キャリアと副業を考えるブログ LIFE WORK CAFE

【2024年最新】サーフ系アパレルブランド22選 おしゃれで人気のメンズファッションを紹介

サーフ系ファッションブランド選 おしゃれで人気のメンズアパレルを紹介

サーフスタイルは太陽と波と自由をイメージした、リラックスしたカジュアルな雰囲気が魅力的ですよね。

ゆったりとしたシルエットのTシャツや水陸両用のボードショーツなど、機能性とファッション性を兼ね備えたアイテムが人気です。

サーフ系とは言え、最近はビーチを離れたシティユースでも定着しつつあります。

自由で前向きなイメージから、サーフ系のアパレルに身を包むことが、そのライフスタイルに憧れを抱く人々のアイデンティティにもなっています。

この記事では、2024年最新の人気サーフ系ファッションアパレルブランドをご紹介します。

ロングセラーのビッグネームから、今年注目の新鋭ブランドや最新作まで、おしゃれでアクティブなサーフ系ファッションアパレルブランドをお伝えします。

ぜひお気に入りのブランド探しの参考にしてみてください。

 

【こちらもおすすめ】

【2024年最新版】サッカー系の人気アパレルブランド15選 私服もフットボールファッションがおしゃれ

https://abc-by.com/soccer-football-fashion-brand/

 

BLUE TIDE JOURNAL

 

【ダサくならないように注意!サーフファッションにはバランスが重要】

サーフ系のファッションブランドを紹介していきますが、初心者によくある間違いとして「アイテムだけで選んでしまうこと」には十分に注意する必要があります。

ファッションで鍵になるのは全体のバランスです。部屋着のスウェットを着ているのルイ・ヴィトンのバッグを持っているような人がいたら変に思いますよね。

おしゃれなサーフファッションを楽しむためには、全体的に雰囲気を統一することが重要です。

特に初めてサーフファッションを購入しようと思っている方だと、今まで持っていた服と合わせてもどうにも決まらないことがあると思います。

そのため、最初は全体的なコーディネートを意識して購入するのがおすすめです。

Oceans」「Safari」「Blue.」、女性で言うと「Honey」などサーフファッションを多く掲載している雑誌を見て、全体の雰囲気を押さえた上で自分の好みの服を買ってみてください。

中途半端に取り入れるのではなく、一気に雰囲気を合わせることで、望んだサーフ系ファッションを楽しめるはずです。

 

【大人サーフスタイルの着こなし方】30代〜40代にオススメなカジュアルコーデ〜Octet Men’sFashion Channel〜

 

【2024年最新!注目のサーフ系ファッションアパレルブランド】

まずは注目のサーフ系ファッションブランドを紹介します。ここで紹介するのは以下のブランドです。

  • WIND AND SEA(ウィンダンシー)
  • BLUE TIDE JOURNAL(ブルータイドジャーナル)
  • Rhythm(リズム)
  • Surfrise(サーフライズ)
  • Always Sunshine Co.(オールウェイズサンシャイン)
  • CUISSE DE GRENOUILLE(キュイス・ドゥ・グルヌイユ)

最新作も多数登場しています。今年注目のアイテムをお見逃しなく。

 

・WIND AND SEA

WIND AND SEA

(参照:https://www.gqjapan.jp/fashion/article/20210827-wind-and-sea-smxxxxxx-news)

WIND AND SEA(ウィンダンシー)は、クリエイティブディレクター熊谷隆志によって立ち上げられた日本発のファッションブランドです。

ストリートウェアをベースに、独自のセンスを反映したデザインが特徴で、新進気鋭のブランドとして注目されています。

シンプルでありながら印象的なストリートテイストでサーフ感も随所に感じられます。

他ブランドとのコラボアイテムは発売と同時に即完売を連発するなど、今注目のブランドです。

WIND AND SEA

(参照:WIND AND SEA instagram

 

>> WIND AND SEA オンラインショップ

 

・BLUE TIDE JOURNAL

BLUE TIDE JOURNAL

西海岸のライフスタイルと文化からインスピレーションを得た、大人が日常でチルな時間を過ごすためのアパレルブランド「BLUE TIDE JOURNAL(ブルータイドジャーナル)」

スタイリッシュなデザインのTシャツとパーカーを中心にカジュアルなアイテムが揃っています。

商品デザインでは、多くのラインナップでガーメントダイ(後染め)を採用。一点一点に絶妙な風合いと濃淡が出ているのが特徴です。

ビーチライフをイメージした色彩とディテールがセンス良く、リラックスとおしゃれを兼ね備えたサーフ系ファッションを楽しめます。

BLUE TIDE JOURNAL

 

>> BLUE TIDE JOURNAL 公式サイト

 

・Rhythm

Rhythm

Rhythm(リズム)は、サーフ&ライフスタイルをテーマに持つオーストラリアのサーフブランド。

自然や音楽からインスパイアされた洋服やサーフパンツを中心に展開し、街履きからビーチまで幅広いシーンに対応するデザイン性の高いアイテムが魅力です。

アートや音楽からインスピレーションを受けた、独自性の高いデザインが特徴。

都市とビーチが隣り合わせのゴールドコーストの文化を反映させたレトロサーフスタイルが基本とされています。

Rhythm

(参照:Rhythm Instagram

 

>> Rhythm オンラインストア

 

・Surfrise

Surfrise

Surfrise(サーフライズ)のコンセプトは『Surf Style of Life』。

家族や友達とオシャレにサーフスタイルを楽しむファッション&ライフスタイルブランドです。

海やビーチを感じるファッションアイテムや、クリエイティブとクラフトマンシップを融合させたハンドメイドアイテムも取り揃え、幅広い層から人気を集めています。

Surfrise

(参照:Surfrise Instagram

 

>> Surfrise オンラインストア

 

・Always Sunshine Co.

・Always Sunshine Co.

Always Sunshine Co.(オールウェイズサンシャイン)は、沖縄を拠点に活動するフォトグラファー「Atsushi Sugimoto」によるサーフアパレルやビーチ用品を軸にしたブランドです。

自然にやさしい雰囲気の服や、アートワーク、雑貨を取り扱っており、海と太陽を感じるライフスタイルを提案しています。

海辺のゆったりとした空間での生活を想像できるようなアイテムは必見です。

・Always Sunshine Co.

>> Always Sunshine Co. オンラインストア

 

・CUISSE DE GRENOUILLE

・CUISSE DE GRENOUILLE

CUISSE DE GRENOUILLE(キュイス・ドゥ・グルヌイユ)は、パリを拠点に展開されているサーフブランドです。

1950年代のジェントルマンサーファーをイメージしたファッションアイテムが特徴。

サーフカルチャーに現代パリジャンのエッセンスを加えたユニークなブランドで、サーフスタイルとフレンチチックが好きな方にはピッタリのブランドです。

・CUISSE DE GRENOUILLE

 

>> CUISSE DE GRENOUILLE 公式サイト

 

次のページでは「定番の人気サーフ系ファッションアパレルブランド」を紹介します。ぜひ続けてご覧ください。

 

プロフィール
著者について
にっしゅ

ブックカフェ経営、アパレルブランド運営、Webメディア運営など、好きなことを仕事にした暮らしを実践中。
LIFE WORK CAFEでは、動画編集・Webデザイン・Webマーケティングなどをメインテーマに、副業・フリーランス・キャリアに関する記事の企画構成から執筆までを行なっています。

にっしゅをフォローする
etc