先の見えない不安に打ち克つ力をくれる歌詞5選|Mr.children編【新型コロナ渦で聞きたい】

新型コロナに打ち勝つ力をくれる歌詞5選|Mr.children編トレンド
スポンサーリンク

 

この記事では、新型コロナで苦しい日々が続く今だからこそ聞きたいMr.childrenの曲を5つご紹介します。

 

新型コロナウイルスの拡大によって、生活が制限されている方も非常に多いと思います。いつものように出かけられない。家族や友達と遊べない。待ちに待った温かい季節なのに自由に活動できないのは辛いですよね。

でも、その程度ならまだ良い方です。人生で一度しかない大会が中止になって目標を見失っている人もいます。仕事がなくなった人や収入が激減した人、休業要請や自粛要請によって売上がない経営者もいます。私も小さなカフェを経営しており、4月は前年比20%の売上しかありませんでした。

 

多くの人が気持ち的に沈むことが多い日々を過ごしていると思います。しかし、こんなときだからこそ気持ちを強く持って日々を過ごしていくことが大事ですよね。

泣こうと思えばいつでも泣けるかもしれません。気持ちが折れたと思えば、簡単に気力はなくなりそうです。ですが、現状の捉え方を変えたり、強い気持ちを持つことで前向きに生きていくこともできます。

 

気持ちに変化を与えてくれるものの1つ。それが「歌詞」です。人生の様々な岐路で歌詞の持つ力に励まされた人は多いのではないでしょうか? 私の中にも、不安や困難に打ち勝つ力をくれた歌詞がいくつもあります。

その中で今回は、「新型コロナウイルスの不安な日々を乗り越える力になる歌詞」をご紹介します。Youtubeの動画も貼っておきますので、ぜひ直接聞いて自分の力にしてください。

 

スポンサーリンク

【先の見えない不安に打ち克つ力をくれるミスチルの歌詞5選】

 

今回紹介する曲は以下の5つです。

・ヒカリノアトリエ
・center of universe
・Any
・one two three
・to U

 

Mr.childrenファンの方であれば、曲の中のどこの歌詞か予想できる方もいらっしゃるかと思います。

完全に個人的なチョイスなので、「自分はあの曲のこの歌詞がいい」と思うものを考えながら見てもらうのもいいかもしれません。どちらにせよ、Mr.childrenの歌詞から多くの力をもらえるはずです。

 

・ヒカリノアトリエ

 

2017年に発売になった「ヒカリノアトリエ」。NHKの朝ドラ「べっぴんさん」のテーマソングでもありました。その中で特に今の時期に聞いてもらいたい歌詞がこちらです。

 


過去は消えず 未来は読めず 不安が付きまとう

だけど明日を変えていくんなら今 今だけがここにある
.

 

多くの有識者が「もうコロナ前には戻れない」と言います。当たり前のように送っていた日々がかけがえのないものだったと改めて気づかされた方も多いでしょう。

そして、この先どうなっていくかも誰もわからない。そんなどこに向かえば良いかわからない不安な日々の中にあるのは、ただ1つ、「いま」だけです。

 

いま何をするかで、3ヶ月後、1年後の未来が変わるかもしれません。今日やることが未来の自分を作っていくということをイメージして、私もできることからやってみたいと思います。

 

実は私は2016年の熊本地震を経験しました。揺れが続いてそこら中からサイレンが鳴り響く中、地震への恐怖を感じ、未来を見ることもできませんでした。この先どうやって生活を立て直せばいいのかわからずに絶望してたのを覚えています。今のコロナ渦の状況もそれと似ているところが多いなと感じます。

 

初めてヒカリノアトリエを聞いた時、あの地震の時のことがフラッシュバックされました。このCDの発売が地震の翌年ということもあって、櫻井さんはどこかに絶望から立ち直るメッセージを含ませたのではないかなと勝手に考えました。

そのメッセージは今のコロナ渦でも、多くの人に勇気を与える歌詞になるのではないかと思います。

 

・center of universe

 

2つ目の曲は「center of universe」です。2000年に発売されたアルバムの中の1曲でしたが、今でも毎回のようにライブで演奏してくれる人気曲です。発表から20年が経っても色褪せず多くの人を勇気付ける歌詞がこちらです。

 


どんな不幸からも 喜びを拾い上げ 

笑って暮らす才能を 誰もが持ってる
.
総てはそう 僕の捕え方次第だ
.

 

何かを失ったとき、同時に何かを得たことに気づける時があります。

私の場合、お店を経営していてお客さんがたくさん来てくれる時と、全然来てくれない時の両方を経験しました。繁盛している時は何も失っていないと思われるかもしれませんが、多忙な中で失ったものもあります。

・自分の好きなことをする時間
・家族と過ごす時間
・お客さんが来てくれることへのありがたさ

 

逆に、お客さんが来ないことで売上は下がり心の平穏は失いますが、多忙な時に失ったものを取り戻せたとも感じます。

 

「足るを知る」という言葉がありますが、失ったものも多い中で、自分に残されたものだけでも十分幸せに生きていけると思えることは強さになると思います。

ここ最近は、以前と比べて「不幸」と感じることも多いと思います。しかし、そんな不幸の中でも改めて気付ける喜びがきっとあるのではないでしょうか。

捉え方を変えれば見えるものも違う。それもMr.childrenに教えてもらいました。

 

・Any

 

「Any」は2001年に発売された曲です。当時は高校1年生、自分の選んだ進路が間違っていたのではないかと思っていた時に出会えたのがこの曲でした。その中の一節がこちらです。

 


今 僕のいる場所が 探してたのと違っても

間違いじゃない きっと答えは一つじゃない
.
今 僕のいる場所が望んだものと違っても
悪くはない きっと答えは一つじゃない
.
何度も手を加えた汚れた自画像にほら
また12色の心で 好きな背景を書き足していく
.

 

コロナ渦で置かれた状況は、決して自分の予想していた未来ではないはずです。望んだもの、探してたものとも違うでしょう。ずっと目指してきた場所だったり、夢見てきた生活でもないかもしれません。

「なんでこんな目に遭わなければいけないんだ」
「もうどうしようもない」

そう思ってしまう人も多いと思います。

 

ですが、答えは一つしかないわけではありません。

・仕事がなくなったとしても働く場所がどこにもないわけではありません
・夢が叶わなくても、また新しい夢を見つけて頑張ることはできます
・好きな人に想いが届かなくても、気付けばまた他に好きな人ができてたりします

 

望んだ状況ではなくても他の手段はあるし、自分で変えていくこともできる。そんな当たり前のことに気づかせてくれる一曲です。

 

・one two three

 

「 one two three」は2000年に発売したアルバム「It’s a wonderful world」に収録された一曲です。その中から今聞いてほしい歌詞がこちらです。

 


ビデオに撮った「ショーシャンクの空に」見てからは

もっともっと確信に近いんだ
暗闇で振り回す両手もやがて上昇気流を生むんだ
.
その場しのぎで振り回す両手もやがて上昇気流を生むんだ
.

 

新型コロナウイルスによる未曾有の事態を前に、何が正解かわからずにもがいている人も多いと思います。飲食店の方たちもお店の営業ができないため、テイクアウトや配送などやれることを懸命に取り組んでいます。

そんなガムシャラな行動は必ず上昇気流を生んで良い結果につながるはず。そんな想いがこの曲には込められているのではないでしょうか。

 

今、先の見えない中で必死で頑張る人を勇気付ける一曲だと思います。

 

・to U

to UはMr.childrenではなくMr.childrenが参加しているBandBandが発表した曲です。最近、新型コロナウイルスで疲れ果てた私たちに向けて、改めてYoutube上でリモート収録して公開されました。

優しいメロディと櫻井さんとSalyuさんのツインボーカルで奏でられる素敵な一曲。この曲からピックアップした歌詞はこちらです。

 


また争いが 自然の猛威が 安らげる場所を奪って

眠れずにいるあなたに 言葉などただ虚しく
沈んだ希望が 崩れた夢が いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きに なれるから慌てなくてもいいよ
.
雨の匂いも 風の匂いも あの頃とは違ってるけど
この胸に住むあなたは 今でも教えてくれる
悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きに なれるから頑張らなくてもいいよ
今を好きに もっと好きに なれるから慌てなくてもいいよ
.

 

きれいで優しい日本語ですよね。辛い想いも苦しい気持ちも抱きしめて、一歩一歩できることをやっていこうという気持ちにしてくれるはずです。

 

以上が、コロナで苦しい日々が続く今だからこそ聞きたいMr.childrenの5曲でした。
改めてミスチルの歌詞を見返してみましたが、この他にも本当に勇気付けられる歌詞がたくさんあります。

 

Stayhome期間でライブ映像も公開になっているので、ぜひそちらも合わせてチェックしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
トレンド 書評・映画評
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました