あなたがマジキャリのキャリア相談を受けるべき3つの理由|満足度92%!自分だけの働き方が見つかる

Life|より良い生き方

最近20〜30代の学生やビジネスパーソンから人気を集めるキャリア相談サービス。利用者の多くが「自分らしくてやりがいのある働き方」を手に入れています。

この記事では、キャリア相談サービスの中でもナンバーワンの実績と人気を集める「マジキャリ」について詳しく解説します。

 

・今の仕事を変えてもっとイキイキと働きたい人
・このまま終わらずにもっと良い人生を手に入れたい人
・ごちゃごちゃした自分の思考をクリアにして、理想の姿を目指して前向きに生きていきたい人

 

こうした方にとってキャリア相談は非常に役立ちます。

 

私もキャリア相談を通して多くの気づきを得られた一人です。「今の仕事をやる意味」や「将来的に目指したい目標」、「そのために今やるべきこと」といったことがわかり、新しい働き方を始めることができました。

 

「今の仕事を一生続けるなんてイヤだ!」と考えているすべての人にマジキャリはおすすめです。自己分析とキャリア設計で、自分がもっとも輝ける場所を見つけることができるはずです。

 

 

マジキャリ 公式サイトを見てみる

 

 

【今の仕事があなたの人生を台無しにしていませんか?】

【今の仕事があなたの人生を台無しにしていませんか?】

仕事は自分の人生を構成する非常に大きな要素です。どんな仕事を選んで、どのような働き方をするかで人生の幸福度は大きく変わります。

あなたは今の仕事を一生続けたいと思っていますか?

 

・もっと自分に合った仕事がある気がする
・もっとイキイキとやりがいを持って働きたい
・疲れたときの自分が死んだ魚の目をしてて悲しくなった

 

もしかしたら、このように思った瞬間があるかもしれません。

私は5年間のサラリーマン生活の後、自分の好きなことを仕事にしようと独立しました。

社会人時代には仕事に対して多くの葛藤がありました。同じ仕事の繰り返しで成長を実感できない日々。そのくせ余裕はなく、ストレスで疲弊している毎日。

入社の時に抱いていた未来への晴れやかな希望は失われ、どんどん自分が嫌いになっていました。

本当は自分が選んだ仕事に誇りを持って前向きに生きていきたい。だけど、どんどん好奇心や向上心はなくなっていったのです。

 

もしかしたら、今のあなたも同じような気持ちになっているのではないでしょうか。
.
叶うなら仕事に楽しさや充実感を感じたい。もっと自分に合った仕事を見つけて自信を持って働きたい。そう思いますよね?

 

そんな仕事に悩んでいた私が出会ったのが、キャリア相談でした。

キャリア相談での自己分析を通して、自分が本当にやりたいことと向き合い、その上で自分の道を自分で決めて歩き始めることができたのです。

 

相談をする中で、心の中でモヤモヤしていたものが晴れて自分の進むべき道がわかった瞬間がありました。あの日のことは今でも忘れられません。

 

自分が経験したからこそわかったことがあります。それは、「自分に合わない仕事や会社は、自分の人生を台無しにする」ということです。

今、まだなんとか人生を変えたいと思っているうちは変えることができます。しかし、このままの生活に慣れていくと、「どうせ人生なんてこんなものでしょ」という気持ちが大きくなって何もできなくなってしまいます。

これは学習性無力感と言って、絶望に慣れるせいで心が不感症になってしまうのです。まさにあなたも徐々にそんな感覚になっているかもしれません。

 

仕事でうまくいっていないのはあなたのせいではありません。会社や環境を変えれば、もっとあなたらしさを発揮して輝ける仕事ができます。

 

今の仕事で絶望しているのは本当にもったいないこと。二度とない自分の人生、自分がやりたいこと、自分に向いている仕事をして生きていきたいですよね。

そんな仕事を見つける一番の方法がキャリア相談です。

キャリアトレーナーとの自己分析と、その結果を踏まえた上で構築するキャリアビジョン。2ヶ月間自分の人生と精一杯向き合う中で、あなたがやるべき理想の仕事がしっかりと見つかります。

キャリア相談ができるサービスについては、「キャリア相談が出来るおすすめサービス5選|仕事のモヤモヤした悩みを解決!」の記事でも紹介していますが、その中でも特におすすめできるサービスが「マジキャリ」です。

これからその特徴を紹介していきます。

 



 

【キャリア相談で「マジキャリ」が選ばれる3つの理由】

【キャリア相談でマジキャリが選ばれる3つの理由|理想のキャリアがはっきりする】

マジキャリを一言でいうと「2ヶ月で人生を変えるキャリアコーチング」です。

 

【マジキャリの3つの特徴】
.
1、過去だけでなく未来からも逆算して理想のキャリアを見つける自己分析
2、理想のキャリアを実現するための行動計画作成
3、キャリアコーチによる目標進捗の確認とフォロー

 

2ヶ月間のプログラムで自分の理想のキャリアを見つけて歩き始めることができます。具体的には、以下のようなことを行います。

 

・強みと弱みの理解
・ありたい姿を明確化
・これまでの経験とスキルを具体化
・ありたい姿を叶えるために必要なアクションプランを整理

 

コースによって面談の回数は異なりますが、基本的なキャリア相談は毎回1〜2時間ほど電話で行います。また、それ以外のタイミングでも好きなときにLINEで相談をすることもできます。

 

「自己分析や人生設計ならこれまでにやったことがあるよ」と思うかもしれません。ですが、マジキャリのプログラムは自分でやったことのある自己分析とは全く異なるものなんです。

 

マジキャリの何がすごいのか?その特徴を3つお伝えします。

 

私も受講する前はこれだけ自分の理解が進むとは思っていませんでした。
.
また、理想のキャリアに関しても、それを実現するための「自分の知らなかった方法」をいくつも教えてもらうことができたのです。
.
さらに、理想のキャリアに向けての具体的な行動まではっきりと見える化。
.
「自己分析したけど何も変わらなかった」ということにはならなかったのです。

 

・マジキャリの3つの特徴

マジキャリを語る上で「ここが良い!」と思うポイントは以下の3つです。

 

① 理想の自分になるための自己分析プログラム
② サポートの本気度がすごい!
③ 転職支援をはじめとするキャリア実現のサポートが非常に手厚い

 

それぞれ解説します。

 

 ① 理想の自分になるためのプログラム

マジキャリのプログラムは「自己分析」と「キャリア設計」からなります。

まずは自己分析。数ある自己分析フレームワークの中から個人個人に最適な方法が選ばれ、それらを使ってに自己分析を進めていきます。

 

課題として出される自己分析シートに答えておき、その後に電話面談で深堀りしていくという流れです。

 

自己分析って就活のときにも自分なりにしたつもりでしたが、マジキャリの自己分析プログラムは一般的な自己分析とは比べ物にならないくらい濃密です。

中には想いが溢れすぎて泣いてしまう人もいるほど。自分の頭の中を言葉にすることの重要性に気付けます。

私は泣くというよりも「楽しくて仕方がない」という気持ちになりました。考えを1つ1つ整理して自分を知っていくという作業が純粋に楽しいのです。1つの大きな石を削って、自分の姿を彫刻していくイメージでしょうか。

自分が何者で、何が好きで何が嫌いか、何を目指していて、そのためにどんな今を生きようとしているのか。そうした理想の自分の姿を思い描いていく中で、なんだか生きていることを嬉しく感じ、これからの人生が楽しみに思えたのです。

深い自己分析をする上では自己分析ツールも重要でしたが、何よりもキャリアコーチの存在が非常に大きかったと思います。さまざまな質問をぶつけて、自分の考えていることを引き出してくれるのがキャリアコーチです。

結局一人で自己分析をしても、しっかりと深いところまでは考えられていないんだなと気付かされました。根気強く丁寧に自分の考えを言語化していくことで、本当の自己分析ができるんだと実感しました。

 

自己分析は言葉通り見れば「自分で自分を分析すること」。ですが、深いところまで見ようと思ったら自分一人では辿り着けません。
.
キャリアコーチングのプロとの壁打ちをする中で、少しずつ自分が言いたいことや考えていることがまとまってきます。

 

深い自己分析で自分自身をしっかりと理解できたら、次に理想のキャリアを手に入れるためのキャリア設計に移ります。

実はマジキャリの運営母体は、転職エージェントも運営しています。つまり、マジキャリのキャリアコーチは転職市場に精通したプロが揃っているということ。

理想のキャリア像を実現するためのさまざまなアプローチ方法を熟知しているので、「こうなりたいけど、どうしたらいいかわからない」という問題を解決してくれます。

もちろん、転職だけが答えではありません。

 

・今の仕事で部署移動やスキルを磨いてキャリアアップを目指す
・副業として取り組む
・起業に向けて準備を進める

 

さまざまな選択肢から自分の特性に合った働き方を考えます。

 

理想のキャリアを思い描いたら、それを実現するための具体的な行動計画を立てる。さらに、そこに向かうための定期的なフォロー制度も整っている。
.
これによって、絵に描いた餅ではなくしっかりと自分の足で理想を実現できるようになります。大袈裟ではなく、確実に人生が変わるのです。

 

自己分析サービスの中には、自己分析ツールを提供するだけのところや、自己分析だけであとは自分でどうぞというところも少なくありません。

 

マジキャリはしっかりと自己分析を行なった後に、理想のキャリアステップを考え、それを実現するためのフォローまで充実しています。

 

理想の働き方を手に入れるには最適なサービスだと言えます。

 

 

マジキャリ 公式サイトを見てみる

 

 

 ② サポートの本気度がすごい!

キャリア相談って聞くと、正直なんかヌルい感じがしませんか?

私は初め、「誰かわからない人に相談しても、その人の意見が役に立つかわからないし、そもそも他人のアドバイスを聞いて自分の人生を決めたくない」と思っていました。

 

しかし、マジキャリのキャリア相談は、良い意味で「相談」なんていうレベルではありませんでした。

 

マジキャリのキャリアコーチは転職エージェントとしても活躍するプロ。そんなプロが自己分析のフレームワークとヒアリングを駆使して、自分の思っていることをどんどん引き出してくれます。

この辺は他のキャリア相談と大きな差はありません。ですが、マジキャリの本気度は他のキャリア相談サービスと全く違うのです。

マジキャリは、求人サイトを運営する「リクルートキャリア」の出身の方が立ち上げたサービス。実はマジキャリの他にも、転職エージェントや転職情報サイトも運営されています。

 

なぜ転職エージェントを運営している会社がキャリア相談も行っているのだろう?そう思って調べてみたのですが、そこにはマジキャリへの強い想いがありました。

 

転職エージェントとキャリア相談って似ている印象もありますが、大きな違いがあります。それは収入源です。

転職エージェントは利用者が無料で、紹介先の企業からの紹介手数料でサービスが成立しています。一方のキャリア相談は、利用者がお金を払う必要があります。

転職エージェントの場合、企業からお金をもらって運営されている。そのため、悪く言えば、紹介手数料を多くもらえる企業に就職させたいという企みがあるのです。

マジキャリの創業者は、そんな転職エージェントを運営されている中で、「これでは仕事の悩みを持つ人に最適な提案ができない。」と考えました。

 

だから、転職エージェントとは別の方法で、個人の人生に120%コミットできる相談サービスを立ち上げたということです。

 

転職エージェントは転職させてなんぼの世界。ですが、転職だけが正解ではない。そこに対して葛藤を感じていらっしゃったのでしょう。

こうした経緯からも、キャリアの悩みを持つ人の役に立ちたいという思いがめちゃくちゃ伝わってきますよね。

 

ちなみにマジキャリの代表の末永さんは、YouTubeでもキャリアに関する情報発信をされており、そちらも無料とは思えないほど有益な情報で溢れています。

 

企業がYouTubeチャンネルを運営するのは珍しくありませんが、末永さんの動画は熱量が圧倒的に違います。単にサービスを紹介するためにやっているのではなく、仕事や生き方に悩む人の役に立ちたいという強い想いが伝わってきます。

こちらがマジキャリのチャンネルで公開されている動画です。

 

>>【転職成功シリーズ】キャリアプランを見つける自己分析

 

せっかくお金を払って相談するなら、本気で向き合ってくれるところにお願いしたいですよね。この本気度も他のサービスよりもマジキャリを選ぶ理由になります。

 

 ③ 理想のキャリアを実現知りためのサポートが非常に手厚い

マジキャリのすごいところは、キャリア実現の支援の手厚さからも感じられます。もともと転職エージェントを運営している会社なので、転職を実現するためのノウハウも多く持っています。

 

・企業分析メソッド
・履歴書、職務経歴書の書き方
・面接対策

 

いくら理想の働き方が見つかっても、それが実現できないのであれば意味がありません。こうしたサポートが充実しているのは非常にありがたいですよね。

また、マジキャリのトレーナーはキャリア形成のプロなので、持っている知識の量にも圧倒的な差があると感じました。

今は遠くかけ離れている目標でも、道標を一つ一つ置いていくことで、行きたい場所に辿り着ける。自分がどんなステップでキャリアを歩んでいけばいいのかが見えるのです。

どんな道標を置くか。資格を取得する、社員雇用制度のある企業でバイトをする、独学してフリーランスになる、飲食事業を行う企業で部署移動する、など。様々な可能性があることを教えてもらえます。

 

例え未経験の業界だとしても、今からでもその仕事に就くことは可能であり、それを実現するためのロードマップやサポートも充実している。

 

こうした手厚いサポートがあるからこそ、本気で仕事や働き方を変える大きなチャンスになり得るのです。

 



・マジキャリのコースは3つから選べる

マジキャリには3つのコースがあります。

 

【キャリアデザインコース】
.
期間:1ヶ月間
回数:5回の電話面談(LINE相談は無制限)
料金:27万5000円(入会金込み)/ 分割なら月々1万3301円から
転職サポート:なし

 

【自己実現コース】
.
期間:2ヶ月間
回数:10回の電話面談(LINE相談は無制限)
料金:44万円(入会金込み)
転職サポート:あり

 

【自己実現コースmore】
.
期間:5ヶ月間
回数:2ヶ月10回の電話面談&その後3ヶ月間で5回のフォロー面談(LINE相談は無制限)
料金:66万円(入会金込み)
転職サポート:あり。転職後の活躍プランも策定。

 

7割の方は真ん中の「自己実現コース」を選択されているようです。

 

しかし、個人的にはまずはキャリアデザインコースの受講で良いと思います。
.
必ずしも転職をするという決断になるかはわかりませんし、後から期間の延長も可能だからです。
.
5回の電話面談だけでも、十分に価値を感じられます。

 

また、マジキャリではオンライン無料キャリア相談も実施しています。いわゆる体験版ですが、実はこの無料体験だけでも自己分析がスタートするんです。

無料体験の多くはサービスの紹介と勧誘だけで終わることが多い中、マジキャリの無料体験はそれだけでも多くの気付きを得られます。

以下は無料体験だけを受けた人の声ですが、それだけでも有益なのが伝わりますよね。(Googleのクチコミより)

 

漠然とキャリアに不安があり、カウンセリングしてもらいましたが、その中でも今の自分に足りていないところを的確に指摘いただきました。

 

こちらの話を丁寧にヒアリングし、的確なご質問をいただくことで、自分との対話が深まり、足りない部分と今後すべきことについてヒントを与えていただきました。

 

気になっているけれどまだ申し込む価値があるかわからないと思っている方は、無料体験だけでも受けてみてください。
.
それだけでも今の仕事の閉塞感をぶち破るヒントがもらえるはずです。

 

 

マジキャリ 公式サイトを見てみる

 

 

・「ポジウィルキャリア」との違い

キャリア相談サービスにはいくつかありますが、その中でも特に比較されやすいのが「ポジウィルキャリア」です。

どちらのサービスが良いか迷っている方もいらっしゃると思うので、ここではその違いを簡単にまとめてみました。

 

マジキャリが電話面談&LINEでのチャットに対し、ポジウィルキャリアはZOOM面談&Slackでのチャットです。

自己分析内容については、マジキャリが複数の自己分析ツールから個人に最適なツールを選択して使用するのに対し、ポジウィルキャリアは独自のメソッドを取り入れた自己分析ツールを使用します。

また、ポジウィルキャリアには卒業生のコミュニティが用意されている点も異なります。

 

金額の違いは以下のようになります。(同等プランで比較しています。)

Aプラン
.
マジキャリ:27万5000円
ポジウィル:38万円
Bプラン
マジキャリ:44万円
ポジウィル:55万円
Cプラン
マジキャリ:66万円
ポジウィル:71万円

 

まずは料金での差が大きいですよね。5〜10万円ほどマジキャリの方が安くなっています。

マジキャリの方が安い理由は、広告費をかけずに済んでいるのが一因です。自社で転職サイトを運営しており、メディア内に広告を貼れば良いため、広告費を安くすることができているのです。

また、相談方法にも電話とZOOMという違いがみれます。ここは好みが分かれるところだと思います。両方とも体験したことのある私としては、電話での相談の方がやりやすいと感じました。

ZOOMだと必然的にお互いの顔が見える状態になります。それによって、余計な情報が入りすぎると感じました。対面のキャリア相談では以下のようなことが起こります。

 

・担当の人が素敵だったから、よく見せようとカッコつけてしまって本音で喋れない
.
・逆に担当が冴えない人だから、こんな人に相談したくないと思って心を閉ざしてしまった

.
・ZOOMだと部屋が映るから片付けなくてはならなかった

 

その点、電話だとこうしたノイズがありません。耳だけに集中できるので、相談や自己分析に向いていると感じました。

 

どちらにせよ高額なサービスであることは間違いありません。なので、余裕があれば両方とも体験するのがベストだと思います。

 

体験してみて気づくことや、思ったのと違うなと感じることもあるはずなので、悩まれる方はどちらも無料体験をしてみてください。

それぞれ無料体験内で行われる自己分析のアプローチ方法も異なります。違う方法で自分の内面を知ることができるので、体験するだけでも有益ですよ。

 



【正直、相談なんかにお金を払うのはもったいないと思っていました。】

【迷っているなら無料体験だけでも価値あり】

キャリア相談をするのにお金がかかると聞いて抵抗感を感じるかもしれません。私も初めはそう思っていました。

 

「上司や友達に相談してもお金なんてかからないのに、なんでキャリア相談サービスを利用しようと思ったら何十万円もかかるの? 」
.
「自己分析がメインみたいんだけど、自己分析なら自分でしたことあるし、やり方は本やネットで調べたらすぐ出てくるでしょ?」

 

このように思っていたのです。確かに、友達に相談して解決することもありますし、ネットで調べた自己分析を使って自分を理解することもできます。

しかし、実際に体験してみて感じたのは、「キャリア相談」というネーミングが圧倒的に名前負けしているなということでした。キャリア相談サービスは「相談」なんかではありません。

 

・自分に合った自己分析ツールを使った自己理解プログラム
・目標達成のための具体的な行動がわかるキャリア設計とフォロー制度
・キャリア構築のプロの知見から新しい気付きが得られる学びの場

 

これらが1つになったサービスがキャリア相談です。「相談」と聞いた時とは印象が異なると思います。

企業に当てはめて考えると、まさに「コンサルタント」です。より良い業績を上げるためにコンサルタントと契約している企業は多くありますよね。

 

・第三者のプロから目から見てもらい、問題点を明らかにしてもらう
・売り上げを上げるために集客のノウハウを提供してもらう
・より成長するために、強みを活かした戦略を考えてもらう

 

コンサルタントが入ることで企業はさらに大きく成長できます。

企業にとっては今の事業を運営することも重要ですが、将来的な成長に向けて投資をしていくことも必須。例えコンサルタントに100万円を払ってでも、将来的に事業を拡大できるのであれば採算は取れると考えます。

これは企業だけではなく、私たち個人個人にも言えることではないでしょうか? 今のまま続けていても衰退するだけ。それなら、より良い仕事・働き方が手に入る方法を探し、そのための投資をしていくべきですよね。

 

・特徴や強みを理解するための自己分析
・より良い人生を手にいれるためのキャリア設計

 

キャリア相談というサービスは、もはや相談ではなく個人向けのコンサルタントです。そう考えたら、お金を払ってまで利用する価値は十分にあると言えます。

とは言え、ぶっちゃけ値段が高すぎると感じる人もいるはずです。自己投資をするにしても、給料1〜3ヶ月分をかける価値があるのかはわからないですよね。

キャリア相談は、「今の仕事でも別にいいや」と感じている人には不要なサービスです。何十万円も出して相談しても、良い効果は感じられないでしょう。

しかし、「収入的にも気持ち的にも、もっと良い環境で働きたい」という人にとっては価値があると感じます。

 

自分はスキルも実績もないから、今より給料の良い会社に転職するなんて無理。そう思っていませんか?
.
そんな方でもキャリア相談によって、より給料の高い業界に転職することが可能になります。

 

例えば、スーパーで接客の仕事しかしたことがない人。そうした方は、目に見えるスキルがないから他の業界にはいけないと思いがちです。

しかし、キャリア相談では自分が本当になりたい姿を叶えるためのアプローチ方法を教えてくれます。

たくさんの人に使ってもらえるスマホアプリを開発したいと思ったら、ただ単純に「プログラミングを勉強してアプリ開発をしている会社に転職しましょう」というだけでなく、どのようなステップで進んでいくかまで細かく目標設定をしていきます。

 

・まずは無料のソフトを使ってプログラミングを体験してみよう。
・やってみてどうだったか?本気でやりたいか?
・そのためにはこんな方法とこんな方法があるよ。
・ただプログミングができても差別化できないから、今の仕事と結びつけてこんなふうに独自の強みを作っていったらどうかな?

 

このような具合に、今は未経験だとしても地に足をつけてステップアップして行けるのです。こうしたフォローがあれば、今までは諦めていた業界にも挑戦していけそうですよね。

今よりも平均収入が高い業界に転職できれば、1年も経たずにキャリア相談にかけたお金は回収できるはずです。

 

自分の可能性を狭めて一生このままの給料でいるか? もっと良い人生を手に入れるために今からできることを少しずつ始めていくか? あなたはどちらを選びますか?

 

人が死ぬときにするもっとも大きな後悔は「やっておけばよかった」という後悔だと言われます。

「チャレンジしたかどうかで人生の満足感が大きく変わる。それなら、できることはやるべき!」あなたもそう思うのではないでしょうか?

マジキャリは受講生の満足度も90%以上。レビューも多数上がっており、中には「無料体験だけしか受講しなかったけど大きな学びを得ることができた」という声もあります。

キャリアに悩む人を本気で助けたいと思っているマジキャリだからこそ、きっとあなたのもやもやを晴らすヒントをもらえるはずです。

 

 

マジキャリ 公式サイトを見てみる

 

 

【迷っているなら無料体験だけでも価値あり】

【迷っているなら無料体験だけでも価値あり】

マジキャリはキャリア相談の無料トライアルも行っています。お伝えしたように、無料体験だけでも有益な気付きが得られるはずです。

無料体験の申し込みはマジキャリのホームページから1分ほどで完了します。

 

・年齢
・連絡先
・名前
・現在の大体の年収
・相談したいこと(決まっていれば)

 

これらを入力して申し込みます。「具体的な企業名」や「クレジットカードの番号」などは入力する必要がないのでちょっと安心ですよね。その後、担当者から連絡が来て面談の日時が決まるといった流れです。

 

マジキャリは、まだ利用するか迷っている段階の人でも歓迎してくれます
.
少しの時間ではありますが、しっかりとキャリアの考え方を学べ、自己分析を進めることができますよ。

 

また、マジキャリは電話での面談なのも良い点だと感じました。ZOOM面談だと相手の顔が見えるので、なんとなく断りにくい感覚がありますよね。その点、電話なら相手の表情を伺うことなく判断することができます。

こうした押し売り感がないのもマジキャリの良さだと感じます。

 

YouTubeやWebメディアでの無料で有益な情報発信や、相談がしやすい電話を使ったシステムなど、キャリアの悩みを解決したい利用者を一番に考えてサービスを作っているのが伝わります。

 

誠実に自分の悩みと向き合ってくれるキャリア相談。それがマジキャリの満足度が非常に高い理由でしょう。

 

 

無料でマジキャリのトライアルを体験してみる

 

 

【マジキャリのキャリア相談は新しい人生を始めるきっかけになる】

【マジキャリのキャリア相談は新しい人生の始まり】

マジキャリのキャリア相談を受けて変わったことが2つあります。

1つは「人間的な成長を実感できた」ということ。自己分析と理想のキャリア設計を通して、自分を知り、人生を主体的に歩めるようになりました。

学校に入って言われたように勉強をしたり部活に入る。卒業したら仕事をしないといけないから言われたように就活サイトを使って仕事を選ぶ。思えば、これまでの人生はずっと誰かの指示にしたがって生きていました。

 

そうではなく、「自分のやりたいこと、自分のなりたい姿を描き、それに向けて行動する。」というのは、これまでと全く違う生き方だなと感じたのです。

 

2つ目は、「自分の可能性が大きく広がった」ということ。

ビジョンを持ってそのための方法を探せば、今からでも何者かになるための道は必ず見つけられる。そう気づかせてもらいました。

キャリア構築のプロの知見は広く、自分が考えもしないような方法を次々に示してもらえます。そうしたアイディアに触れることで、自分の可能性は大きく広がったと思えたのです。

今のあなたが完成形ではありません。今からでももっともっと成長していけるし、理想を描いて叶える方法もある。それを知らずに終わるのは非常にもったいないと思うのです。

ルソーの残した格言に「人は二度生まれる。一度目は生存する為に。二度目は生きる為に。」という言葉があります。

自分の理想の人生について考え、そのための道を歩み始めるとき。それがまさに二度目の誕生の時なのかなと感じます。

今から3ヶ月後の姿をイメージしてみてください。今のままでしょうか? それとも新しい道を歩き始めているでしょうか?

このままでいたくないなら、今が行動の時です。ただ生存しているだけでなく、生きていると実感するために、ぜひマジキャリのキャリア相談を体験してみてください。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 



 

【キャリア相談 関連記事】

【話題】キャリア相談が出来るおすすめサービス5選|仕事のモヤモヤした悩みを解決!

【運命を変える】ライフワークの見つけ方|やりがいのある天職を手に入れる4ステップ

【好きすぎる…】SHE likesで私のキャリアがキラキラ輝き出しそうな7つの理由

【新常識】やりがいのある仕事の見つけ方|給料よりも大事なものを見つけて転職を成功させよう

【まとめ】好きなことを仕事にする方法|自分らしく生きるためのステップを解説

【大注目】仕事や転職に悩む20〜30代を救う「ポジウィルキャリア」がスゴい

【FPも?】これから10年後になくなる仕事|あなたがAIに負けないための4つの行動