書評・映画評

夢を叶えるには必要な準備期間がある|すぐには叶わないけれど挫折することもない

ノマドの先のあたらしい働き方「モバイルボヘミアン」。時間にも場所にも縛られず、自由に旅するように生きるライフスタイル・ワークスタイルはどのように作られたのか。二人のモバイルボヘミアンの生き方から、夢の叶え方を学びます。
2020.02.08
書評・映画評

大人になるとはどういうこと? 考え方がすぐに大人になる一冊を紹介

話し方やマナーの講師を勤める大網理紗さんが大人らしさってどういうことなのかを教えてくれます。素敵な大人になりたいと願う人にとって、大人の考え方のヒントがたくさん集まった一冊です。
2020.02.08
ビジネススキル/仕事術

【最高の読書術】読んだ本の内容を忘れてしまう人におすすめの読書術

読書術を教えてくれる本は多数存在しますが、この本はすごい!ベストセラーにもなっているアウトプット大全とインプット大全の著者樺沢紫苑さんの著書で、読書術で一番の本です。これから読書をしていきたいなぁと思っている人や、なかなか読んでも知識が定着しなくて読書の意味に悩んでいる人にはぜひ読んでもらいたい一冊です。
2020.07.18
書評・映画評

機嫌よく過ごす方法を学べる最高の一冊|うまくいってる人の考え方

100万部突破のベストセラー「うまくいってる人の考え方」から、機嫌よく毎日を過ごすコツを学びます。毎日忙しく、人間関係で悩みを抱えるたくさんの人にとって、人生をもっと楽しく生きていくアドバイスにあふれた一冊です。
2020.02.08
書評・映画評

「秘密結社Ladybirdと僕の6日間」著:喜多川泰【感想】

喜多川泰さんの「秘密結社Ladybirdと僕の6日間」の紹介です。いつも人生に対する大切なエッセンスを与えてくれる喜多川さんの著書ですが、今回も夢の叶え方についてとても重要なメッセージをくれています。
2020.02.08
書評・映画評

夢は見るものじゃなくて叶えるもの? いいえ、育てるものです。

夢は見るものではなく叶えるもの?いいえ、育てるものです。今記事では、ベストセラー作家 森博嗣さんが、夢を叶える方法について書いたエッセイを紹介します。夢の間違った解釈を正してくれ、新しい夢の見つけ方と育て方を教えてくれています。
2020.05.21
好きなことを仕事に

ナカムラクニオの「パラレルキャリア」は令和の生き方を教えてくれる一冊

ブックカフェ「6次元」のオーナーで、映像ディレクター、金継ぎ師など様々な「好きなこと」を仕事にしているナカムラクニオさんの著書「パラレルキャリア」を紹介します。時代が変わる中で、これを機に生き方・働き方を見直してみてはいかがでしょうか。
2020.02.08
Life|より良い生き方

心に火を灯す言葉|花森安治の名言で生き方を見つめ直せる一冊

暮しの手帖の初代編集長を務めた花森安治の著書「灯をともす言葉」の紹介です。暮らしにおける「モノを大切にする気持ち」が、私たちの日常を豊かにしてくれることを教えてくれる一冊です。花森安治さんの名言で、疲れた心にもう一度火を灯しませんか?
2020.02.08
Life|より良い生き方

松浦弥太郎の名言から人生を楽しむコツが見つかる一冊|「自分で考えて生きよう」

BOOKS ROUTE 193です。今日は松浦弥太郎さんの著書「自分で考えて生きよう」を紹介します。暮らしの手帖で豊かな暮らしについてずっと考えてきた松浦さん。私たちの人生をもっと素敵なものにする松浦さんの名言があふれた一冊です。
2020.02.01
Life|より良い生き方

【悲しみの秘儀 書評】大切な人を亡くした悲しみの正体に涙が止まらない

若松英輔さんの著書「悲しみの秘儀」の書評です。誰もが経験する別れの悲しみ。それは辛く苦しいものですが、実は悲しみの中にはもう一つ大切な感情が含まれていることに私たちの多くは気付いていません。悲しみの裏にある愛おしさ。それに気付くことで私たちは別れの新しい意味を知ることが出来る。別れの深い悲しみに苦しんでいる方に、読んでいただきたい記事です。
2020.02.01
Life|より良い生き方

何者かになりたい|自分らしく生きている人には共通する特徴があった

自分らしく生きている人には、共通する道がありました。はあちゅう、村上萌の共著「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法」から、自分らしく生きる人が辿ってきた共通する道を紹介します。何者でもなかった二人が、自分の力で道を切り開き、今のポジションを獲得するまでのストーリーは、まだ何者でもなくもがいている人たちに力を与えてくれます。
2020.01.06
書評・映画評

【365日のスプーン感想】おーなり由子さんによる365個の幸せのヒント

この記事ではおーなり由子さんの著書「365日のスプーン」が教えてくれる「小さな幸せの見つけ方」をお伝えします。仕事やお金、人間関係など、私たちの人生にはいくつものネガティブなことが溢れています。だけど、一度きりの自分の人生をそんなつまらない気持ちで生きていくのなんてイヤですよね。365個の幸せのヒントが新しい気付きを与えてくれるはずです。
2020.05.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました