。

 

今のままでは駄目かもしれない。そんな時だからこそ今までにない力を発揮して、がむしゃらに動ける時だと思います。

 

 

[嫉妬は負けたものの心にしか宿らない。]

 

大切なのは、素直に「憧れる」こと。

 

負けを認めたくなくて嫉妬心を持ち相手の粗さがしをしている人がいたら、どう思うでしょうか?周りから見たらその人はただの負け犬になってませんか?それを自分自身もしているとしたら、、、ちょっと恥ずかしいですよね。

 

素直に憧れて、理想にしながらも、自分の周りにいてくれる人や持っている素晴らしい宝物にも目を向ける。

 

そんな清々しさを身に着けた人はきっと美しいはずです。

 

スポンサーリンク

[楽しいとき、嬉しいときは、思いっきり感情を出す。悲しいとき、怒ったときは、いったん我慢して冷静になる。]

 

「感情が激しい」という言葉は、ネガティブな意味で使われがちです。それ故、私たちはいつの間にか、感情を余り表現しないようになってきているのかもしれません。

 

でも、嬉しい、楽しい感情は間違いなくポジティブなものです。自分も周りも楽しくさせる力があります。

 

感情を出すのは良くない、大人らしくないなんて考えずに、ポジティブな感情は常々出しておくように、意識して過ごしたいですよね。

 

 

[人に尽くす。それが人生の価値を上げる。]

 

自分が死ぬときにたくさんの人が悲しんでくれる。そんな人生にするためには、自分自身の人生の価値を上げる必要があると思います。

 

ですが、人に好かれようと自分をなくして生きることは、人に尽くすということではありません。

 

人と人の間に生きていることを実感し、関係を大切にすること。そして、自分自身の行動、行為のひとつひとつに、「誰かにとって役に立つものになったらいいな」という想いを持って暮らすこと。

 

そんな生き方が出来れば、きっと自分自身の価値は上がっていくのではないかと思います。

 

 

以上、いい女.bookから「素敵な女性になるための心に刺さる名言集」をご紹介しました。ぜひ実際の本も手にとって見てみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

【いい女.book 本の紹介】

著者:いい女.bot

出版社:ディスカバー・トゥエンティワン

発売日:2014年12月18日

価格:1300円(税別)

ご購入はこちらからどうぞ。

 




雑誌読み放題!月額380円で250誌以上が読み放題

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
書評・映画評
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました