20代で絶対やるべきこと3選&「自分らしいやりたいこと」の見つけ方

20代で絶対にやるべきこと3選Life|より良い生き方
スポンサーリンク

 

この前20代になったと思ったのに、あっという間に時間が過ぎていく。2度とない20代を後悔なく過ごしたい !

 

このように思われている方は多いのではないでしょうか。私も20歳になったときには、「20代」という響きに心をときめかせていました。

 

ですが、何も考えずに過ごしていると、あっという間に月日は流れて歳を取ってしまいます。

20代は10年間ありますが、実は25歳からは四捨五入によって「アラサー」と呼ばれて30代の仲間入りのようになってしまいます。

20代を実感できる期間は意外に短いものかもしれません。

 

この記事では、20代を充実した時間にしたいと願う人たちに向けて、

  • 「20代でやるべき3つのこと」
  • 「人生を自分らしく生きていくために20代でやりたいことの見つけ方」

をお伝えします。

 

20代の生き方の参考になれば幸いです。

 

【20代でやるべきこと3選】

20代でやっておくべきことは以下の3つです。

 

  • 貯金を卒業して投資を始める|お金の勉強
  • キャリアを意識して汎用性の高いビジネススキルを磨く
  • 人生でやりたいこと100個見つけて全部やる

 

それぞれ解説します。

 

・貯金を卒業して投資を始める|お金の勉強

人生が苦しくなる最大の要因は「お金」です。

いきなり苦しい話をして恐縮ですが、お金についての知識やリテラシーがあるかないかで安定した生活を送れるか常にお金の心配をしなくてはいけない苦しい人生になるかが分かれます。

 

仕事を始めたり親元を離れたりするまでは、基本的には親が面倒をみてくれています。しかし、20代になったらお金の管理も自分でしなくてはいけません。

とにかく良い人生には最低限のお金が絶対に必要です。たくさんは必要ないかもしれませんが、必要なお金がないと人生は決して豊かになりません。

 

良い人生を送るためにお金の勉強をしましょう。貯金をしていれば安心と考えている方は、まだまだお金のリテラシーが高くありません。

また、それ以前に貯金の仕方もわからない方に関しては、早急にお金の勉強をしないとお金に苦しめられる人生になってしまいます。

 

「お金の勉強と言っても何から始めたら良いかわからない」。

そんな人は、お金についての本を読んでも良いですし、Youtubeでお金についての情報を得るでも良いでしょう。Youtubeの方が本よりもわかりやすいかもしれません。

Youtubeで学ぶなら、おすすめは以下の2つのチャンネルです。

 

「両学長 リベラルアーツ大学」

 

「中田敦彦のYoutube大学」


また、無料で学べる「お金の教養講座」もおすすめです。

本を読むよりもわかりやすく解説してくれますし、人生におけるお金の重要性について網羅的に解説してくれますので、これだけでかなりお金に詳しくなれます。

 

⬇︎詳しくはこちらをご覧ください。

【無料】91%の人がお金の不安から解放された「お金の教養講座」がすごい
お金の不安は誰もが持っているものですが、実はお金に対する正しい知識をつけることで不安は小さくなります。お金の勉強というと本屋さんや図書館でするものと思われるかもしれませんが、実は4時間みっちりお金の知識を無料で教えてくれるセミナーがあるんです。この記事では、そんな「お金の教養講座」をご紹介します。お金の悩みを持つ方に非常に為になる講座ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

・キャリアを意識して汎用性の高いビジネススキルを磨く

学校を卒業したら勉強はしなくてよくなる。それは大間違いです。逆に社会人になってからの勉強が非常に重要になります。

学生時代の勉強は良い学校や大手の企業に入るために必要なものだったかもしれません。社会人になってからの勉強は「評価」と「収入」に大きな影響を及ぼします。

 

学校ではビジネスについてほとんど教えてくれませんでしたよね。そのため、基本的には社会人になった時点でみんな0からのスタートです。

だからこそ、社会人になってから勉強をすることで周りに差をつけることが可能になります。

 

勉強する内容としては、会社で使える仕事よりもどんな職場でも通用する汎用性の高いスキルを磨くことをおすすめします。

 

今後は1つの会社で定年まで働くという人はかなり少なくなるでしょう。多くの人は人生のどこかで転職や独立を経験するはずです。

いくら会社内で使えるスキルを磨いても、転職をする際に有利に働くスキルでなければ皆さんの市場価値は上がりません。

 

具体的に言うと、英語やプログラミングなどのスキルです。

これらは今の20代、30代に非常に人気のジャンルですし、身につけることで将来の可能性は大きく広がります。

英語ができなければ英語を使う仕事は全て選択肢から外れますし、プログラミングも同様です。逆にスキルがあれば人生の選択肢を大きく広げることができます。

これらのスキルがあれば、会社・場所・時間に縛られない働き方も可能になるでしょう。

 

