【決定版】オンライン動画編集スクールおすすめ5選|稼げなければ勉強の意味なし

【決定版】オンライン動画編集スクールおすすめ5選|稼げなければ勉強の意味なし副業

 

この記事では、副業で動画編集を始めたいと思っていらっしゃる方に向けて、「動画編集を学ぶならスクールでの学習がおすすめの理由」と「稼ぐ力が付くおすすめスクール」をご紹介します。

 

動画編集はすごく楽しい仕事ですし、スキルを身に付けるのも難しくありません。プログラミングやWEBデザインよりもはるかにカンタンで、スキルを身に付けるだけなら独学でも十分に可能です。

 

※初心者から動画編集で稼ぐためのロードマップはこちらでも解説しています。

>>【超入門】副業での動画編集の始め方|未経験から独学で稼ぐための勉強法

 

しかし、副業にして稼ぐとなると話は別です。独学で勉強して動画編集ができるようになったけど、稼げない。そうならないためにも、どのようなことを学んだら良いのかお伝えします。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【この記事で紹介する5つの動画編集スクール】
.
クリエイターズジャパン:動画編集でフリーランスになれる
デジタルハリウッドスクール:プロの動画クリエイターを目指す
ヒューマンアカデミー:企業相手の動画広告運用も可能に
セカジョブ:動画編集を副業にするノウハウを得られる
Movie Hacks:Youtubeの動画編集に特化

 

 

>>【新常識】動画市場で稼ぐ方法は映像クリエイターになること? 動画編集がオワコンの理由

 

【動画編集をしたいならスクールで学ぶべき7つの理由】

【動画編集をしたいならスクールで学ぶべき7つの理由】

「これから動画編集を始めたい。」
「動画編集の勉強を始めたけれどわからないことが多すぎる。」
「動画編集スキルを身につけたけれど、稼ぎ方がわからない。」

 

このような方には動画編集スクールがおすすめです。

正直、動画編集スキルを学ぶことだけなら独学でもできます。YouTube上には動画編集ソフトの使い方も数多くアップされていますよね。

しかし、「動画編集を副業にして稼げるようになりたい」のであれば、動画編集スクールに通うべきです。その理由は7つあります。

 

・必要な知識を効率よく学べる
・つまづいて挫折することがない
・センスが上がる
・稼ぎ方もわかる
・仕事がもらえるから副業の1歩目を始めやすい
・仲間ができる
・スキルが身につくことで、より自由な生き方ができる

 

それぞれ解説します。

 

・必要な知識を効率よく学べる

動画編集スクールでは、動画編集で稼げる人材になるための講座が用意されています。

動画編集ソフトの使い方や基礎的なスキルはもちろんのこと、実際の案件をもとにした講義内容になっているため、実践的なスキルが身につきやすいのがメリットです。

YouTubeに上がっている動画は単発的なものが多いので、必要な知識を順番に学ぶことが難しいですし、逆にそこまで必要のないスキルまで学んで遠回りになることもあります。

学習プログラムが用意されていることは、「勉強の終わり」がはっきりしているというメリットもあります。これが意外と重要で、独学の場合は終わりがはっきりしないので、いつまでも勉強中の状態のまま稼ぐことができません。

YouTubeには動画編集の基礎から上級編まで数多くの動画が上がっています。実際は基礎を学ぶだけでも副業の案件に挑戦することはできるのですが、「もっと高度なスキルを身につけなければ!」という気持ちになってしまいずっと勉強している状態のままです。

独学では、副業で稼ぐための次のステップに移りにくいのです。

動画編集スクールなら、稼ぐために必要なスキルだけを効率よく学べます。早くスキルを身につけて稼げるようになりたい人にとっては最適な学習方法と言えるでしょう。

 

・つまづいて挫折することがない

・わからないところがあって全然進まない
・勉強する時間がなかなか取れない
・勉強がめんどくさくなった

独学の場合、こうしたことで挫折をしてしまうことがあります。自分で自分のメンタルやスケジュールを管理することは難しいですよね。

スクールに通うことで半強制的に継続できる。これもスキルを身に付ける上で1つのメリットになります。

中途半端に勉強して挫折してしまったら、そこまで掛けた時間は無駄になります。しっかり稼げる状態に持っていくためにも、スクールに通う意味はあると言えます。

 

・センスが上がる

スクールで教えてくれるのは実際に動画クリエイターとして活躍するプロ。単純なスキルを教わるだけでなく、動画編集のセンスを学ぶこともできます。

動画編集ソフトの使い方だけわかっても、自分の思ったようなセンスのある動画は作れません。いつまでも素人感のある動画しか作れず、副業の案件を獲得することは難しいでしょう。

センスの良い動画を作る方法は、基礎スキルを学ぶだけでは身につきません。しっかりと自分の作った動画についてアドバイスをもらう必要があります。

センスの良い動画を作れる講師から学んだり、同じ受講生の作品を見ることで、自分のセンスも上がります。良い動画の「基準」を知れることもスクールの大きな特徴です。

 

・稼ぎ方もわかる

今回ご紹介する動画編集スクールは、学習のゴールを「動画編集者として稼げるようになること」としています。

動画編集を学ぶ方法には、書籍や動画で学ぶ方法や友人から教わるなどの方法がありますが、それらでわかることは「動画編集の方法」だけです。動画編集で稼ぐためには、動画編集ソフトが使えるだけでは不十分なのです。

・企画の立て方
・提案書の作り方
・マーケティング方法
・動画広告の運用方法

こうした稼ぐために必要なスキルも合わせて学べるのが動画編集スクールです。

趣味で動画編集をしてみたいのであれば、独学でも十分可能です。しかし、動画編集に興味を持った方の中には、「副業で稼げると聞いて」という方も多いのではないでしょうか。

「副業で月に数万円を稼げるようになりたい」
「自分の武器として動画編集スキルを高めたい」
「もっと経済的な余裕がほしい。もっと贅沢したい。」

このような気持ちで動画編集を学ぶのであれば、しっかりと稼ぎ方も学びましょう。

 

・仕事がもらえるから副業を始めやすい

動画編集スクールの中には、映像制作会社と提携しているところもあります。また、講師自身も動画編集の仕事を抱えている場合も多いです。

そのため、スクールに通って講師とつながることで、学びながら動画編集の仕事を受託できます。条件を満たせば、スクールに居ながらにして副収入と実績を作ることができるのです。

副業は最初の一歩目が非常に難しいです。経験も実績もない状態で「動画編集できます」と言っても、信頼がないですよね。特に独学で動画編集に取り組み人は、いつまでも実績が作れずに稼げない人が非常に多いです。

ですが、スクールで案件をもらって実績が出来れば、多くの独学者をゴボウ抜き出来ます。

動画編集スクールに通うことで案件を紹介してもらえる。そうして最初の実績を作りやすいのは、初心者が稼げるようになる上で大きなメリットです。

 

・仲間ができる

動画編集スクールの多くはスクール内に受講生同士のコミュニティを用意しています。コミュニティがあることのメリットは3つあると感じています。

・使える素材サイトなどの情報を共有できる
・コミュニティメンバーの頑張りに刺激を受ける
・動画編集のコミュニティに所属しているという自覚が自信になる

海外には無料で使える動画素材サイトや有益な情報が数多くあります。そうした情報を共有してくれる仲間がいることで、個人では知り得なかった情報を得ることができます。

また、Slackなどのチャットアプリを使って、「今日は〇〇の勉強をします!」のように日々の行動を宣言することもあります。それによって、「自分も負けてられない」という気持ちにもなれます。

一人だと仕事でちょっと疲れただけでサボりたくなることもありますよね。刺激をもらえる環境に身を置くことも勉強を続けるコツです。

独学だと感じづらいですが、スクールなどのコミュニティに所属すると、「自分は動画編集スクールに通っている人間だ」というアイデンティティを感じられます。それだけでなんかちょっと背伸びした自分になった気持ちになれます。

.
私は大学受験のために代々木ゼミナールで冬季講座だけを受けたことがありました。ほんの2週間通っただけでしたが、その期間の私は確実に、「あの代ゼミ生」だったのです。
.
東大や京大を目指したわけではありませんでした。ですが、そうした優秀な人と同じスクールに通って勉強をしているだけで、自分も勉強ができるようになった気持ちになっていたのです。
.

動画編集スクールに通うことで、「自分も動画編集スクールで学ぶ者の1人だ」という自覚が生まれます。それは独学では絶対に感じることの出来ない空気感です。

仲間がいて、コミュニティがあって、その中に自分も所属している。学ぶ内容も重要ですが、そうした環境に身を置くことだけでも得られることが確かにあると感じます。

 

・独立や転職など、より自由な生き方ができる

スクールで学べば、独学以上に実践的なスキルが身につきます。ただ映像編集ソフトを使えるだけでなく、企画やマーケティング、広告の運用など、動画編集者として一人で仕事を請け負えるレベルまで成長できます。

副業として始めたものの、中には映像編集会社に転職した人や動画マーケティング会社を起業した人も出てきています。スクールで学ぶことにより、副業だけで止まらない「動画編集で稼ぐスキル」を得ることができます。

動画編集はPC1つで出来るため、時間や場所にとらわれない働き方が可能です。そうすれば、より自由な働き方が手に入ります。それも動画編集スキルを身につける1つのメリットですよね。

独学では正直そこまでのレベルに達することは難しいです。稼げる動画編集者になるためには、ツールの使い方だけでなく、しっかりと実践的で稼ぐためのスキルが不可欠です。

それらを身に付けるためにも、動画編集スクールで学ぶことを私はおすすめします。

 

【副業で稼ぎたい人必見!稼ぎ方も学べるオンライン動画編集スクール5選】

【副業で稼ぎたい人必見!稼ぎ方も学べるオンライン動画編集スクール5選】

それでは、動画編集を学ぶのにおすすめのスクールをご紹介していきます。

紹介するにあたって、「そもそも良い動画編集スクールってどんなところだ?」と考えた結果、以下の3つの特徴が重要だと気付きました。

 

・稼ぎ方を学べる
・案件の紹介がある
・使用ソフトが充実

 

動画編集をスクールで学ぶべきだと考える最も大きな理由。それが「稼げるようになること」です。

そこが独学とスクールの圧倒的な差でもあります。そのため、稼げるようになるためにどういったプログラムがあるかをチェックする必要があります。

 

逆に言えば、動画編集ソフトの使い方を教えるだけのスクールには価値がないと言うことです。

 

同時に、案件の紹介があることもポイントです。仕事の案件を紹介してもらえるのであれば、そのスクールに通うだけでその後の副業収入が約束されるようなものです。

スクール代金はかかりますが、場合によっては通いながらにしてスクール代を稼ぐことも出来るでしょう。

動画編集で稼ぐためには、実は動画編集ソフトの他にもアニメーション制作や写真加工、デザイン制作ソフトも使えるようにならなくてはいけません。

YouTubeにはサムネイルという動画の表紙のような画像が必要です。サムネイルのクオリティによってクリック率は大きく変わりますので、良いサムネイルの作り方も学ぶ必要があります。そのためのスキルも同時に学べるスクールが望ましいでしょう。

そうした条件を満たした、私がおすすめする動画編集スクールが以下の5つです。

 

1、クリエイターズジャパン:動画編集でフリーランスになれる
2、デジタルハリウッドスクール:プロの動画クリエイターを目指す
3、ヒューマンアカデミー:企業相手の動画広告運用も可能に
4、セカジョブ:動画編集を副業にするノウハウを得られる
5、Movie Hacks:Youtubeの動画編集に特化

 

おすすめ順に紹介していきます。

 

1、クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン

「動画編集のスキルを活かしお仕事に繋げること」がゴールの実践型スクール

 

特徴

・実際に映像クリエイターとして活躍し、Youtubeでも稼いでいる動画編集者(佐原まいさん)から実践的なスキルを学べる
・知識0から最短4週間で稼げる
・動画の編集方法だけでなく、仕事の獲得や営業の方法、フリーランスのノウハウも学べる
・案件獲得に必要なポートフォリオを作るサポートもあり
・サムネイルの作り方やアニメーション動画の制作方法もマスター
・LINEでの24時間サポートあり

 

学べる編集ソフト

Adobe Premiere Pro(映像編集)
Adobe After Effects(アニメーション制作)
Adobe PhotoShop(画像編集)

 

選定理由

クリエイターズジャパンの魅力は何と言っても「ヒト」です。佐原さんの動画への想いやこれまでの実績、個人で立ち上げたとは思えない高クオリティのサービス内容など、ここで学びたいと思える部分が非常に多いです。
.
初心者から自分で営業をして案件獲得、映像編集のサービスまで作った彼女は動画編集での稼ぎ方を熟知しています。そんな方の作ったサービスなので、稼げるようになる再現性は高いでしょう。

 

価格

¥79800(税抜)

 

クリエイターズジャパンの活動内容とは?

 

受講者の声

クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン

クリエイターズジャパン

 

 

クリエイターズジャパンの公式ページを見てみる

月額¥6,650という手頃な値段から始められるのもGOOD!

 

 

2、デジタルハリウッドスクール

2、デジタルハリウッドスクール

アマチュアとは一線を画す動画編集のプロになれる。
デジタルハリウッドスクールの動画編集・ネット動画クリエイター専攻コース

 

特徴

・基礎スキルだけではなく、動画の企画立案やマーケティングスキルまで学べる
・講師は現役で活躍するプロの映像クリエイター
・YouTube動画やSNS広告・SEOに関するスキルも習得
・成果を出すクリエイティブの生み出し方を習得できる
・豊富な転職、キャリア支援で卒業後には新たなチャレンジが可能に

 

学べる編集ソフト

Adobe Premiere Pro(動画編集)
Adobe After Effects(アニメーション制作)

 

選定理由

正直、動画編集で稼いでいくのは今後難しくなります。しかし、映像クリエイターであれば大きなチャンスがあります。

需要があって単価も高い仕事を獲得できるので、これから動画の勉強をするならデジハリは非常におすすめです。

詳しくは「【新常識】動画市場で稼ぐ方法は映像クリエイターになること? 動画編集がオワコンの理由」の記事でも書いていますのでご覧ください。

 

 

価格

全6ヶ月 ¥28,1600

 

ネット動画ディレクター専攻デモリール

 

受講生の声

2、デジタルハリウッドスクール

 

 

デジタルハリウッドスクールのネット動画クリエイター講座を見てみる

より詳しい説明やアドバイスを受けられる説明会を無料で受講できます。

 

 

3、ヒューマンアカデミー

3、ヒューマンアカデミー

動画編集の仕事について専門的で幅広い知識を学べる
ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座

 

特徴

・最短3ヶ月でプロへ
・基礎編集スキル、企画力、制作力を体系的に学ぶことができる。
・動画広告の制作、運用方法も学べる。
・講座内でポートフォリオを制作。仕事を取りやすい状況を作れる。
・質問回数無制限で就職サポートもあり
・オンライン受講と通学のどちらも可能
・専任カウンセラーがついて、個別目標設定&サポート体制が充実
・Adobeプラチナスクールパートナーに認定されているためAdobeソフトを安価で使える

 

学べる編集ソフト

Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
Adobe PhotoShop
Adobe Illustrator

 

選定理由

動画編集スキルだけでなく、動画制作のあらゆるスキルを習得することができます。
.
動画広告の運用方法なども学べるので、卒業後は幅広い仕事に取り組むことが可能になります。
.
動画広告は今後企業のマーケティング活動の枢軸になり得るもの。制作と運用ができればかなり重宝される人材になれるでしょう。

 

価格

動画クリエイター総合コース
6ヶ月  ¥25,6190(税込)〜

 

 

ヒューマンアカデミーの動画講座を詳しく見てみる

 

 

4、セカジョブ

4、セカジョブ

「動画編集を副業にするを叶えるジム」がコンセプトのスクール。旧称「Five G Tokyo」。

 

特徴

・動画広告制作にもYoutube動画編集にも対応。副収入に繋がりやすい。
・ZOOMやチャットを使った個別サポート体制で挫折しない。
・副業で稼ぐ際のマネーリテラシー講座や案件獲得講座も用意。副業で困った時も安心。
・専用コミュニティで全国各地の動画編集仲間と繋がれる

 

学べる編集ソフト

・Adobe Premiere Pro
・Adobe After Effects
・Adobe PhotoShop

 

選定理由

副業で稼げる状態になることがこのスクールのゴールなので、卒業する頃には何かしらの動画編集の仕事を受注できるようになっています。
.
ただ動画編集を学ぶだけでなく、稼ぐためのプログラム設計がされているので安心して学習できます。

 

価格

約3ヶ月 ¥25,0800

 

受講生の声

セカジョブ

 

 

セカジョブ公式サイトを見てみる

無料カウンセリングで学び方や将来像を相談できます。

 

 

5、MovieHacks動画編集

5、MovieHacks動画編集

「Youtubeで稼ぐ」に特化した動画編集スクール

 

特徴

・人気Youtuberの編集を手がける現役動画編集者から学べる
・受講終了後には仕事の紹介もあり
・スキル、案件の取り方、効率的な編集方法
・視聴維持率を上げるテクニックなどYouTubeでの稼ぎ方に特化

 

学べる編集ソフト

・Adobe Premiere Pro
・Adobe After Effects
・Adobe Photoshop

 

選定理由

多くのビジネス系人気YouTuberの編集を手がける生ハム帝国さんがプロデュースしている動画編集スクール。
.
YouTubeでの実績は確かなものなので、YouTuberの動画編集をしたい人やYouTubeでの稼ぎ方を知りたい人には最適なスクールです。

 

価格

¥69,800

 

動画編集を学ぶならMovieHacks!

 

受講生の声

5、MovieHacks動画編集

5、MovieHacks動画編集

5、MovieHacks動画編集

 

 

Movie Hacks公式ページを見てみる

買い切り型なのにサポートは無制限!

 

 

 

【記事でおすすめした動画編集スクール】

1、クリエイターズジャパン:動画編集でフリーランスになれる
2、デジタルハリウッドスクール:プロの動画クリエイターを目指す
3、ヒューマンアカデミー:企業相手の動画広告運用も可能に
4、セカジョブ:動画編集を副業にするノウハウを得られる
5、Movie Hacks:Youtubeの動画編集に特化

 

【動画編集スクールの無料カウンセリングって何をするの?】

【動画編集スクールの無料カウンセリングって何をするの?】

多くのスクールでは、申し込み前に無料カウンセリングを行なっています。

ですが、無料カウンセリングをすると言われても何を喋ったらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか? 強制的に入会させられたら怖いですよね。

 

動画編集スクールの無料カウンセリングは、要は「スクールの紹介」です。カウンセリング後の強制入会などはありません。

 

無料カウンせリングでは、まずは以下のようなスクールの説明が行われます。

・スクールの概要
・学べること
・学習のステップと目安
・料金
・就職支援や案件の紹介について

こうしたことの説明が行われ、その後にちょっとした面談があります。

「動画編集でどんなことが出来るようになりたいですか?」
「副業でいくらくらい稼げるようになりたいですか?」
「スキルが身についたら転職も考えてますか?」

 

そうした質問を元に、あなたの目標を確認し、具体的な方法や勉強のステップを教えてくれます。

 

スクール側としては、無料カウンセリングを通して申し込みの流れに進んでほしいというのが正直なところです。しかし、こちら側としてはそこで決める必要はありません。

 

話を聞いてみて「正直微妙だなぁ」と感じたら、この言葉だけ覚えておきましょう。

 

今いくつかのスクールで迷っているので、また決まったら申し込みさせてもらおうと思います。

 

そうすれば断る理由で困ることはありません。

 

【動画編集スキルで人生の可能性は大きく広がる】

【動画編集スキルで人生の可能性は大きく広がる】

動画編集を学べるおすすめスクールを5つご紹介してきました。これらのスクールで学べば、スキルを身につけた後にしっかり副業で稼げる動画編集者になれるでしょう。

せっかくスキルを学ぶのであれば、そのスキルを活かせなければ意味がありません。途中で挫折したり中途半端なスキルで終わってしまったら、そこに掛けた時間は無駄になります。

 

動画編集をしてみたい方の多くは、副業で取り組んで収入を得たいと考えているはずです。
.
これから勉強するのであれば、そのゴールを達成するために最適な勉強法を選びましょう。

 

スキルが習得できれば稼げると思っている人も大勢いますが、実際は動画編集で稼ぐ方法までしっかり学ばなければ稼げるようにはなりません。

稼げる動画編集者になるための1番の方法は、「動画編集スクールで学ぶこと」です。

スクール費用はかかりますが、中途半端な独学で終わるよりも稼げるレベルになれた方が良いですよね。

動画編集スキルを身につけたら、副業案件の他にも、自社の動画マーケティング担当者に任命され、年収アップが期待できるかもしれません。自分でYouTuberとしてデビューして、広告収入を得ることもできるでしょう。

 

プログラミングを学ぼうと思ったら50万円以かかるスクールも多いです。そう考えたら、動画編集スキルの習得はコスパが良いとも言えます。

 

また、動画編集スキルは稼ぐためだけのスキルではありません。

彼女(彼氏)や家族との旅行を撮影して、VLOG風におしゃれな映像を作れたらどうでしょうか? 友人の誕生日や結婚式、会社の同僚の送別会、我が子の成長日記。動画制作を通して、大切な人を感動させることができるはずです。

動画編集スキルがあれば、人生は今よりもっと豊かになります。イメージしてみてください。

 

.
空いた時間でサクサクと動画編集をこなして副業収入を得る自分。

.
自社のPR動画の制作を請負うことになり、同僚から向けられる尊敬の眼差し。

.
思い出の動画を作って見せたときに感動している大切な人の横顔。
.

 

こうした将来は、動画編集という新しいスキルを身に付けることで得られます。

 

ここまで、動画編集の可能性やスクールで学ぶ意味について語ってきましたが、1番の本音を言うと、「動画編集って出来るようになったら本当に楽しいからみんなにやってみてほしい」という気持ちです。

 

私も動画編集を出来るようになって、副業で収入を得ることができました。私生活でも、プロポーズも動画を作って成功しました。誰かに感動を与えられるような動画を作れた時は、動画編集が出来るようになって本当によかったと心が震えました。

興味を持っている方は、ぜひ今日から勉強を始めてみてほしいなと思います。きっと、動画編集を始めてよかったと思う日があなたにもやってくるはずです。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 

・この記事で紹介した動画編集スクール

1、クリエイターズジャパン:動画編集でフリーランスになれる
2、デジタルハリウッドスクール:プロの動画クリエイターを目指す
3、ヒューマンアカデミー:企業相手の動画広告運用も可能に
4、セカジョブ:動画編集を副業にするノウハウを得られる
5、Movie Hacks:Youtubeの動画編集に特化

 

 

【関連記事】

【新常識】動画市場で稼ぐ方法は映像クリエイターになること? 動画編集がオワコンの理由

【超入門】副業での動画編集の始め方|未経験から独学で稼ぐための勉強法

【最短】副業で稼ぐ力がつくおすすめスクール6選|独学では稼げない理由

【どこが違う?】副業用パソコンにMacをおすすめする7つの理由

【厳選】副業特化のWEBデザインスクール3選|スキルだけでなく稼ぐ力まで身に付く!

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

副業
ライフワークカフェ