Life|より良い生き方

人生で大切にすべき3つのことを教えてくれる一冊|『大切なことはすべて日常のなかにある』

自分の人生を作るのは繰り返される毎日という「日常」。「日常」を大切にできる人だけが素敵な人生を歩むことができます。暮らしに目を向けてきた専門家二人による日常の中から大切なことを学ぶ一冊。今日はそちらを紹介します。
2019.12.09
書評・映画評

【書評】6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む|私たちにとって本とは何か

フランスで生まれた小説「6時27分の電車に乗って、僕は本を読む」を紹介しています。1冊のきちんと装丁されたものでなくても、ほんの1文からでも私たちは物語を膨らませることが出来る。人々の心に物語が広がっていく様は、本好きにとってはすごく共感できるシーンではないでしょうか。
2020.02.08
Life|より良い生き方

自分磨きの邪魔をするネガティブ人間への対処法|前向きに生きていくために

ネガティブな人が周りにいるとこっちまでネガティブになってしまう。だけど、幸せに生きていくにはポジティブでいることはとても重要なこと。今日はネガティブな人にかきまわされず、いつでもポジティブな自分でいるためのちょっとした方法をお伝えします。
2020.02.08
書評・映画評

山中伸弥が挫折の先に掴んだ栄光に学ぶ|挫折は未来へのきっかけです

iPS細胞を発見した山中伸弥。生命の未来を変えたとまで言われる研究の経緯と結果。そして彼自身の挫折と栄光を追ったドキュメント本を紹介します。彼自身の大きな挫折は実は未来へのきっかけでした。その物語は挫折から立ち直れない全ての人を勇気付けるでしょう。
2020.02.08
ビジネススキル/仕事術

【読みたい本がわからない】自分に合った本の探し方を元書店員が解説

この記事では読みたい本がないと悩んでいる方に、自分に合った面白い本との出会い方を解説します。書店員&ブックカフェオーナーとして10年以上書籍や読書に携わる中で、良い本との出会い方がわかりました。面白い作品と出会って本好きになれば、人生は大きく変わります。そんな一冊と出会うきっかけになれば幸いです。どうぞご覧ください。
2020.07.18
好きなことを仕事に

本屋をやりたい人必読!本屋Titleは本屋になりたい人の教科書的存在

東京西荻窪にある新刊書店「本屋Title」。個人書店が次々と店を閉める中オープンしたこの書店に全国から注目が集まっています。本書「本屋はじめました」では、本屋Titleの辻山さんが開店までの経緯、今後の展望をまとめており、本が好きで書店経営の夢を持つ人にとって多くのことを教えてくれるまさに教科書的な一冊です。
2020.07.18
書評・映画評

ユダヤの教えをビジネスに活用できる一冊【書評】ユダヤ人大富豪の教え

ビジネス書の名著「ユダヤ人大富豪の教え」から、幸せなお金持ちになるための方法を自分なりにまとめて書いています。ビジネス書数十冊分の内容の濃さを誇る本書。ビジネスでの成功に欠かせない知識がたくさん詰まっています。ぜひ読んでみてください。
2020.02.08
書評・映画評

書道で名言を創作し続ける中塚翠涛が作品に残した大切な言葉とは?

女性書道家 中塚翠涛さんの作品集「コトバノ森」から、著者の大切にしている言葉を紹介します。美しい字とそれに添えられた彼女の想いが合わさった一冊は、言葉の力を感じさせてくれるずっと大切にしたい一冊です。
2020.02.08
書評・映画評

自分を正当化していませんか? 他人を責めない生き方を学べる一冊

「自分の小さな箱から脱出する方法」では、怒りや不満によって人が自分の箱に入ってしまい、相手を見下し、自分を正当化しようとすると書かれています。どうしてそういう感情になるのか。そしてどうしたら箱から出て他人とうまくやっていけるのか。この一冊から多くのことが学べます。
2020.02.08
書評・映画評

旅の報酬【感想】自分を変える旅にするために重要なこと

インターネットの普及やグローバル化によってここ数十年で旅の持つ意味は大きく変わりつつあります。Tabi Labo創設者の著書「旅の報酬」から、これからの旅が持つ意味を教わります。自分を変える旅に出たい人は、この本を読むかどうかで意識が変わります。ぜひ参考にしてください。
2020.02.08
書評・映画評

【原因と結果の法則】2巻以降が超重要|1巻だけでは理解出来ていません

発売から100年以上経って今なお世界中でベストセラーになっている「原因と結果の法則」。全4巻を読んだ中から、負の感情、ネガティブな感情の捉え方を変えて、自分の人生を思ったようなものにする方法をお伝えします。1巻だけで終わっている人はもっとも重要な場面が理解できていませんよ。
2020.07.18
Life|より良い生き方

つまらない毎日を変えて最高に自分らしく生きる|夢への5つのステップ

受験でも学園祭でも部活でも、何かに向かって一生懸命努力していた時間は、充実した時間だったはずです。今、つまらない毎日を過ごしてしまっている人にオススメする「夢を見つけて夢に向かって生きる」5つのステップを紹介します。
2020.07.18
Life|より良い生き方

面倒くさがりを直したい人はたった1つの方法を知るだけ|ダラダラとさよならしよう

こんにちは、BOOKS ROUTE 193です。 今日は心理学者のショー・エイカーさんが著書「幸福優位7つの法則」の中で提唱する、意志の弱さを克服する方法について紹介します。 ...
2020.07.18
Life|より良い生き方

ライフワークで人生に生きがいを見つける3ステップ|副業にもなる

好きなことをライフワークにする方法をまとめました。好きなことを仕事にしたい人が増えていますが、ライフワークとして取り組めば生きがいとも言える仕事にできます。具体的な行動も合わせて紹介していますので、ぜひ参考にして自分オリジナルの仕事を作っていってください。
2020.02.08
書評・映画評

夢を叶えるには必要な準備期間がある|すぐには叶わないけれど挫折することもない

ノマドの先のあたらしい働き方「モバイルボヘミアン」。時間にも場所にも縛られず、自由に旅するように生きるライフスタイル・ワークスタイルはどのように作られたのか。二人のモバイルボヘミアンの生き方から、夢の叶え方を学びます。
2020.02.08
書評・映画評

大人になるとはどういうこと? 考え方がすぐに大人になる一冊を紹介

話し方やマナーの講師を勤める大網理紗さんが大人らしさってどういうことなのかを教えてくれます。素敵な大人になりたいと願う人にとって、大人の考え方のヒントがたくさん集まった一冊です。
2020.02.08
ビジネススキル/仕事術

【最高の読書術】読んだ本の内容を忘れてしまう人におすすめの読書術

読書術を教えてくれる本は多数存在しますが、この本はすごい!ベストセラーにもなっているアウトプット大全とインプット大全の著者樺沢紫苑さんの著書で、読書術で一番の本です。これから読書をしていきたいなぁと思っている人や、なかなか読んでも知識が定着しなくて読書の意味に悩んでいる人にはぜひ読んでもらいたい一冊です。
2020.07.18
書評・映画評

機嫌よく過ごす方法を学べる最高の一冊|うまくいってる人の考え方

100万部突破のベストセラー「うまくいってる人の考え方」から、機嫌よく毎日を過ごすコツを学びます。毎日忙しく、人間関係で悩みを抱えるたくさんの人にとって、人生をもっと楽しく生きていくアドバイスにあふれた一冊です。
2020.02.08
書評・映画評

「秘密結社Ladybirdと僕の6日間」著:喜多川泰【感想】

喜多川泰さんの「秘密結社Ladybirdと僕の6日間」の紹介です。いつも人生に対する大切なエッセンスを与えてくれる喜多川さんの著書ですが、今回も夢の叶え方についてとても重要なメッセージをくれています。
2020.02.08
書評・映画評

夢は見るものじゃなくて叶えるもの? いいえ、育てるものです。

夢は見るものではなく叶えるもの?いいえ、育てるものです。今記事では、ベストセラー作家 森博嗣さんが、夢を叶える方法について書いたエッセイを紹介します。夢の間違った解釈を正してくれ、新しい夢の見つけ方と育て方を教えてくれています。
2020.05.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました