【稼げる】男性でも出来るハンドメイド作品製作|職人になろう

男性でも出来るハンドメイド作品製作|副業から職人への道副業
スポンサーリンク

 

ハンドメイドって聞くと女性向けなイメージがあるけど、男でも出来るハンドメイドのものってあるのかな? 副業で革雑貨とか作って売れたらかっこいいと思うんだけど。

 

この記事では、ハンドメイド商品を作って販売したい男性の方に向けて、

・男性にも向いているハンドメイド作品にはどんなものがあるか
・ハンドメイド作品の作り方、学び方
・ハンドメイド作品の販売を副業にする方法

といった内容でお届けします。

 

私は2017年から腕時計作家として活動を始め、腕時計の他にも革雑貨や木製シェルフ作成などを作って販売してきました。

以前におこなったクラウドファンディングでも目標金額の4倍の支援をいただくことができました。

 

ハンドメイドは男性でも始められるおすすめの副業です。自分がかっこいいと思うモノを作ってお金をいただくという経験はたまらなく嬉しいものがあります。

 

この記事を読むことで、これからハンドメイドを始めて副業にするまでの道のりがわかります。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

⬇︎こちらもおすすめ

【決定版】スキルと収入がアップする3つの副業|初心者からでもおすすめ
副業をやってみたいけれどどれがおすすめなんだろう? 世の中に副業となるものはたくさんありますが、全てが稼げてスキルアップになるものではありません。3年で10個以上の副業をやってみた中から、スキルと収入がアップする副業ベスト3をご紹介します。リスク0で今日からできる始め方も解説しています。ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

 【男性が作るならどんな種類のハンドメイド作品がいい?】

ハンドメイドのジャンルは非常に広く、ハンドメイド売買のプラットフォームである「minne」や「creema」には数百種類以上のジャンルが用意されています。

その中で男性に向いているジャンルとして以下の5つをご紹介します。

 

  • 革雑貨
  • アイアン棚
  • 腕時計
  • 革靴
  • 陶器

 

こうしたものをハンドメイドで作れたらかなりかっこいいですよね。

 

 

・革雑貨

男性に向いているハンドメイド作品の種類

ハンドメイド作品の中でもっともポピュラーなジャンルの1つが革雑貨です。

ハンドメイド初心者でも比較的作りやすいものが多くあります

。また、革雑貨は男女問わずニーズも大きいですので、売れる商品にも繋がりやすいと言えます。

 

革雑貨の種類にも様々なものがあり、

・ブレスレット
・財布
・ペンケース
・キーケース
・カードケース
・ブックカバー、ブックマーク

など、基本を学べば様々なものが作れるようになります。

 

種類ごとにある程度の型が決まっており、参考書なども多数出ているため、スキルの習得はそこまで難しくありません。

それ故ハンドメイド作品として販売するとなると差別化が難しいという側面もあります。

 

オリジナルの焼印や型押しなどを施すことで、オンリーワンの作品になるかもしれません。

 

革雑貨は材料や道具などの初期費用も数千円で済みます。初心者でも始めやすいジャンルと言えるでしょう。

 

 

・アイアン棚

アイアン棚

2つ目は素材に鉄を使ったアイアン棚です。

材料にアイアンが入ることで高級感も出ますので、作れるようになったら数千円から数万円で販売することも可能です。

 

数年前から女性の間でもアイアンを使った男前なインテリアが流行っています。

希望のサイズに合わせてカスタマイズできるようにすればかなり需要はあるでしょう。

 

アイアンに穴を開ける作業はかなり力が必要なので女性には向きません。

しかし、作り方自体はそこまで難しいものではありませんので、男性であればDIY初心者でも作りやすい作品と言えます。

 

 

・腕時計

腕時計

私もやっているハンドメイドですが、腕時計も実は自分で作ることができるのです。

真鍮やシルバーを加工して本体部分を作り、文字盤をデザインして機械をはめ込んでいきます。ベルトは革を切って穴を空け、パーツを取り付けたら完成です。

 

革雑貨よりも難易度は上がり、工具代などの初期費用もかかります。ですが、革雑貨と比べてレア度はかなり高くなるのではないでしょうか。

 

革雑貨を作るクリエイターはありふれているので、このように違うジャンルを攻めることで差別化するのも作戦です。

 

 

・革靴

革靴

腕時計と同様に少し変わったものとして、革靴のハンドメイドもあります。

ビジネス向けではなくファッショナブルな革靴にはなりますが、フォルムの可愛さもあっておしゃれな人たちからのニーズは多いようです。

一度気に入ってもらえたらメンテナンスや買い替えなどでリピーターになってくれるお客さんも多く得られます。

 

・陶器

陶器

陶芸教室や陶芸体験で、一度は陶器を作ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

陶器といえば、制作してから1ヶ月後に届くような時間のかかるものという認識の方もいるかもしれませんが、今は自宅で焼くこともできます。

 

陶器は、ここで紹介したものの中でもっとも作者の味が出やすい作品です。形や風合いなど、自分らしい作品が作りやすいハンドメイド作品と言えるでしょう。

 

・番外編(デザインのみ)

番外編(デザインのみ)

スマホケースや Tシャツ作りというものも、ハンドメイドで稼げるジャンルの1つになっています。

 

これらは1から作品を作るのではなく、主にデザインを制作してそれを施すことでオリジナルの作品にしていきます。

マグカップやタオルなど、様々な商品がデザイン1つで作れるサイトもありますので、作品制作の幅は非常に広まっていると言えるでしょう。

 

絵を描いたり、デザインを作ることが得意な方はそれを活かしてグッズ制作をしてみるのも一つの手です。「canvath」というサイトで自分のオリジナル作品を作ることができます。

 

画像をアップするだけでオリジナルグッズ制作「canvath」>>

 

スポンサーリンク

 【ハンドメイド作品の作り方】

男性に向いているハンドメイド作品の種類

これらが、男性の方にもおすすめのハンドメイド作品でした。興味のあるジャンルはあったでしょうか?

 

ハンドメイド作品の一番の良さは何と言っても、一点一点異なる「味わい」です。大量生産で生まれた既製品にはない魅力が詰まっています。

そうした魅力あふれる作品を自分で作れると思ったらワクワクしますよね。

 

では、どうやったらハンドメイド作品を作れるようになるのでしょうか?

 

・教室で作り方の基礎を習って独学でスキルを磨く

まずは作品を作れるようになるためにスキルを身につけなくてはいけません。

そのためには独学でもいいですが、はじめは1回でいいのでスクールで習うことをおすすめします。

 

本や動画など独学のための教材は多数ありますが、実際に手を動かしながら直接教わった方が早くコツが掴めますよ。

 

ハンドメイドの作品作りではちょっとした「コツ」というものが非常に大事なのです。それがわかるかどうかで上達のスピードも異なります。

まずは興味のある分野について、近くで教えてくれるところがないか探してみましょう。

「地名 革雑貨 教室(スクール)」などで検索しても良いですし、Craftieのようなワークショップ検索サイトでどんな教室が近くでやっているか調べてみても良いでしょう。

 

教室で基礎を習ったあとは自宅で独学です。何度も実際に作ってみながら上手に作れるコツを身につけていきましょう。

 



・アレンジ

基礎を学んで実際に自宅で作ってみるとある程度のものが作れるようになります。

次にやることは、自分らしさを加えていくということです。

デザインを考えたり、ロゴを施したりすることでオリジナリティのある作品にしていきましょう。

 

自分が欲しいと思う作品を作っても良いですが、同じジャンルでどのような商品がよく売れているかを研究して、ニーズのある商品を作るという考え方も重要です。

 

minneやPinterestなどを参考に、自分らしい商品デザインを考えてみましょう。

 

・パッケージ化

アレンジを加えて自分の作品が完成したら、販売のためのパッケージを考えます。

 

モノがあるだけではまだ商品を販売することはできません。箱を用意したりプレゼント用の梱包方法なども考える必要があります。

 

ハンドメイド商品は通常の商品以上にラッピングの良さも求められます。箱を開ける前からワクワクしてもらえるような梱包方法を考えましょう。

 

梱包についてもpinterestが参考なります。「プレゼント」や「ギフト」といったキーワードで検索してみると、おしゃれな梱包方法がたくさん出てきますよ。

こうしたものを参考にしてパッケージ化していきましょう。

 

商品とパッケージが整えば準備完了です。いよいよ自分の商品を販売していきます。

 

⬇️副業で稼げる商品作りはこちらを参考に

ハンドメイド作品が売れるには何をしたらいい?|成功できる商品作り4つのポイント
ハンドメイドの作品作りをしてネットで販売しているけれど、全然売れなくて困っている人は多いのではないでしょうか?この記事では、売れっ子ハンドメイド作家になるための「作品作りの4つのポイント」と「今より売るための7つの方法」を紹介していきます。この記事を読むことで自己満足ではない売れる商品を作れるようになるはずです。

 


【ハンドメイドを副業にする方法】

器用な男でなくても味わいのある作品が作れる。

ハンドメイド作品を作っても、それだけでは誰もあなたの作品を知りませんし誰の目にも触れません。

 

「作る」と「売る」は全く別の行動です。売るものができたら次はどうやって売るかを考えていきます。

 

⬇︎ハンドメイドを副業にするメリット

ハンドメイドを副業にするメリット|お金だけじゃない素敵な経験がそこにはある
ハンドメイドを趣味にしている方の中には「作るのは好きだけどうれる自信がない」という人も多くいます。ですが、ハンドメイドを副業にすることは収入以外にも様々なメリットがあるんです。この記事では5つのメリットと実際に始める具体的な方法をお伝えします。自信がないからと踏み出せない方でも、やってみようかなと思えるはずです。

 

・販売チャネルを用意

まずは売る場所を決めなくてはいけません。いきなり自分でお店を出すことは何度が高いですので、オンラインで販売していくことがおすすめです。

minneやcreema、iichiやpinkoiは無料で誰でも登録でき、写真と紹介文さえあればすぐに商品の販売を行うことができます。

 

色々なサービスがあるのでどこを使えばいいか迷われる方もいますが、結論「全部使う」がベストです。

minneは使わないけれどcrremaは使う方がいます。pinkoiは知らないけれどiichiでは買い物をしたことがある人もいます。

販売する場所のことをチャネルと言いますが、販売チャネルは多ければ多いほど人の目に触れる機会は増えて売れやすくなります。

 

似たようなサービスながらも少しずつユーザーの年齢層や嗜好が異なりますので、なるべくたくさんのチャネルを設けた方が良いでしょう。

 

ハンドメイドマーケット「minne」に登録しておく >>

 

ハンドメイドマーケット以外にも、メルカリで出品したり、楽天やヤフーショッピングへ出店することもできます。

BASEで自分のネットショップを作ってもいいでしょう。

 

最近はインスタグラムの投稿からホームページへ誘導して購入してもらうこともできますし、ネット上だけでもこれだけ多様な方法があるのです。

 

さらに、知り合いの店や雑貨屋、美容室やカフェなどに営業をして、委託販売をしてもらうという方法も取れます。

努力次第でどれだけでも販路は拡大していくことができます。

 

BASEで自分のお店を作っておく【無料】>>

 

⬇️私がハンドメイドで月に30万円を稼げた販売戦略

【ハンドメイド販売戦略】副業で1ヶ月30万円達成出来た4つの方法
「ハンドメイドを始めて稼げるようになりたい。稼げている人はどんなことをしてるんだろう?」この記事では私が学んで実践し、実際に成果が出た戦略をお伝えします。ハンドメイド商品で稼ぐために重要なポイントは4つあります。「ハンドメイドを始めたい方」「ハンドメイドで今より売上を伸ばしたい方」「売れなくて挫折しそうになっている方」そんな方たちのお役に立つ記事になっていると思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

・販売開始

販売を開始したらそこからは新しい作品を生み出しながらショップの経営もしていかなくてはいけません。

 

オンラインの場合は売れたら発送をしなくてはなりませんし、委託販売の場合はこまめに連絡を取って在庫の補充などにも伺う必要があります。

ファンを増やすためのSNS更新も必須でしょう。

 

ハンドメイドを副業にする働き方は、ただ作品を作るだけではありません。関係性の構築をはじめとしたビジネスを経営する思考も必要になってきます。

 

・マーケティング

ここまでの段階であれば、自分でやるべきことをスケジューリングしてこなしていけば進んでいけます。やるかやらないかだけです。

 

しかし、様々なチャネルで販売を開始しても売れないこともあります。委託をお願いしても断られることもあります。

ここに関しては、行動したからといって全てがうまくいく部分ではないのです。

 

そこで重要になってくるのがマーケティング思考です。

・どのような人に向けて
・どのようなモノを作り
・どのような方法で販売するか

こういったマーケティング的な考え方でビジネスを進めていく必要があります。ここまでくると、副業とはいえビジネスの要素も大きく関わってきます。

 

ハンドメイドを副業にすると考えた時、多くの人は「モノを作れるようになればいい」と思いがちです。

ですが、本当はモノを作った先の、「どうやったらたくさんの人に興味を持ってもらって買ってもらえるか」を考えることが重要なのです。

 

⬇️さらに稼げるハンドメイド作家になる方法

ハンドメイド作家の売上の頭打ちを解消!今より人気になる3つの方法
ハンドメイド作家を続けていると、1日に作れる量にも月の売り上げにも限界を感じてしまうときがあります。自分で手作りしている以上どうしても時間の壁は超えられず頭打ちになることがあります。この記事ではそんな頭打ちを解消してさらに売り上げも人気も上げる方法をお伝えします。1つ上のレベルに上がりたい方はぜひ参考にしてください。

 

 【器用な男でなくても味わいのある作品が作れる。】

ハンドメイドを副業にする方法

以上が、男性でも出来るハンドメイドを副業にする方法でした。

手仕事は器用な人にしかできないと思われますが、ハンドメイドの作品の場合は不器用さが味になることもあります。

 

不器用だからと言って諦めることはないんです。

 

サラリーマンをしていると、自分が1から生み出したものを誰かに喜んで買ってもらえる機会はなかなかありません。ハンドメイドを副業にすることは、お金だけでなくそうしたやりがいにもつながります。

 

興味がある方はぜひ一度好きな分野に挑戦してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

【関連記事】

⬇︎副業でハンドメイドを始める5つのメリット

ハンドメイドを副業にするメリット|お金だけじゃない素敵な経験がそこにはある
ハンドメイドを趣味にしている方の中には「作るのは好きだけどうれる自信がない」という人も多くいます。ですが、ハンドメイドを副業にすることは収入以外にも様々なメリットがあるんです。この記事では5つのメリットと実際に始める具体的な方法をお伝えします。自信がないからと踏み出せない方でも、やってみようかなと思えるはずです。

 

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
副業
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました