【厳選】副業で稼げるWebデザインスクール5社を比較| Web制作スキルがオンラインで身についておすすめ

【厳選】副業特化のWEBデザインスクール5選|案件獲得サポート&オンラインがおすすめプログラミング

この記事では、Webデザインを副業にして稼ぎたい人に向けて「オススメのオンラインWebデザインスクール」を紹介します。

Webデザインで稼ごうと多くの人が独学でチャレンジしますが、90%近くの人は稼げるようにならずに挫折しています。(参照:プログラミング学習者の約9割が挫折を経験 挫折時に「気軽に聞ける環境があればよかった」人が6割

せっかく勉強し始めたのに挫折してしまったら勉強した時間がもったいないですよね。

Webデザインの副業に興味がある方にはスクールで学ぶことがおすすめです。わからないところをすぐに聞けるので挫折しませんし、仕事の取り方や稼ぎ方のノウハウも学べます。

また、案件の紹介や仕事のサポートもしてもらえるので、初めての副業のときにも心強いですよ。

記事内ではWebデザインの副業に興味を持っている方に向けて、以下のような内容でお伝えします。

  • Webデザインスクールにはどんなところがある?
  • 講座ではどんなことが学べる? それぞれの特徴や評判は?
  • オンラインスクールで学んだ卒業生は稼げるようになってる?
  • Web制作を副業にしたら毎月どれくらい稼げる?
  • 未経験から独学だけでもWebデザイナーになれる?

Webデザインの副業を通して人生はより充実したものになります。ぜひ参考にしてみてください。

 

【この記事で紹介するWebデザインスクール】

  • Tech Academy:受講者数NO,1を獲得したプログラミングスクールによる副業特化コース
  • ZERO Plus:未経験からでも稼げるWebデザイナーになれるカリキュラム
  • SHE LIKES:Webデザインに関する様々なスキルが定額で受け放題。女性限定。
  • STUDIO by LIG:Web制作のプロ集団による本格派Webデザインスクール
  • Code Camp:デザインからコーディングまで副業に必要な一連のスキルを身につけられる

 

【オンラインWebデザインスクールのおすすめ5選|特徴と評判で比較しました】

【案件獲得サポートのあるWEBデザインスクール5選|副業で稼ぐ力が身に付く】

Webデザインを副業にして稼げるようになるためには、スクールで学ぶことがおすすめです。

ですが、Webデザインを学べるスクールはいくつもあり、スクール選びを間違えると思ったような結果にならないこともあります。

  • 「副業で稼げるようになりたいのに、転職前提で話が進んでいる。」
  • 「動画教材だけで講師に質問できない。」
  • 「全くの素人なのに、最初の講義から難しすぎてついていけない。」
  • 「講義を一通り終わったけれど、ホームページを作れるようになってない。」

このようなことにならないようスクール選びには注意が必要です。では、どのようなスクールであれば良いのでしょうか?

 

・Webデザインスクールの選び方

Webデザインスクールhの選び方

私がおすすめするWebデザインスクールの基準は以下の3つです。

  • いつでも好きなだけ質問ができる
  • Webデザインに関する総合的なスキルを習得できる
  • 副業で稼ぐためのフォローアップも充実している

こうしたポイントを押さえた上で、これからWebデザインを勉強したい人におすすめできるスクールを5つ厳選しました。

以下のスクールであれば、スキルを習得して副業で稼ぐことが可能になります。それぞれ特徴を解説します。

 

【未経験から副業で稼げる人材になれるWebデザインスクール】

  • Tech Academy:受講者数NO,1を獲得したプログラミングスクールによる副業特化コース
  • ZERO Plus:未経験から稼げるWebデザイナーになれる
  • SHE LIKES:Webデザインに関する様々なスキルを定額で受け放題
  • STUDIO by LIG:Web制作のプロ集団による本格派Webデザインスクール
  • Code Camp:デザインからコーディングまで副業に必要な一連のスキルを身につけられる

 

・Tech Academy(テックアカデミー)はじめての副業コース

・Tech Academy はじめての副業コース

受講者数ナンバーワンを獲得したプログラミングスクールによる副業特化コース

特徴

  • Webサイト制作の仕事のフロー、設計、デザイン、制作など一通り学べる。
  • 1からデザインと制作を行う「課題制作」とデザインをコードに起こす「模擬制作」で副業で稼ぐスキルを身につけられる
  • 基本は自学。テキストで学習しながら実際にWebサイトを制作する流れ。
  • 15時〜23時の間、チャットで質問し放題
  • 週2回30分のマンツーマンサポートあり
  • メンターは通過率10%の狭き門を通過した現役エンジニア
  • 卒業課題に合格したら独自案件を多数抱える「テックアカデミーワークス」で副業ができる
  • テックアカデミーでの副業案件はメンターのサポート付きだから安心して経験を積める

・Tech Academy(テックアカデミー)はじめての副業コース

 

卒業生は稼げてる?

TechAcademy卒業生

子供を保育園に預けている間に副業に取り組み、1年間での累計収入は65万円に。「メンターが付くので心強く、積極的に仕事に応募できるようになった。困った時に頼れる人がいるだけで、あと一歩の挑戦が積極的にできますね!」

TechAcademy卒業生

接客業で働きながら週に3日ほど副業の時間を確保し、Webデザインでの収入は30万円を突破。「仕事につなげたいと考えていたので、カリキュラムにない仕事の取り方や心得など現場のリアルな声が聞けることもテックアカデミーは魅力的でしたね。」

※詳細は公式サイト内「副業で活躍中の卒業生」をご覧ください。

 

価格

プラン4週間8週間12週間16週間
料金¥174,900¥229,900¥284,900¥339,900
メンタリング回数7回15回23回31回
学習時間の目安(1週間あたり)40時間20時間14時間10時間

※月々¥7,288からの分割払いにも対応。

プランに関しては1週間あたりどれくらいの勉強が出来そうかで決める必要があります。無料の説明会で相談してみるのがおすすめです。

・Tech Academy(テックアカデミー)はじめての副業コース

感想

Tech Academyはプログラミング関係のスクールとしていくつものコースがありますが、こちらは副業で稼ぐことに特化したコースです。

最大のポイントは卒業後に利用できる、副業案件のプラットフォーム「テックアカデミーワークス」。

一般的なスクールでは卒業後にクラウドソーシングサイトで案件を探しますが、競合が多くなかなか仕事が取れないのが現状です。

その点、テックアカデミーワークスはTech Academyの卒業生だけが利用できるのに加え、ここにしかない独自案件も多いので副業をしやすいと言えます。

また、スクールで勉強したとはいえ、いきなり副業案件に取り組むのは勇気がいるもの。Tech Academyなら副業に慣れるまでメンターのフォローがあるから安心です。

 

>> プログラミング初心者が受けるべき案件の特徴3選|スクール講師がわかりやすく解説

 

 

Tech Academyの公式サイトで詳しく見てみる

 

 

・Zero Plus(通学にも対応)

・Zero Plus

副業やフリーランスとして活躍するための網羅的なスキルを学べるスクール「Zero Plus」

特徴

  • 「Webデザイン+WordPress」という、個人で稼ぐための最善のスキルを効率よく習得できる
  • 卒業生の96%は初心者からのスタート。未経験者にも優しいカリキュラムが魅力。
  • スキルだけでは稼げないという前提のもと、ライティングや営業方法についてもしっかり解説。
  • 講師は現役で活躍するフリーランスのエンジニア。個人で稼ぐノウハウも学べる。
  • 習ったことしか出来ないのではなく、自分の力で問題を解く力(自走力)も磨ける
  • 卒業制作がそのまま自分のポートフォリオ(作品集)になる
  • 在校生の70%は在学中に案件を獲得。受講開始から1ヶ月で案件に申し込める状態になれる。
  • どこよりも面倒見の良いスクールを目指しており、スタッフの対応も気持ちが良い

 

卒業生は稼げてる?

ZEROplus卒業生

初案件は受講開始してから2ヶ月ほどの時ですね。これは知り合いのエンジニアの紹介で、共同開発として行いました。受講中には合計3件をこなしましたね。

納品し終わった時、そのサイトをすごく気に入っていただいて、その後商店街の会長にご紹介いただくことができました。そこからその商店街の各店舗のサイトや、その商店街自体のサイトの制作までお任せいただきました。

僕の場合は保守運用費用をいただいています。戦略というほどのことでもないかもしれませんが、今でも生活費程度は安定して毎月いただけています。(伊藤駿平さん)

 

ZEROplus卒業生

2月の時点ではクラウドソーシングサイトを介して2件ほど案件を受注していました。その案件をこなす上で知り合ったデザイン会社の方から直接案件を頂けるようになりました。

最初こそやっぱり単価2〜3000円程度のLP制作などでしたが、4月に初めてHPの制作案件を8万円ほどで頂けました。5月中旬からは月単位のプロジェクトに誘われ、約22万円で契約を結びました。

今は卒論なども抱えているので新規の営業はしておらず、収入は月20~30万円ほどです。Web制作のみに集中できればもっと上を目指せるかもしれませんが、税金面なども考えてそのくらいで留めるつもりです。

※その他の受講生の声は公式サイト内「生徒様の声」をご覧ください。

 

価格

オフライン/池袋校オンライン/個別オンライン/集団
学習内容Web design、HTML、CSS、JavaScript、WordPress
料金¥448,000¥598,000¥448,000
レッスン回数24回20回16回
期間6ヶ月1年以内に全レッスン消化4ヶ月

 

感想

卒業生の96%が未経験からのスタートだったということで、初心者でも安心して申し込めるスクールです。初心者向けとはいえ、しっかりと副業で稼ぐためのメソッドを学ぶことができます。

 

講師自身が「スキルがあるだけでは稼げない」ということを理解していることが非常に大きいなと感じます。未経験から稼ぐまでの壁を乗り越えられるようしっかりとフォローしてもらえます。

・Zero Plus
受講生の声

ZEROPLUSのGoogle上での口コミ

ZEROPLUSのGoogle上での口コミ2

(Google上の「ZEROPLUS池袋校」の口コミより)

 

SNSやネット上でも多くの声が上がっており、評判も良いです♪

 

 

 

 

・SHE likes(女性限定)

 SHE LIKES

画期的な定額学び放題システム。
Webデザインを始め様々なスキルを習得できるスクール「SHE likes」。

特徴

  • 女性限定でおしゃれさナンバーワン
  • 18種類のコースから興味のある講座を受け放題
  • オンラインでも通学でも学べる(スクールは青山・銀座・名古屋の3箇所)
  • 無料のカウンセリングと体験レッスンで自分に最適な学習プランを提案してもらえる。
  • Webデザインコースでは、未経験から2ヶ月で基礎スキルを習得可能。
  • 受講中は定期的なコーチングでしっかりと目標を管理。継続する仕組みが整っている。
  • 案件獲得のサポートも有り
  • 自立した女性になりたい人が集まっているので、気の合う仲間も見つかりやすい

・SHE Money

卒業生は稼げてる?

Shelikes卒業生

家事と育児を会社員と両立させるのは不可能だと感じ、フリーランスを目指すためにSHElikes入会を決意しました。

入会当初は「3年後くらいにフリーランスになれたらいいな」と思っていましたが、副業や勉強を続けたことで、なんとたった1年でフリーランスデザイナーになることができました!(mitoさん)

※詳細は公式サイト内「なりたい姿をかなえた受講者の声」をご覧ください。

 

価格

プラン受け放題プラン月5回プラン
料金¥13,567〜/月¥8,984〜/月
入会金¥162,800

感想

女性には非常におすすめのスクールです。Webデザインは先述したように様々なスキルが求められます。

 

SHE likesではWeb系の様々なスキルを取り扱っているので、Webデザインと合わせてデザインスキルや写真の加工スキルなども身に付けることが出来てお得。

 

目標に向けたサポートも充実しているので、副業で稼ぐための方法も学べます。

 

「With」「美人百花」といった雑誌やNHKでも特集されている、いま注目を集めているサービスです。

・SHE likes

無料トライアルをオンラインで受けることができますよ。

 

 

 

 

・STUDIO by LIG Webクリエイタースクール(通学にも対応)

・STUDIO by LIG WEBクリエイタースクール

Web制作のプロ集団からフリーランスとしての働き方を学べるスクール「STUDIO by LIG」

特徴

  • Web業界で有名なデジハリとLIGが運営しているので安心
  • 現役のプロから実践に基づいたスキルを学べるので即戦力になりやすい
  • デザインやディレクション、UI,UX、ライティング、SEOなどWebデザインに関するスキルが網羅的にカリキュラム化。ただコーディングができる人よりも付加価値のある人材になれる
  • マンツーマンで目標達成までの道のりを考えてくれるので、ゴールが明確
  • 実際の仕事案件をもとにフィードバックをもらいながらポートフォリオを制作。副業に申し込む時のアドバンテージになる。
  • 学習期間の目安は6ヶ月(前半3ヶ月で学習、後半3ヶ月で卒業ポートフォリオ制作)
  • スクールは2021年現在、上野・池袋・大宮の3校のみ
  • 10時〜22時までの間で好きな時間に通える
  • スクールに併設されているコワーキングスペースを自由に使うことができる

STUDIO by LIG Webクリエイタースクール

卒業生は稼げてる?

デジハリ卒業生

入学して2ヶ月目と同時にポートフォリオをつくり始め、2週間でつくりあげました。その後企業さんを受け始め、約2ヶ月で転職先が決まりました。応募社数は25社、そのうち15社は書類選考を通過しました。

最終的に今勤めているオルビスにWebデザイナーのポジションで入社させていただきました。(関さん)

※その他の卒業生の声は公式サイト内「卒業生の声」をご覧ください。

 

価格

支払い方法分割払い一括払い
料金¥5400〜/月¥495,000
分割払いなら月々1万円以下で通学できます。これなら稼げるようになってから支払うことができますね。

感想

LIGといえばネット業界でもバズるコンテンツを量産しているWebメディア。Webで求められるコンテンツを熟知したLIGだからこそのノウハウを学ぶことができます。

 

通学が必要なので対象者は限られますが、通えるのであれば、もっとも有力な選択肢になります。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 上野 校舎紹介動画

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG口コミ

Webデザイナーとクリエイター延べ7万人の卒業実績を誇るデジタルハリウッド。多くのコンテンツを生み出し月間500万PVのLIGブログを持つ上野のWeb制作会社LIG。この2つが共演したクリエイター養成スクール。今後のWeb業界に必要な編集、ライティング、撮影を学べる新講座は本当に勉強になる。

Google上のデジタルハリウッドSTUDIO by LIG上野校の口コミより)

 

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式ページを見てみる

 

 

・Code Camp Webデザインマスターコース

・Code Camp WEBデザインマスターコース

デザインからコーディングまで一連のスキルを身につけられる!

特徴

  • マンツーマンレッスンだから、わかるようになるまでしっかり教えてもらえる
  • 実際に大手IT企業のエンジニア育成研修で使用されたカリキュラムをベースに構成
  • 教材は受講期間終了後も見られる
  • 基本はWeb教科書で学んで課題を解く流れ
  • わからない時はオンラインマンツーマンレッスンを予約して教えてもらえる
  • 実習課題はテーマに沿ったWebサイト制作。サポートを受けながらデザインからコーディングまで行う。
  • インプット後に即実践でアウトプットを行うのでスキルが身に付きやすい
  • レッスン時間が7:00〜23:40までで受けやすい
  • 毎回希望の講師が選べるから自分にあった講師に教えてもらえる
  • 無料カウンセリングを受けると割引クーポンがもらえる
  • 講師は現役エンジニアの中から選考&受講生からの評価制度によって質が高い
  • 受講後にエンジニア転職を成功させた例も多数あり
  • 制作したWebサイトは自分のポートフォリオとして実績のPRに使える

Code Camp Webデザインマスターコース

卒業生は稼げてる?

CodeCamp卒業生

私の場合はCodeCampの最終課題に合格して、受講が全て終了してから転職活動を始めました。CodeCampで作った課題を、実績として履歴書に記載出来たのも転職活動の強みになりました。希望した通りの会社に転職できて、今は毎日が充実しています。(阿部 久瑠美さん)

※詳細は公式サイト内「受講生の声」をご覧ください。

 

価格

2か月プラン4か月プラン6か月プラン
料金¥165,000¥275,000¥330,000
入学金¥33,000
レッスン回数20回40回60回
学べるスキルHTML、CSS、JavaScript、jQuery、Illustrator、Photoshop

※最大36回の分割払いにも対応

Code Campは全てレッスンで教えてもらうわけではなく、基本はテキストで勉強してわからない時だけ自分でレッスンを予約するシステムになっています。

必要なときだけ聞けばいいから効率がいいですし、わからないところだけ集中的に聞けるから毎回のレッスンが非常に有意義です。好きな講師を選べるのも他にない魅力です。

 

受講生の声

このようにデザインも自分で考えて、それをコードに書いていきます。一連の流れを全て身につけられるので副業でも稼いでいくスキルが身に付きます。

 

 

Code Camp公式ホームページでさらに詳しく見てみる

 

 

以上が初心者から副業で稼げるWebデザイナーになるためにおすすめのWebデザインスクールでした。まとめると、それぞれ以下のような人におすすめです。

  • Tech Academy:受講者数NO,1を獲得したプログラミングスクールによる副業特化コース
  • ZERO Plus:完全未経験の初心者から稼げるようになりたい方
  • SHE LIKES:Webデザインの他にも様々な稼げるスキルを学びたい女性
  • STUDIO by LIG:Web業界の第一線で活躍する講師から直接学びたい方
  • Code Camp:デザインからコーディングまで副業に必要な一連のスキルを身につけられる

各サービスのホームページでは、より詳しい説明を見ることができます。気になるスクールがあればぜひチェックしてみてください。

 

【講座を受講するのは無駄? 未経験が無料で独学してもすぐに挫折します】

【WEBデザインは独学も可能だが稼げない。副業で稼ぐにはスクールが不可欠な理由】

Webデザインは独学でも勉強できます。スクールで学ぶ以外にどのような学び方があるのかをお伝えします。

 

・Webサイトを作るために必要なスキルは?

1つのWebサイトを作るためには複数のスキルが必要になります。

  • デザインの基本:デザイン基礎、コーポレートサイトデザイン、ランディングページなど
  • HTMLCSS:ホームページを構成するWEB言語
  • Javascript:HPにアニメーションなどの動きを加えるプログラミング言語
  • BootstrapjQuery:WEB制作のフレームワーク
  • バックエンドシステム:データやサーバーの管理など
  • Photoshop:画像編集
  • Illustrator:イラスト制作
  • XD:サイトのプロトタイプ(仮デザイン)制作
  • WordPress:コンテンツ管理システム

「Webデザイン」と一口に言っても、このように様々なスキルから成り立っているのです。そのため、Webデザインスキルを習得するには、これらをすべて学ぶ必要があります。

スクールではカリキュラムが用意されていますが、独学の場合は自分で「何のスキルから、どうやって、どのくらい勉強するか」を決めなくてはなりません。

 

・Webデザインを未経験から無料で独学する方法

Webデザインの無料&独学方法

Webデザインを無料で独学する方法は主に2つあります。

  • 図書館でWEBデザインの本を借りてきて勉強する
  • Webデザインを無料で学べるサイトで勉強する

Webデザインに関する本は多数出版されています。

こうした本は図書館に行けば無料で借りたり取り寄せてもらうことが出来ます。

また、Webデザインはネット上に無料教材も増えてきており、学びやすい環境は整ってきています。

Progate

ドットインストールは動画を見ながらWebデザインやプログラミングのやり方を学べるサイトです。

YouTubeにもWebデザイン関連の動画はたくさんあります。動画を見ながら実際にパソコン上でやってみることでスキルを磨くことができます。

一方のProgateはドリルのようなもの。Webサイト上の簡単なスライドで概念を学び、その後に表示される問題にサイト上で答えるという流れです。

このように本やサイトを使えば、無料でWebデザインを勉強することができます。

 

・未経験から独学だけでWebデザインの副業ができる人の特徴

独学でWebデザインを学んで稼げるようになる人は以下のような人です。

自分で効率的な勉強法を考えて、モチベーションに左右されず毎日取り組めて、臆せず自分だけの力で企業に交渉して案件を獲得できる人。

学生時代、クラスに少し勉強しただけでテストで良い点を取れるような人がいましたよね。部活でも、才能があって上手い人や効率よく上達できる人がいたでしょう。

あなたがそういう人ならば独学も可能です。

しかし、多くの人はそうではありません。講師からしっかり教わらないと、稼げるレベルまで辿り着けないでしょう。

スクールに通うと費用がかかるので、独学と比べたらコスパは下がります。しかし、最近注目されているタイパ(タイムパフォーマンス)が高いことは間違いありません。

スキルを習得する段階で躓いている時間はもったいないですよね。早く稼げるようになるためには、早くスキルを身につけてしまう方がタイパがいいですし、結局のところコスパもよくなります。

・1年独学したけど1円も稼げない人
・30万円払ってスクールに行ったけれど、受講後毎月10万円以上稼いでいる人

どちらが望む未来でしょうか?

お金がかからないからといって独学を選んでも、稼げなければ意味がありませんよね。

 

・講座を受講するのは無駄? 独学のデメリットは挫折しやすいこと

初心者が挫折するポイント

独学方法をお伝えしましたが、独学できるならWebデザインスクールで学ぶ必要はないのでしょうか?

実はほとんどの人は独学しようとして挫折しています。

Webデザインを独学で学ぶ人の多くが挫折する理由は主に3つあります。

  • わからないところをクリアできずに挫折
  • スキルの広さも深さも不十分だと気づいて挫折
  • Web制作ができるようになっても仕事を獲得できずに挫折

中途半端なところで挫折したら何の意味もありませんよね。

  • お金をかけずに独学で1年やったけど稼げるようにならずに挫折
  • スクールに30万払ったけど、3ヶ月後には月に10万円稼げるようになった

どちらが良いでしょうか? 独学だとお金はかかりませんが、長い目で見たら損をするという見方もできるのです。

独学で頑張ってみるのは良いことです。しかし、実際に私も独学していた時代に味わったことをあなたも経験するかもしれません。Webデザインの独学で挫折する3つのポイントを体験談からお話しします。

 

挫折ポイント① わからないところをクリアできずに挫折

無料の教材には挫折しやすい大きな問題点があり、それが「わからないところを聞ける人がいない」ことです。

Webデザインは「デザイン」とは言え、プログラミングのようにHTMLやCSS、JavaScritといったコードを使います。こうしたコードはたった1文字間違えただけでもエラーを起こします。

私も何度もエラーと戦いました。「大文字と小文字が違っていた」「スペースが入っていなかった」という初歩的なミスでも数時間わからないことがあったのです。

初心者の多くは、「何が間違っているかわからないけどエラーが出る」という戦いばかり。そ繰り返しの中で挫折していきます。

しかし、そうした「わからないこと」の多くは、聞ける人がいれば一瞬で解決すること。つまり、スクールで講師に聞ける環境さえあれば、スムーズに学習を進めて行くことができるのです。

先ほど数時間もかけてエラーを見つけた話をしましたが、最初の私はこれが一度や二度ではありませんでした。スクールに行っていれば1時間で10進めるところを、独学だと1〜2しか進めないのです。

 

挫折ポイント② スキルの広さも深さも不十分だと気づいて挫折

Webデザイナーとして仕事をするためには、様々なスキルが必要になります。

  • Webサイトのデザインスキル
  • Webサイトに使う画像をPhotoshopで加工したり、Illustratorを使ってイラストを作るスキル
  • HTML、CSS、JavaScriptといったプログラミングスキル
  • 依頼主がどのようなサイトを作りたいのかヒアリングするスキル
  • サイトデザインのプレゼンスキル
  • 仕事獲得のための営業スキル
  • クライアントとのお金のやり取りに必要な会計スキル

このうち、先述したProgateやドットインストールで学べるのは「HTML、CSS、JavaScriptといったプログラミングスキル」だけ。

そのため、いざ1からWebデザインをしようと思ったときに初めて、「何からどうやればいいのかわからない」という壁にぶち当たります。

デザインの基礎も知りませんし、サイト内の画像を作るためのフォトショップやイラストレーターの使い方も知らない。

Web制作の場合、デザインをもとにコーディングをしていきますが、受け取ったデータをAdobeXDで見る方法もわからない。これが独学だけで勉強した人の末路です。

Webデザインのスキルを網羅的に学ぼうと思ったら、上記のような必要なスキルを知り、それらをどのように身につけていくかを考えなければなりません。

これだけのスキルを独学しようと思ったら大変ですよね。不要なものまで勉強しようとしてしまうこともあるので、いつになったら仕事ができるようになるか分かりません。

副業に特化したWebデザインスクールであれば、稼げるようになるために必要なスキルを一元的に学ぶことが出来ます。

(参照:フリーランスのWebデザイナー、重視するのはデザイン力より汎用力?【日本デザイン調べ】

 

挫折ポイント③ Web制作ができるようになっても仕事を獲得できずに挫折

独学で何とかWebサイト作れるようになったあなた。ですが、「どうやって稼いだら良いかわからない」という壁にぶつかるでしょう。

メジャーな稼ぎ方としては、クラウドソーシングサイトで仕事を探して応募すること。ですが、それを知っているだけでは稼げません。

1つの案件に100人以上が応募し、その中には多くの実績や高いスキルを持つ人もいます。そんな中で未経験のあなたが採用される確率は限りなく低いでしょう。

結局、スキルは身に付けたけれど案件に採用されなかったり、稼ぎ方がわからないまま挫折するのです。

Webデザインスクールでは、案件の斡旋をしてくれますし、クラウドソーシングで案件を獲得するためのノウハウやサポートも提供してくれます。

ただスキルを学べるだけではなく、副業で稼げる環境を手に入れやすいのです。

 

スクールで学ぶことの3つの価値

Webデザインで挫折しないために必要なポイントは以下の3つです。

  1. わからないことをすぐに聞ける環境
  2. カリキュラムや定期的な面談などの継続できる仕組み
  3. 実際にWebデザインを副業にするノウハウ

そして、これら全てが用意された環境がWebデザインスクールなのです。

Webデザインは独学でも勉強することは出来ます。しかし、それだけで稼げるようになる人はほとんどいません。

「Webサイトを作るスキル」と「稼ぐための環境やノウハウ」。その両方を手に入れて初めてWebデザインを副業に出来ます。

私も独学で学び始めましたが、やっぱり他の人と同じように数度の挫折を経験しました。

「早くからスクールで学んでおけば、稼げるようになるまでの時間は圧倒的に短縮できたのに」という後悔しかありません。

副業で絶対に稼げるようになりたいのであれば、挫折せずにスキルと稼ぎ方を学べるWebデザインスクールをおすすめします。

とは言え、スクールで学ぶとなるとお金がかかるのは事実。本当に学ぶ価値があるかどうか不安に思う気持ちもありますよね。

価値があるかどうかは実際にどのような授業が行われるのかを見ることで判断しやすくなります。

Webデザインスクールの多くは、目的や進路についてのカウンセリングや体験講座を無料で開催しています。

先ほど紹介したWebデザインスクールの無料トライアル実施状況は以下の通りです。

気になるサービスの無料カウンセリングを体験してみて、スクールの内容や雰囲気、目的を叶えられるかどうかを判断してみてはいかがでしょうか。

 

【WebデザインとはWebサイトを作る仕事|副業にしたら在宅で10万円以上稼げる?】

【WEBデザインは副業で数十万円を稼げるスキル|今からでも間に合う】

副業をしようと思ったら、せどりやWebライター、動画編集など様々な選択肢があります。ですが、数ある副業の中でもWebデザインは未経験から始めるのに最適な仕事です。

ここでは、Webデザインに興味を持っている方に向けて、Webデザインの仕事の内容と副業収入の相場、将来性が高い理由を解説します。

 

・Webサイト制作に必要なスキルと仕事内容

Webデザインとは「Webサイトをデザインする仕事」のことを指します。

企業やお店のホームページや商品のランディングページ、より広義ではAmazonなどのWebサービスの見た目などもWebデザインに含まれます。

Webサイトの制作は以下の流れで進みます。

  1. 打ち合わせ
  2. ワイヤーフレームでデザインカンプの制作
  3. デザイン修正
  4. Webサイトで使用するバナー画像やイラストの制作
  5. HTML、CSS、JavaScriptでコーディング
  6. レスポンシブ(スマホ)対応
  7. サイト公開

これらがWebデザイナーの仕事内容となりますが、すべて行うこともあれば「画像・イラストの制作」や「コーディング」だけを請け負うこともあります。

特にクラウドソーシングなどで募集されている案件の中には「コーディングのみ」のような仕事も多くあります。

 

・案件と月収の相場

Webデザインの仕事ではどれくらい稼げるのでしょうか?

案件やサイトの規模によって値段は変化しますが、おおよその目安としては以下の金額となります。

Webサイト制作全般(個人・中小企業向け)10万円〜150万円
ランディングページ(LP)制作3〜10万円
コーディングのみ1〜5万円
バナー制作3000円〜2万円
レスポンシブ(スマホ)対応1〜2万円

こうした案件を複数受注すれば、月に10万円以上稼ぐことが可能です。

 

・将来性が高くて今後も稼げる

2017年ごろからプログラミングやWeb制作が注目され、副業を始める人が増えました。クラウドソーシングサイトでは1つの案件に数十人が殺到するほどに。

そんなWebデザインは今から始めても稼げるようになるのでしょうか?

Webデザインはまだまだ将来性が高い仕事。今後も稼げる仕事です。その理由は大きく分けて2つあります。

  • 今後誕生するビジネスはさらに増えるから
  • 既存のホームページにも改良提案をすることで仕事を獲得できるから

新しいビジネスや商品は次々に生まれています。その度にホームページが必要になるので、需要がなくなるということはありません。

コロナ渦の2020年でも118,999のお店や会社が開業しました。(参照:内閣府 倒産廃業と開業

今どきホームページを持たないビジネスはあり得ません。つまり、毎年10万件以上の需要があるということです。

また、最近は企業だけでなく個人でも簡単にビジネスを始めることができるようになりました。

  • ハンドメイド商品をネットで販売しているクリエイター
  • 名刺がわりにホームページを持っているフリーランス
  • オリジナル商品を販売するYouTuber

最近は副業やフリーランスとして個人でビジネスをおこなう人も増えています。そのため、実際の開業件数以上にWebサイト制作のニーズがあるということです

さらに、ホームページをすでに持っている事業者からも、ホームページの改良提案をすることで仕事を獲得することも出来ます。

ホームページは一度作って終わりではありません。

「作ったけれど全く集客できないから変えたい。」
「メニューが変わったから掲載内容を変えたい。」
「いまどきのテイストに変えたい。」

すでにホームページを持っている方でも、こうした要望を持っています。

新しくホームページを作りたい人だけでなく、すでに持っている人からも仕事を取れる。そう考えたら、Webデザインの可能性は非常に大きいことに気付けるのではないでしょうか。

Webデザインは1回の制作で数万円を稼ぐことができます。さらには、サイトの更新やメンテナンス契約によって月々数千円を稼ぐことも可能。

つまり、一度お客さんが付けば継続的に収入を得ていくことが可能なビジネスモデルなのです。

Webライティングやプログラミングではこのようなビジネスモデルを作ることはできません。

仕事をこなすたびに、収入・実績・不労所得までを得ることができる優れたビジネススキル。それがWebデザインスキルなのです。

これから本業以外の収入を継続的に得ていきたいのであれば、Webデザインはベストな選択肢になるでしょう。

 

・Web制作スキルを習得すれば多様な働き方が実現できる

Webデザインはまだまだ稼げる分野であることをわかっていただけたかと思います。さらに、Webデザイナーには多様な働き方があるのも特徴です。

  • Web制作会社へ就職(転職)する
  • 副業で収入アップ
  • フリーランスとして独立(自分のデザイン会社を立ち上げる)

副業で稼げるだけでなく、実績がつけば転職やフリーランスとしての独立も可能。実際に副業から始めて転職や独立を実現した人も増えています。

これからの時代は経歴よりもスキルが市場価値を決めると言われます。明確なスキルを持つことで働き方の幅は広がり、仕事で困ることもなくなります。

時代の変化に対応するためにもWebデザインのような汎用的なスキルを身につけておきたいですよね。

 

【Webデザインスキルが身に付くおすすめのスクール】

  • Tech Academy:受講者数NO,1を獲得したプログラミングスクールによる副業特化コース
  • ZERO Plus:未経験から稼げるWebデザイナーになれる
  • SHE likes:Webデザインに関する様々なスキルを定額で受け放題
  • STUDIO by LIG:Web制作のプロ集団による本格派Webデザインスクール
  • Code Camp:デザインからコーディングまで副業に必要な一連のスキルを身につけられる

 

【一度WebデザイナーとしてWeb制作会社に就職(転職)するのもおすすめ】

【フリーランスWEBデザイナーになるために一度就職・転職するのも手】

副業で稼ぐことに特化したスクールをご紹介しましたが、実はもっとも稼ぎやすい方法はWebデザインを本業にすることだったりします。

 

・Web制作会社にデザイナーとして就職することで得られるメリット

Webデザイナーとして働いていれば、このようなメリットがあります。

  • 本業でWebデザインのスキルが日々磨かれる
  • プログラミング方法だけでなく仕事の受注方法のコツなども学べる
  • Webデザイナーとして実績が作られるので案件に受かりやすい
  • 副業で一人で仕事を経験した経験が本業でも生きる

いわゆる「本業と副業の相乗効果」です。

将来的にフリーランスのWebデザイナーとして活動したいなと思っている方であれば、思い切ってWebデザイナーに転職するのも有効な手です。

先ほどは副業で稼げるようになるために「案件獲得サポートがあるWebデザインスクール」を紹介しましたが、転職を考えている方には転職支援のあるWebデザインスクールがおすすめです。

 

・転職、就職支援を受けられるWebデザインスクール

TECHCAMPトップ画像

転職や就職支援があるWebデザインスクールには以下のようなところがあります。

TECH CAMPは最短10週間で転職できるプログラム。受講生の転職成功率はなんと99%です。

さらには万が一転職できなかった場合にはスクール受講料が全額返ってくるという保証までついています。

TECH ACADEMYでも未経験から12週間での転職が可能になるプログラムが用意されています。

侍エンジニア塾に関しては最短1ヶ月でのエンジニア転職が可能になります。毎月数千円から始められるのも大きなメリット。

現役Webデザイナーからマンツーマンで教わることができ、「レッスン満足度が高いプログラミングスクール」ナンバーワンに選ばれています。

5年後10年後の働き方を考えた時に、今のうちからフリーランスとして独立できる実績を作っておくのは有意義ですよね。

副業ではなく本気でWebデザイナーとしてやっていきたいと思っている方は参考にしてみてください。

>> サブスク型のプログラミング学習スクール「侍エンジニア Plus」

 

・転職サポートのあるプログラミングスクール

GEEKJOBトップ画像

Webデザインに限らず、プログラミングのスキルを学んでエンジニアになりたい方には、無料で受講できて転職サポートのあるプログラミングスクールもあります。

プログラミングスキルを習得してエンジニアになることはWebデザイナーよりも仕事の幅が広い分、将来性が高いと言えます。

こうしたプログラミングスクールではスキルを学んだ後にIT企業に転職するためのサポートも充実しています。

企業からすると未経験の学生を採用するよりも、スクールで学んで経験を積んだ人の方が戦力になるということでしょう。

無料でスキルを習得できて転職まで出来る。エンジニアに転職したい方はこうしたスクールも検討してみてはいかがでしょうか。

 

【Webデザインは大学生でも稼げる!バイトよりも向いている3つの理由】

Webデザインは社会人の副業目的だけでなく、大学生にもおすすめのスキルです。

大学生の多くはバイトに行ってお金を稼いでいますよね。Webデザインを学べば、バイトに行かなくても稼げるようになります。

Webデザインが大学生にもおすすめな理由は以下の3つです。

  • 家や学校で仕事が出来るから融通が効く
  • 就職のときの武器を磨ける
  • 分割で学びやすい

Webデザインの仕事はパソコン一台あれば家や学校などどこにいても出来ます。納期はあるものの、バイトのようにシフトがあるわけではありませんので、時間の融通が効きやすいです。

大学生のうちはバイトでお金を稼ぐことも大事だけど、友達との時間を大切にしたい気持ちもありますよね。しかし、バイトのシフトがあると自分だけ帰らなくてはいけないなんて場面も。

Webデザインなら空いた時間で進めることが出来るので、大学生としての自由をより満喫できるようになります。

また、就職のときに社会で通用する武器を持てることもメリットです。

就活の時点で目に見えたスキルを持っている人は多くありません。みんな自分の強みを捻り出すのに必死です。

Webデザインスキルを身につけてすでに実績も重ねておけば、就職で有利になることは間違いなしです。

Webデザインをスクールで学ぼうとしたら数十万円が必要になりますが、月々1万円以下の分割払いに対応しているところがほとんどです。

つまり、安い金額で勉強できて、その後はWebデザインの仕事をして稼ぎながら返済できるということ。

お金はないけれど何かスキルを身につけて稼ぎたい。そんな学生にも学びやすい仕組みが作られているのもWebデザインをおすすめするポイントです。

 

【副業で稼ぐために今日からHTMLとCSSを学び始めよう】

【副業で稼ぐために今日からWEBデザインを学び始めよう】

この記事をご覧いただいている方は、どこかでWebデザインを知って自分もできるようになりたいと思われた方だと思います。

こうした小さなきっかけが人生には無数にあります。そして、それに遭遇した時にどのように行動するかで人生は少しずつ変化していくものだと思います。

今から始めて副業で稼げるようになるか、後になって「やっぱりあの時に勉強しておけばよかった」と思うのか。

今までIT系のスキルに無縁だった方でも、Webデザインを学ぶことで人生の選択肢は確実に広がります。

スクールに通うことも、これからの人生を考えたら有益な自己投資になるでしょう。

私は未経験から独学でトライしましたが、一番難しかったのが「稼ぎ方」がわからなかったことでした。

それなりのWebサイトを作れるようにはなっても、その後にどうやって稼ぐフェーズに移れば良いのかがわからずに苦しんでいたのです。

案件をこなして稼げるようになればもっとWebデザインは楽しくなります。

Webサイトを作る中でスキルが高まりますし、満足のいくWebサイトが完成したときには嬉しい気持ちになります。クライアントにも満足してもらえ、報酬もいただけます。

フリーランスのWebデザイナーになれば、サーバーやドメインの契約も同時に承ってサイト維持費用を毎月もらうことも可能。単発での報酬ではなく、月額で収入を得られる仕組みを手に入れられるのです。

せどりやブログなどいくつもの副業を経験してきましたが、それらの中でもWebデザインは「楽しく、手に職がついて、稼ぎやすい」といった三拍子揃った副業だと感じています。

興味がある方はぜひWebデザインの基本である「HTML」を触ってみてください。

未経験だと最初は何がなんだかわからないと思いますが、仕組みがわかって慣れてくるときっと楽しくスキルアップしていけるはずです。

記事でもお伝えしましたが、今から始めるならスキルと副業で稼ぐノウハウを同時に学べるWebデザインスクールが最適です。

WebデザインスクールでWeb制作のスキルと稼ぎ方を学んで、会社以外の場所でも稼げる人間になってください。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

・この記事で紹介したWebデザインスクール

【未経験から副業で稼げる人材になれるWebデザインスクール】

  • Tech Academy:受講者数NO,1を獲得したプログラミングスクールによる副業特化コース
  • ZERO Plus:未経験から稼げるWebデザイナーになれる
  • SHE likes:Webデザインに関する様々なスキルを定額で受け放題
  • STUDIO by LIG:Web制作のプロ集団による本格派Webデザインスクール
  • Code Camp:デザインからコーディングまで副業に必要な一連のスキルを身につけられる

 

>> 未経験から稼げるWebデザイナーになれる「Zero Plus」

 

【副業 Webデザイン 関連記事】

【好きすぎる…】SHE likesで私のキャリアがキラキラ輝き出しそうな7つの理由

【決定版】オンライン動画編集スクールおすすめ5選|稼げなければ勉強の意味なし

【最短】副業で稼ぐ力がつくおすすめスクール7選|独学では稼げない理由

【比較】Webマーケティングスクールおすすめ3選|未経験からの学習ステップと活用法

独学よりも圧倒的に効率的|無料で行けるプログラミングスクール3選

【副業】プログラミングで稼げない8つの理由|これから学ぶのは時間とお金の無駄だけど大逆転も可能

【なぜ?】プログラミングは勉強しても意味がない? これからの時代に必須と言われる理由

 

【参照記事】

ZERO Plus(運営会社: 株式会社TOMAP

SHElikes(運営会社:SHE株式会社

STUDIO by LIG(運営会社:株式会社LIG

Code Camp(運営会社:コードキャンプ株式会社

Tech Academy(運営会社:キラメックス株式会社

 


プロフィール
著者
NiSH

NiSHです。書店員時代にビジネス誌担当として全国Top5入賞。
退職後に独立し、ブックカフェ・ハンドメイド腕時計作り、アパレルブランド、ウェブメディアなどを運営。「自分の好きなことを仕事にする力」を磨いてきました。
このサイトでは、自分らしく生きていきたい人に向けて、参考になるキャリアの学びやおすすめの自己投資方法を発信していきます。

プログラミング
LIFE WORK CAFE