この記事にはPRが含まれます。

【評判は?】internet academy Webデザイナー総合コースの特徴と評判 受講生の活躍実績が多数

Internet Academy Webデザイナー総合コースの特徴と評判 卒業生の活躍実績が多数!

27年間以上でのべ3万人以上の卒業生を抱えるInternet Academyは、プログラミングやWebデザインを学べるスクールの中で圧倒的な運営実績を誇ります。

Webデザインスクールをお探しの中、Internet AcademyのWebデザイナー総合コースを候補に入れているかもしれません。

実際に受講するとなると、なかなか高額な受講料になります。受講前にしっかりとリサーチした上で決めたいですよね。

この記事では、Internet Academyの特徴と実際に受講した人の口コミを紹介します。

InternetAcademyの中には数多くのコースがありますが、「Webデザイナー総合コース」の受講生に絞ってこのスクールの評判を紹介します。

メリットだけでなくデメリットも正直に紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

インターネットアカデミー公式サイトへのりんく

体験&相談の申し込みは30秒で完了!

【Internet Academy Webデザイナー総合コースの特徴】

Internet academy

画像タップで公式サイトへ

Web教育の老舗企業で最新で高度なWeb制作技術が学べる

 

・Internet Academyの特徴

  • サイト制作に必要なHTML ,CSS,JavaScriptに加え、PhotoshopやIllustratorのスキルも学べることで高度なスキルを持ったWebデザイナーになれる
  • 運営元が東京大学や気象庁のホームページ制作を担う大手のWeb制作会社。第一線で活躍するWebデザイナーから現場で即戦力になれるスキルを学べる
  • 教育業界唯一のW3C(Webに関する世界最高位の団体)のメンバー企業。ニューヨークやボストンの支店と連携し、最新で正確なWebスキルをカリキュラム化
  • Web制作の基本スキルに加え、現場で使えるノウハウや企画の立て方など実践的な内容
  • オンラインの講義動画やライブ授業の他に、マンツーマン授業にも対応。わからないところをとことん質問してしっかりクリアできる
  • チャット質問無制限
  • 受講中は制作しているポートフォリオや副業の案件をプロに添削してもらえる
  • 学習だけでなく、来校して勉強することも可能
  • 資料請求、説明会動画、無料カウンセリング、7日間の無料お試し体験など、入会を悩む方へのサポートも充実
  • 27年間で3万人以上が受講した実績

・Internet Academyのおすすめポイント

Internet Academyで身に付くWeb制作のスキルレベルはこの記事内で紹介したスクールの中で最高クラスでしょう。母体となるWeb制作会社の実績も申し分ありません。

半年以上の勉強の中で、基本的なWebデザインスキルと企画構成・デザイン力を学べます。

受講料金が高めですが、スクール代を回収できるだけの能力はすぐに身に付くはずです。実際にこれまで、3万人以上が受講しており、卒業生も素晴らしい成果をあげられています。

副業で稼ぐのに最低限のラインを学びたいのであれば、他にコスパのよいところもありますが、Webデザイナーとして転職や独立も視野に入れている人にはおすすめのスクールです。

 

Internet Academy受講生の作品一覧

 

・卒業生は稼げている?

Internet Academy

副業にとどまらず、転職や起業をした卒業生が多数。公式サイトではそうした卒業生の声も紹介されています。

 

・Internet Academy Webデザイナー総合コースの受講料金

受講料金¥760,760
分割払い¥23,100/月〜可能
受講期間6〜8ヶ月(最大1年)
授業回数44回

 

インターネットアカデミー公式サイトへのりんく

体験&相談の申し込みは30秒で完了!

 

 

【インターネットアカデミーWebデザイナー総合コースを受講した人の口コミと評判】

【Internet Academy Webデザイナー総合コースを受講した人の口コミと評判】

ここからは実際に受講した人の声を紹介します。ここで紹介する口コミは、通塾証明があって信頼できる口コミサイト「コエテコcampus」を参考にさせていただきました。

InternetAcademyにはWebデザインだけでなくプログラミングやIoTなどいろいろなコースがあり、コースによって評価も異なります。

この記事では、「Webデザイナー総合コース」を受講した人の口コミに絞ってご紹介します。

 

①「Webサイトを作るスキルがしっかりと身についた」

30代男性
サービス業

  • Webデザインについての基礎知識やPhotoshopなどの基本操作はしっかり習得できるので、未経験・初心者の方にはおすすめです。
  • オンデマンド授業で知識を蓄え実践し、マンツーマン授業でさらに深く理解していく。通っていればWebデザインについてなんの知識をもっていなくても、PhotoshopやIllustratorなどを駆使してWebサイトを2〜3個作れる知識は身につきます。
  • 現役デザイナーやエンジニアがセミナーやマンツーマンをしてくれたので、わかりやすくアドバイスをしてくれました。たまに説明がわかりずらく理解できない講師の方もいましたが、概ね満足です。
  • 講習動画を見ながら実際に操作をして覚えるオンデマンド授業がメインで、シラバスもあったのでスケジュールが立てやすかった。また夜9時頃まで授業が受けられたので仕事終わりでも通えました。
  • わからないことは気軽に聞ける環境だったので、わからずに帰るというのはなかった。マンツーマン授業では解決策とアドバイスを的確にもらえた。

 

②「マンツーマンでのポートフォリオ制作に満足」

20代女性
無職→自社開発企業へ転職

  • チャットでの質問やフリースペースにいる講師に直接質問できるので、授業での疑問点は都度解決できました。
  • ポートフォリオ制作の際はマンツーマン授業(50分)も予約でき、Webデザインのチェックやコードチェックもして頂けたので大変満足しています。

その他の口コミは随時追加していきます。

 

【インターネットアカデミーのデメリットは?ネガティブな口コミも紹介】

InternetAcademy Webデザイナー総合コースですが、中にはネガティブな口コミもありました。

 

①「カリキュラムが基礎すぎる…」

基本スキル過ぎて実務では即戦力にはなれません。

Webデザイナー総合コースでは、総合と名がつくだけあって多くのスキルを学ぶことになります。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • レスポンシブWebデザイン
  • Photoshop
  • Illustrator
  • UI/UXデザイン

Webデザインスクールの多くはHTML、CSS、JavaScript程度のスキルに絞られているので、InternetAcademyの学習範囲は広いと言えます。

PhotoshopやIllustratorのスキルがあればWebデザイン関連のあらゆる仕事が可能になるので、勉強して損はないスキルです。

しかし、広範囲であるがゆえにそれぞれの勉強内容が浅くなっている可能性はあります。

すぐに即戦力になれるレベル感ではなく、副業や転職できるレベルの最低限必要なスキルが身につく程度だと思った方が良いでしょう。

とは言え、Webデザイナーの仕事は高いスキルがないとできないわけではありません。

初心者にとっては、深いスキルが身につくまで勉強をするよりも、最低限のスキルを身につけて案件に応募し、実績を作っていく方が大事な世界だと感じています。

 

②「料金が高い…」

料金が高い。後になってudemyの有名のWEBデザインの講座を受けたが、ほぼ同じ内容だった。

InternetAacdemy Webデザイナー総合コースの料金は76万円越え。Webデザインスクールの中ではかなり高額な部類に入ります。

ですが、そこにははっきりとした理由があります。

・最大1年間の受講期間
・校舎を用意しているので、通学も可能
・マンツーマンでの指導に対応
・キャリア実現サポート
・母体制作会社×海外拠点のノウハウ

安いスクールの多くは、撮り溜めた動画教材の使い回しかつチャットサポートのみ。それに比べると、料金が高いことには納得の理由があるのではないでしょうか。

ちなみにInternetAcademyでは、厚生労働省の専門実践教育訓練給付金制度を使えば受講料の最大70%還元で受講できます。

条件もありますが、この制度を使えばかなり安く受けることができるので、実際は既定の料金よりお得に利用できる可能性があります。

詳しくは無料相談で聞いてみてください。

 

③「カリキュラム内ではポートフォリオが作れなかった」

webサイト制作の授業は受けられるが、ポートフォリオ制作の授業はなく、自分でやって、わからなければ質問にきてくださいというスタンス。良くも悪くも自主性を求められるスクール。、何から何までサポートしてくれるわけではない。課題提出に関しては、ポートフォリオ制作の添削を講師に依頼すればできる。だがそれも自分から言わないとみてくれない。講師からの定期的なメール、ライン相談などもなく、そこに不満がある。

社会人向けのスクールに共通して言えますが、子供のように全部学校が教えてくれるわけではありません。それを前提として講座の受け方を考える必要があります。

InternetAcademyでもマンツーマンサポートやチャットサポートを受けることは出来るので、積極的に活用していきましょう。どれだけ活用できるかでコスパの良さや身につくレベルは変わってきます。

 

④「講義動画の質が低い…」

実際に講師が行う授業は、説明が分かりやすく、質問もしやすかったので満足している。だが、キャラクターが行う授業は分かりにくく、機械音のため眠くて仕方なかった。一方的に聞くだけで、技術が身についているのか不安を感じていた。基本、動画の授業を見るだけなので、フォローしてもらえている感覚はなかった。ほぼ独学と同じ。

動画講義の中には講師ではなくキャラクターが解説するものも。そこに不満を感じる方もいらっしゃるようです。

ただ、他の方の場合は、「動画を見ながら手を動かすからそこまで気にならなかった」との声も。

こちらも先ほどの方同様に、いかに講師やスクールを使いにいくかという取り組み次第で印象は変わるかもしれません。

 

インターネットアカデミー公式サイトへのりんく

体験&相談の申し込みは30秒で完了!

 

【Webデザインを学ぶのにスクールに行く意味はある?独学派からスクール派になった私の感想】

スキルを勉強する方法はスクールだけではありません。関連する本やYouTubeを見れば独学でもスキルアップできるでしょう。

しかし、スキルを勉強するなら僕は断然スクール派です。元々は独学でお金をかけずにやろうとしていましたが、なぜスクール派になったのか、その思考が変わっていった過程が参考になればと思い、お伝えします。

過去の私は一人で勉強したい派でした。

スクールや講座を受けなかった理由は主に以下の3つ。

  • とりあえず値段が高い
  • 忙しくなりそう
  • 厳しい先生だったらイヤ

無料で独学する方法を調べまくって、Google検索、図書館で本の取寄せ、YouTube動画などを活用。

HTMLやCSSなど最初のステップはなんとか進めましたが、JavaScriptやPHPといったプログラミングスキルの勉強に入ったところで急に難易度が上がり、出来ないことやエラーに悩むことが増えました。

勉強を始めて1ヶ月ほどが経ったところで、ちょうど気持ち的にもダラけてきたこともあり、やる気が起きなくなっていました。

1週間ほどWebデザインをやらない日が続き、気づけば大したスキルも身につかないまま挫折してしまっていました。

「せっかく始めたのに稼げないまま挫折してる自分ってダサいなぁ…」

そんな気持ちでいたときに、スクールの無料相談を目にしました。

「教えてもらえたら一応出来るレベルになるかな?案件紹介があるなら稼げるようになるかな?」という思いから、色々聞いてみようと思ったのです。

実際、スクールの無料相談を受ける中で、「独学では9割が挫折するけど、スクールを受講すれば稼げるレベルのスキルを自分のものにできること」や「独学でこのまま学んでいっても案件獲得がうまくいかず挫折する可能性が高いこと。スクールの案件紹介は稼ぐ上で大きなブーストになる。」ということに気付けました。

独学でつまづいた人はその壁を越えるのが難しいということで、現実に気付かされました。

結局、一度始めたWebデザインスキルをちゃんと身につけたいし副業もできるようになりたいと思い、受講を決意。

スキル習得や案件獲得サポートの心強さはスクールでしか手に入らないなと実感しました。

InternetAcademyのように知識を学べるだけでなく、「Webデザイナーとして稼げること」がゴールになっているスクールを受講すれば、勉強したけど1円も稼げずに挫折するということにはなりません。

独学は確かに無料に近い値段で勉強できます。

しかし、途中で挫折したり1円も稼げるようにならなければ、そこまで頑張った時間は全部ムダになってしまいます。

そんなムダな勉強で終わりたくないですよね。せっかく勉強をするなら、最初の目標を達成できるようになりましょう。

私は一度挫折しましたが、スクールで軌道修正できてWebデザインができるように。実際にWeb制作の副業で稼ぐことができました。

稼げるという体験は非常に大きな成功体験です。それを得られると考えると、スクールで学ぶことには大きな価値があるのではないかと思います。

 

【InternetAcademy Webデザイナー総合コースで、何でもできるWebデザイナーになろう】

【InternetAcademy Webデザイナー総合コースで、何でもできるWebデザイナーになろう】

以上がInternetAcademyの特徴と評判の解説でした。

講師の使い方次第でしっかりとWebデザインのスキルが身につきますし、教育訓練給付金を活用できればお得に受講もできます。

PhotoshopやIllustratorまで使えるようになると、Webデザイナーとしての仕事の幅が大きく広がります。

Webデザイナーを目指す方はぜひ利用してみてください。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

インターネットアカデミー公式サイトへのりんく

体験&相談の申し込みは30秒で完了!

 

【副業 Webデザイン 関連記事】

【好きすぎる…】SHE likesで私のキャリアがキラキラ輝き出しそうな7つの理由

【決定版】オンライン動画編集スクールおすすめ5選|稼げなければ勉強の意味なし

【最短】副業で稼ぐ力がつくおすすめスクール7選|独学では稼げない理由

【比較】Webマーケティングスクールおすすめ3選|未経験からの学習ステップと活用法

独学よりも圧倒的に効率的|無料で行けるプログラミングスクール3選

【副業】プログラミングで稼げない8つの理由|これから学ぶのは時間とお金の無駄だけど大逆転も可能

【なぜ?】プログラミングは勉強しても意味がない? これからの時代に必須と言われる理由