この記事にはPRが含まれます。

動画編集で稼ぐコツが学べるおすすめ本5選 副業で稼ぎたい初心者向け必読書

【おすすめしない】動画編集を本で学ぶのは無駄?初心者がスキルを身につけて稼ぐために必要な勉強法

この記事では、初心者が動画編集スキルを身につけて稼ぐために必要な勉強法を紹介します。

初めて動画編集を勉強しようと思う方の中には、「まずは初心者向けの参考書を買おうかな」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし初めにお伝えしますが、動画編集を学ぶのに本は最適な方法ではありません。

私は動画編集を始めて5年ほど経つのですが、実は一番最初に買った教材は本でした。しかし、本での勉強はとてもわかりにくく、たった2時間で挫折。

その後しばらくしてYouTubeでチュートリアル動画を発見して学んでみたところ、圧倒的に動画の方がわかりやすいことに気づけたのです。

動画編集のスキルは動画で学びましょう。

ただし、動画編集を副業にして稼ぎたい方には、本はとても役立ちます!

動画編集のスキルは動画での勉強がおすすめですが、稼ぐコツを学ぶのには本が最適なのです。

この記事を読むことで、無駄な時間を省き、より効率的に動画編集スキルを身につけることができるでしょう。

記事の中では、動画編集のスキルを身につけて稼ぐための方法も解説します。副業で動画編集にチャレンジしたい方に最適な勉強法をお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

 

【動画編集を本で学ぶことのデメリット|本での勉強をおすすめしない理由】

動画編集を本で学ぶことのデメリット|本での勉強をおすすめしない理由

早速、動画編集の勉強を本でしてはいけない理由について解説します。結論から言うと、以下の5つが理由です。

  • 本では細かい操作方法が省略されている
  • 情報やソフトのバージョンが古く、使い方が変わっていて役に立たない
  • 情報量が少ない割に高額
  • 実践的な情報がなく初心者から卒業できない
  • わからないところを質問できる環境がない

それぞれ詳しく解説します。

 

・本では細かい操作方法が省略されている

動画編集ソフトの画面は複雑で、使い方に慣れるまではとても大変です。そのため、初めての動画編集においては、細かい操作方法を知ることが非常に重要。

しかし、本で学ぶ場合、細かい操作方法が省略されていることがよくあります。

写真を使って解説されていても、例えば1枚目の写真から2枚目の写真の間にどの箇所をクリックしたかがわかりにくいのです。

本には限られたスペースしかなく、細かい操作方法を紹介するためには多くのページを必要とするため、省略されるのは仕方ないのはわかります。

しかし、細かい動きがわからないのは、動画編集初心者にとって致命的なことです。

動画編集に必要な操作方法を学ぶには、細かい動きがすべて把握できる動画コンテンツの方が良いでしょう。

 

・情報やソフトのバージョンが古くて使い方が変わっている

動画編集ソフトは頻繁にバージョンアップが続けられており、新しい機能が追加されたり、操作方法が変更されたりすることがあります。

ですが、入門書の中には、最新の情報に対応できていないものも多く、最新のバージョンでは役に立ちません。

特に初心者にとっては、「あるはずのボタンがない」といった状況になると混乱してしまいます。

そもそも、動画編集ソフトのバージョン情報はアルファベットでわかりにくいのも問題です。初心者にとっては、ソフトのバージョンと本のバージョンを確認するのも一苦労ですよね。

本を買ったけれど、バージョンが古く役に立たなかったら無駄です。無駄なお金を使わないためにも、本での勉強はやめておきましょう。

 

・実践的な情報がなく初心者から卒業できない

本で学ぶことのデメリットには、初心者から卒業できないということもあります。

本に書かれているのは、ソフトの基本的な使い方程度。実際に動画編集を行う上で必要なテクニックやコツは書かれていません。

動画編集にはある程度のセンスも求められます。応用力やセンスをいかに身につけるかが動画編集のスキルアップの鍵ですので、本以外の勉強がどうしても必要になります。

それであれば、最初から本を使わずにチュートリアル動画やノウハウ動画で学んだ方が良いでしょう。

 

・情報量が少ない割に高額

動画編集の入門書は多くのものが2,000円近くの金額になっており、中には4,000円近くするものも。

文字だけでなく、画像も使ってカラー印刷されているので、価格が上がるのは理解できます。しかし、その値段に見合う価値があるかと言われると疑問に感じます。

上述したように画像を使っても細かい操作はわかりにくいですし、基本的な操作方法に終始していて実践でも通用するレベルにはなれません。

YouTubeのチュートリアル動画には、よりわかりやすいものもたくさんありますし、しかもそれらを無料で見れる。

動画編集を学ぶのには本ほど向かない媒体はないでしょう。

 

・わからないところを質問できない

わからないところを質問できないという点も、本での勉強をおすすめしない理由です。

操作方法のコツを掴むまでが動画編集の一番難しいところ。ただでさえ分かりづらい教材なのに、質問することもできないと詰んでしまいます。

動画編集初心者が上達するためには、実際に編集ソフトを使用しながら、先輩や講師からアドバイスをもらいながら学ぶことが大切です。

YouTubeなら動画作成者に質問することで答えてもらえるかもしれませんし、オンラインスクールならZOOMやチャットでいつでも質問ができます。

動画編集ソフトの使い方を覚えることはゴールではなく、スタートです。スタートラインに立つ前に挫折していては意味がありませんよね。

本で学ぶよりも、分かりやすいオンライン講座やスクールなどで実践に役立つスキルを習得しましょう。

 

【動画編集で稼ぎたい初心者が勉強すべきこと】

【動画編集で稼ぎたい初心者が勉強すべきこと】

そもそも、動画編集を始めたいと思ったら何を勉強したらいいのでしょうか?

趣味で動画編集を始めたい場合は、ソフトの使い方さえ覚えればあとは自分の好きなように作っていけば良いでしょう。

しかし、動画編集を副業にしたい場合には、ソフトの基本的な使い方だけでなく、学ばなければならないものがいくつもあります。

動画編集で稼ぎたい方が勉強すべきことには、以下のようなものがあります。

  • ソフトの使い方
  • 動画編集の一連の流れ
  • 素材の手に入れ方
  • スキルを身につけて稼ぐ方法
  • 実際の仕事内容と進め方
  • 副業案件の探し方と採用されるコツ
  • 動画編集スキルを使った稼ぎ方

これらの勉強方法について解説します。

 

・ソフトの使い方

まずは、動画編集ソフトの使い方を覚える必要があります。

ソフトの編集画面は、初めて触る人にとっては難解なものに見えるかもしれません。ですが、基本的な操作だけであれば、意外とすぐに覚えることができます。

まずは、簡単なチュートリアル動画を見て、基本的な操作方法を覚えましょう。

それから、徐々にレベルの高い機能の使い方を覚えていくと良いでしょう。

 

・動画編集の一連の流れ

次に、動画編集の一連の流れを確認しましょう。動画編集には、カット入れにテロップや効果音の挿入、エフェクトやカラーグレーディングなど、さまざまな工程があります。

一本の動画をどのような流れで編集して完成させるのか。そのステップを知り、スムーズにこなせるようになりましょう。

 

・動画素材の手に入れ方

動画編集を上達させるには、練習が欠かせません。編集の練習をする際には動画の素材が必要ですよね。いちいち自分で撮影していては大変ですし、バリエーションも限られます。

そのため、動画編集を学ぶ上では素材の入手が欠かせません。ネット上にはフリーの動画素材を提供するサイトがあります。こうしたサイトから必要な素材をダウンロードして利用する方法を覚えましょう。

こうした素材は自分自身の練習にも使えますし、副業をする際のイメージ動画制作にも役立てることができます。

 

・スキルを身につけて稼ぐ方法

動画編集がある程度できるようになったからといって、すぐに仕事ができるわけではありません。

独学で動画編集を学ぶ初心者の多くが誤解していることなのですが、動画編集のスキルと仕事の案件を獲得するスキルはまったくの別物です。

つまり、動画編集を仕事にしてお金を稼ぐためには、稼ぐ方法を学ばなければなりません。

動画編集スキルを使って稼ぐ方法にはさまざまな種類があります。

  • YouTuberの編集代行
  • 企業のYouTubeチャンネル運営代行(企画・撮影制作・編集・分析など)
  • 企業の商品やサービスを紹介する動画広告の制作
  • 動画制作会社の業務請負
  • 地元のお店のPR動画制作
  • 結婚式のプロフィールムービーの制作
  • YouTubeやTikTokで自分自身のチャンネル運営
  • 動画編集スクールやコミュニティに所属して案件の斡旋を受ける

こうした稼ぎ方を学ぶことが、動画編集の副業で稼ぐためには重要です。

どの分野で、どのようなスタイルの動画を、どのようなブランディングでアピールして仕事を獲得するか。

稼ぐためには、ただ単に動画編集の腕を磨くだけでなく、こうした戦略を立てて行動していくことが重要です。

稼ぐための戦略の立て方やコツも学んでいきましょう。

 

・実際の仕事内容と進め方

動画編集を行う一連の流れは上述しましたが、副業をするためには「仕事の流れ」も理解しておく必要があります。

例えば、「動画編集の代行」の仕事をする場合、以下のような流れで仕事が進みます。

1、クライアントから素材を渡される
2、どのようなテイストの動画にしたいかをヒアリング
3、構成とイメージラフの作成
4、イメージのすり合わせ
5、動画編集
6、第一次確認
7、修正
8、第二次確認
9、修正または納品

これらはクライアントによって異なりますし、案件の種類によっても変わります。

どのような流れで仕事をしていくのかも確認して、作業時間を取れるよう本業やプライベートとの調整も必要になってきます。

 

・副業案件の探し方と採用されるコツ

動画編集の副業はどのように探せばよいのでしょうか?また、案件を獲得するにはどのようなコツがあるのでしょうか?

動画編集の副業を見つける方法には以下のような方法があります。

  1. ランサーズなどのクラウドソーシングサイトで案件を探す
  2. YouTubeやTwitterで「編集させてください」とDMを送る
  3. ココナラなどで「動画編集承ります」といった感じでスキルを出品する
  4. SNSで動画編集に関する情報を発信して知り合いに認知してもらう
  5. オンラインサロンに入って横のつながりから仕事をもらう
  6. 動画編集スクールに入って仕事の斡旋を受ける

これらはあくまで手段です。競合の多い動画編集業界の中で仕事を任せてもらうには、採用されるコツを押さえる必要があります。

まず前提として、動画編集の副業案件を探すためには、スキルの上達が欠かせません。常に新しい技術やトレンドを学び、スキルアップすることが大切です。

動画編集に必要なソフトウェアの操作方法やエフェクトの使い方、色調補正の方法など、どんな要望にも応えられるスキルを持ちましょう。

さらに、自分自身のポートフォリオを作成することも重要です。制作実績をまとめた実績集などをWebサイトやプレゼン資料として作成し、自分のスキルや実績をアピールできるようにしましょう。

さらに、動画編集の副業案件に応募する際には、自分自身をしっかりとアピールすることが大切です。

応募書類に自分自身のスキルや経験を記載する際には、ポートフォリオに加えて以下のような情報を記載した方が、仕事を獲得しやすくなります。

  • どのようなことを意識してコンテンツを制作しているのか
  • どのような編集手法やツールを使えるのか
  • 他の動画編集者との違いはどのようなところか

こうしたことを採用担当者にアピールすることも重要です。

 

・動画編集スキルを使った稼ぎ方の拡大

ほとんどの動画編集初心者は、クラウドワークスでの案件獲得に殺到します。

そのため、1つの案件を数十人から百人以上で取り合うことも。そうしたレッドオーシャンにおいては、仕事の獲得が難しいですよね。

動画編集者の稼ぎ方はクラウドソーシングだけではありません。商品の動画広告作成を企業に対して提案すれば、ライバルと争うことなく仕事を獲得できます。

競合の少なくて稼ぎやすいフィールドを見つけることも、稼ぐためには重要なアクションです。

また、動画編集スクールに入ることもおすすめです。動画編集スクールは動画制作会社が運営しているところも多く、会社が抱えている案件をスクールの卒業生にやってもらうような流れもできています。

動画編集の副業は仕事に採用されることが一番難しいので、初心者からスキルを習得してそのまま稼ぎたい方はスクールで学ぶのが最短です。

分野に特化したり、さまざまな手段にチャレンジするなどして、稼ぎ方の幅を広げていくことも重要です。

 

【動画編集初心者におすすめの本以外の勉強方法】

【動画編集初心者におすすめの本以外の勉強方法】

ここまで、動画編集の勉強に本が向いていない理由と初心者が学ぶべきことを解説してきましたが、ここでは動画編集の初心者向けにおすすめの学習方法を解説します。

  • 動画編集の基本を学べる無料のチュートリアル動画を見る
  • 動画編集スクールでプロのレッスンを受ける
  • 模写によるポートフォリオ製作
  • 動画編集コミュニティへの参加

これらについて詳しく解説します。

動画編集は、一見難しく感じるかもしれませんが、基礎をしっかり学べば、初心者でも取り組みやすいものです。ぜひこれらの勉強法でチャレンジしてみてください。

 

・動画編集の基本を学べる無料のチュートリアル動画を見る

動画編集の基本を学ぶには、まずは無料のチュートリアル動画がおすすめです。

動画編集ソフトには様々な種類がありますが、「Adobe Premiere Pro」や「Final Cut Pro X」といった人気のソフトには多くのチュートリアル動画が用意されています。

例えば、Adobe Premiere Proの場合、公式サイトにて操作方法を解説した動画が多数用意されています。

また、YouTubeにも多くの動画編集チュートリアルがアップロードされていますので、初心者の方はこちらも参考にすることができます。

さらに、Udemyなどのオンライン学習プラットフォームでは、動画編集の基本から応用まで幅広い内容をカバーしたコースが販売されています。

これらのコースは有料ではありますが、チュートリアル以上のテクニカルなスキルを学べるものも多く、初心者からのスキルアップに役立ちます。

 

・動画編集スクールでプロのレッスンを受ける

動画編集者やクリエイターとして稼げるレベルのスキルを身につけたい場合には、動画編集スクールを受講することをおすすめします。

動画編集スクールではプロの講師が直接指導してくれるため、初心者でも確実にスキルアップすることができます。

さらに、スクールによっては、副業で稼ぐことを前提に案件の取り方を教えてくれたり、卒業生に向けて就職支援を行っているところもあります。

動画編集を学ぶことのゴールが稼ぐことなのであれば、最短ルートだと言えます。スクールの種類や特徴は以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

>>【稼げる】副業に強い動画編集スクール10社を比較 スキルとノウハウを学べるおすすめスクールはどこ?

副業に強い動画編集スクール10選 案件紹介付きの学びながら稼げる講座
動画編集を副業にしたい方に向けて、学びながら稼ぐことが可能なおすすめのオンラインスクールを紹介します。スクールを受講すれば挫折せず短い期間で高いスキルを学べるだけでなく、副業で稼ぐためのノウハウも習得可能。実は動画編集を独学する人の多くは、稼げるようになる前に挫折します。動画編集スクールは副業のスタートに最適です。

 

・模写によるポートフォリオ製作

動画編集の上達方法として、模写によるポートフォリオ製作があります。

ポートフォリオとは自分の作品集のことで、模写とは他の人の作品を真似て自分なりのアレンジを加えることです。

動画編集では、YouTubeやニコニコ動画、テレビ番組やCMなどでの映像を参考にして同じような作品を作ってみることを指します。

模写によるポートフォリオ製作のメリットは、他の人の作品を参考にしながら自分なりのアレンジを加えることで、編集技術の向上やクリエイティブな発想力の育成ができることです。

模写によって作成した自分の作品をまとめてポートフォリオを作成してみてください。いろんな編集技術やセンスが身につくと同時に、そのスキルをアピールすることができますよ。

 

・動画編集コミュニティへの参加

動画編集の上達方法として、動画編集コミュニティへの参加も効果的です。

動画編集コミュニティに参加することで、他の人の作品を見たり、アドバイスをもらったりすることができます。

動画編集においては、自分が作った動画を公開してフィードバックをもらうことも非常に重要。自分ではセンスがあると思っていても、他の人から見たらそうではない場合もあります。

自分で作った動画に対するフィードバックは、自分では気づかなかった改善点やアドバイスが得られるため、非常に有益です。

そうしたフィードバックを得られる場として、コミュニティも活用してみてください。

 

【動画編集の副業で稼ぐコツを学べるおすすめ本5選】

【動画編集で稼ぐコツは本でも学べる|おすすめはKindle本】

動画編集については、本での勉強はおすすめしないとお伝えしてきました。

しかし、「動画編集で稼ぐコツ」については本で学ぶ意味が大いにあります。

稼ぐコツといった有益な情報は文字だけで十分に理解できます。そのため、動画編集の方法と違い、本でも十分学べるのです。

とは言え、書店にある動画編集の本は「ソフトの使い方」に関するものばかり。「動画編集で稼ぐための方法」について解説した本などありません。

動画編集を副業にして案件を取りまくっている人のノウハウや、採用されやすいポートフォリオの作り方、月に10万円以上の収入を動画編集で稼ぐコツなどはどこで学べるのでしょうか?

実はそうしたテーマの本は「Kindle」にて多く出版されています。

KindleはAmazonで購入できる電子書籍です。Kindleの本はスマホやPCで読むことが可能。

動画編集に関する本を紹介します。

 

①スキルなし・知識ゼロからでOK!動画編集で月20万円稼ぐ、完全ロードマップ

この本は、動画編集の初心者向けに、月20万円稼ぐための具体的なステップバイステップの方法を解説しています。

著者自身がゼロから動画編集を始め、今では心地よく自分らしい生活を送れるようになったという経験を踏まえて書かれています。

「簡単に大金を稼げる」というわけではなく、ある程度の時間と労力が必要であることを前提としつつ、「最短ルートで、正攻法で、着実に、長期スパンで、ゆるく、自分らしく」稼ぐ方法が示されています。

動画編集というスキルを身に付けることで、より自由に、自分らしく生きられるようになることを目指しています。

本の詳細は以下のAmazonページでご覧ください。

>> スキルなし・知識ゼロからでOK!動画編集で月20万円稼ぐ、完全ロードマップ: ゆるくストレスフリーに、自分らしく生きたいあなたへ

 

 

②初心者でもサクサク稼げる!動画編集副業術

副業収入を稼ぎたい人から特に人気を集めるのがYouTubeでの動画配信。誰でも気軽にYouTuberになれ、世界に向けて自らの動画を発信できることで人気になっています。

しかし、YouTubeで稼ぐためには一定の条件を満たす必要があり、簡単ではありませんよね。

そこで本書の著者は、YouTubeでの動画配信ではなく、動画編集スキルを副業として活用することに着目。

この本では、著者自身の経験をもとに、動画編集スキルを磨いていく具体的なコツを解説されています。

単純な動画編集作業でも十分に副業として稼げますし、さらにスキルを高めれば、YouTubeなどでも活躍できるようになります。

本の詳細は以下のAmazonページでご覧ください。

>> 初心者でもサクサク稼げる!動画編集基本術: 動画編集を副業で始めるための17のStepとノウハウ収益化までの準備・方法を徹底解説!

 

③【2023年最新版】YouTubeより早く稼げる動画編集基本術

著者自身が1か月で動画編集スキルを身につけ、副業として稼げるようになった実績を持ちます。

さらにそのスキルを活かしてYouTube動画配信にも挑戦し、会社を辞めて独立することにまでなったそうです。

本書では、著者が体験した動画編集スキル習得のコツを詳しく紹介しています。副業を探している方にとって、非常に参考になる一冊です。

本の詳細は以下のAmazonページでご覧ください。

>>【2023年最新版】YouTubeより早く稼げる動画編集基本術

 

④動画編集の基礎基本: YouTubeより稼げる副業『動画編集』をマスターする5つのステップ

この本は、動画編集の副業を考える人にとって非常に有用な一冊になっています。

動画編集の学習プロセスが順を追って分かりやすく説明されているため、初心者でも確実にスキルを身につけられます。

ステップバイステップで進められる構成になっているため、副業として動画編集を成り立たせていくことができるでしょう。

また、具体的な内容が多く、実践的な情報が豊富。特にオススメの機材についての解説は、悩みの種だった「何を準備すればよいか」という点を解消してくれるため、大変役立つ情報となっています。

全体として、動画編集の副業化を目指す際の指南書として、非常に参考になる1冊だと言えます。

初心者でも安心して取り組める内容構成と、実践的な情報が満載されているのが特徴です。

本の詳細は以下のAmazonページでご覧ください。

>> 動画編集の基礎基本: YouTubeより稼げる副業『動画編集』をマスターする5つのステップ

 

⑤動画編集の案件を獲得する方法

本書では、YouTubeやオンライン講座の動画編集スキル習得に加え、案件獲得のコツを詳しく解説されています。

動画編集の方法論は多数存在しますが、案件獲得に関する情報は必ずしも多くはありません。

この本では、読者が基本的な動画編集スキルを既に身につけていることを前提に、案件獲得のための具体的なノウハウを紹介しています。

「編集方法」を学んだのと同様に、「案件獲得方法」を習得することで、現状の悩みを解消できるはずです。つまり、単に必要な知識が不足しているだけなのです。

ノウハウを学ぶことで他者との差を付けつつ、案件獲得に向けて実践に移していくことができます。

本の詳細は以下のAmazonページでご覧ください。

>> 動画編集の案件を獲得する方法

 

稼ぎ方の勉強をしたいのであれば、Amazonで「動画編集 稼ぎ方」といったキーワードで検索し、Kindleの本を購入することをおすすめします。

以上が動画編集で稼ぎたい初心者におすすめの勉強法でした。この記事が少しでも役に立てば幸いです。

 

【動画編集 関連記事】

【独学術】動画編集の副業で稼ぐための初心者向けロードマップ スキルを習得したらどれくらい稼げる?

【オワコン化】動画編集の副業は稼げない?あなただけに教える「動画広告制作」という稼ぎ方

【評判は?】STUDIO USの動画編集コースが人気な5つの理由 おすすめプランと料金もわかりやすく解説