英語の勉強とプログラミングの勉強に興味がある方は下記の記事も参考にしてみてください。

 

英語を話せるようになりたい人のための独学ロードマップ【完全版】
この記事では、英語を勉話せるようになりたい社会人に向けて「お金をかけずに基礎から独学で英語を習得するためのロードマップ」を紹介します。重要なのは目標から逆算したロードマップをしっかりと進んでいくことです。ロードマップに沿って勉強を進めれば、独学でお金をかけずとも、なりたい姿に着実に向かっていくことができます。
【無料&独学】プログラミングを副業にして稼げるようになった勉強法|初心者向け
プログラミングの勉強を始めたいんだけど何からやったらいいんだろう?シンプルに無料で独学をして月に数万円を稼げるようになりたい。この記事ではそうした希望に答えられる「無料&独学でプログラミングを学び、稼げるようになるための道」を紹介します。プログラミング初心者のみなさんの役に立つ記事だと思います。ぜひご覧ください。

 

また、ビジネススキル全般の勉強をすることも非常に有意義です。

 

体系的にビジネススキルを学んで仕事に活用する。そうすることで、会社内で評価されつつ実績も増えていき、市場価値も上げることができます。

 

ビジネスを体系的に学ぶにはビジネス書を読むことも良いですが、ビジネス系の動画サイトで勉強する方が断然効率的でした。

ビジネススキルが網羅されているので、学びたいスキルを集中して学ぶことができます。

また、根本的に動画の方が書籍で学ぶよりもわかりやすいため、即座に自分の仕事に活かすこともできます。

ビジネスを学べる動画サイトについては下記の記事も参考にしてみてください。無料で見れるものもありますので、それだけでも勉強になると思います。

 

【無料あり】3大ビジネス動画サイトを比較|仕事で自信が持てるおすすめ勉強法
この記事では、ビジネススキルを磨くために使える「ビジネス動画サイト」を3つご紹介します。優秀なビジネスマンになるためには、ビジネスの勉強が欠かせません。今は本よりも動画サイトでの学習の方がわかりやすく効率的に学べます。その中でも特に人気の3つの動画サイト「グロービス学び放題」「Schoo」「Udemy」を比較し、実際に体験した中で気づいた特徴をお伝えします。ビジネスの勉強法としてどの動画サイトで勉強しようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

自分のキャリアや市場価値を意識して、今やるべき勉強に取り組む。20代では仕事の勉強習慣をつけることも非常に重要です。

 

スポンサーリンク

・人生でやりたいことを100個見つけて全部やる

20代でやるべきことの3つ目は「自分のやってみたいことを100個書き出してそれを全部やっていく」ということです。

 

この「やりたいことを書き出して全部やる」と言うのは、20代で是非とも経験しておくべきことです。

ビジネススキルを磨いたり投資を始める以上に自分自身の人生に大きな影響を与えますし、今後の人生において多くのメリットをもたらします。

 

これは声を大にして言いたいと思います。

20代で絶対にやるべきことは、「自分のやりたいことを100個書き出して全部にチャレンジすること」です。

その理由を説明します。

 

 やりたいことがあると生きる希望になる

まず、自分のやりたいことをはっきりさせると人生への意欲が湧きます。

これからの人生に、自分のやってみたいことがまだまだたくさんあると思ったらワクワクしませんか?

 

テレビや雑誌、SNSなどを見ていて、「これ、やってみたいなぁ」と思うことが誰にでもあると思います。

みなさんも「この映画見たい」「この場所いってみたい」「こういうことしてみたい」といった感じで、「やってみたい」と思ったことが、これまでもたくさんあったでしょう。

 

けれど、現代は本当に情報が溢れすぎている時代です。他の情報が流れてくるうちにいつの間にか、「やってみたい」という気持ちも流れていってしまった経験もあるのではないでしょうか。

 

やりたいと思ったことを実際にやってみる。その経験こそが人生を豊かにします。

ただただ流れてくる情報を見ているだけでは豊かになれません。

 

あれもしたい。これもしたい。今週は〇〇をやってみて、来週は〇〇をやってみよう。半年後には〇〇できるよう頑張りたいな。

 

このようにやりたいことがある人ということは、人生を明るく希望に満ちたものにしてくれるのです。

 

 やってみたことが人生を変える 

実際にやってみたことがきっかけで将来の生き方が変わるかもしれません。人生を作るのは出会いと体験です。

 

看護師になりたい人の多くは子供の時に看護師さんと接しています。海外で働く人は学生時代にその土地で半年以上の留学を経験していることも多いです。

「こんな仕事がしたい」と思う人のほとんどは、これまでの経験の中に憧れや夢につながる瞬間を持っているのです。

 

逆に言えば、経験したことがないことから人生を選ぶことはできません。

実際には就職活動などで「受かるところならどこでもいい」という選び方で仕事を決める人もいます。

しかし、2度とない人生を自分らしく生きたいと思っている人だったら、こうした生き方は選びたくないしょう。

 

やってみたいことを書き出して実際に経験してみる。その過程で本当に好きなことや目指したい将来に出会える可能性は高まります。

 

 やりたいと思ったことは出来るという自信につながる

やりたいことを書き出してそれを実際にやってみる中で、「自分のやりたいことって叶えられるんだ」という自信が生まれます。

 

「チャレンジしてみたいけど自分には無理だ」と思っている人は世の中に大勢います。

ですが、ほとんどのことはやったことがないだけです。挑戦してみたらできることも結構多いのです。

自分がやりたいと思ったことはなんでも出来る。その経験は、今後の人生でどんな場面においても挑戦する勇気になります。

 

 20代はやりたいことをやれる環境がほぼ揃っている

20代には、大抵の「やってみたいこと」を実現できる環境があります。

 

やりたいことの中には、まとまったお金が必要なものもあるでしょう。10代では経済的にできないことでも20代ではできるようになります。

10代であればバイトが許可されていない場合はお小遣いを貯めることしかできません。

しかし、20代になればバイトもできるし社員として働く中である程度のまとまったお金を手にすることができます。

 

「一眼レフでカメラを始めたい」と思えば10万円ほどのお金が必要ですよね。

10代で10万円は結構な大金ですが、20代であれば難しい額ではないでしょう。

「留学したい」「世界一周したい」という願望でも、アルバイトを頑張れば数ヶ月で数十万円ほどを貯めて実行に移すこともできます。

 

逆に30代を過ぎると、仕事や家族、世間体などのしがらみがあってできないことも増えてしまいます。

 

20代はお金や時間などの環境を自由に使える、唯一の時期なのです。

 

 20代で出会ったことが30代以降の人生につながる

20代はとにかく可能性を広げる時期です。いろんなものに出会い、影響を受けるのは20代の特権です。

 

そして、30代以降は様々な選択肢の中から自分が生きていくための武器を磨く時期に入ります。その後に人生は磨いたものを武器にして生きていくことになります。

 

逆に言えば、30代以降は人生の幅を広げるのが難しくなります。家庭を持ったり仕事の責任が大きくなってくれば自由な時間は無くなりますよね。

30代になってもまだフラフラしていると周りからは白い目で見られ始めます。

 

30代以降で自分の武器を決めて磨いていくためにも、20代でたくさんのものに出会って体験しておく必要があります。

今があなたの人生で一番自由に動ける時期です。そこを無駄にしてはもったいないです。

 

スポンサーリンク

【自分らしいやりたいことの見つけ方&全部やる方法】

20代でやるべきことを3つご紹介しましたが、「自分のやりたいことを全部やってみるという体験」がもっとも重要だと私は感じています。

 

では実際にどのようにしてやりたいことを見つけて、やっていくのか。私が実践した方法をお伝えします。

 

・やりたいことをノートに100個書き出す

まずはノートを開き、やってみたいことを書き出していきます。やってみたいことは大きいことだけでなく些細なことでもOKです。

 

「友達と2人でサシ飲みする」
「Mr.Childrenのライブに行く」
「ドラゴンボールを全部(巻)揃えて神龍を呼ぶ」

 

のようなことでも、自分がしたいと思ってやることであればやってみてください。こうした些細なことでも、「やりたいと思ったことをやれた」という自信になります。

 

他にも、

「カメラを始めて何かの賞に応募する」
「合同説明会で質問をしてみる」
「一人旅してみる」

など、ちょっと緊張するけどやってみたいことに挑戦することは非常に大事なことです。

 

この経験があれば、今後の人生においても様々なことにチャレンジできるようになれます。

 

「できるかわからないけどやったら何か変わるかもしれない」。そう思えることは、積極的に書いてみましょう。

 

いきなり考えるのが難しい人は、カテゴリに分けて考えてみると良いかもしれません。

 

  • 趣味系:〇〇を始めてみたい
  • 体験系:こんなことしてみたい、あんなとこに行ってみたい
  • 買い物系:あれが欲しい
  • 目標系:こんなことが出来るようになりたい
  • 人格系:こんな人になりたい

 

このような括りで考えてみるのも良いでしょう。

 

注意点としては、「本を毎月読む」「英語の勉強を続ける」のような継続が必要な目標だと続けるのがしんどくなることもあります。

なので、ここでは「(一度)やってみたいこと」に絞ることをオススメします。

 

また、「大会で優勝する」や「●●さんと付き合う」といった感じで誰かに依存するものもあまりオススメしません。

こうした願望の場合は、「大会で最高のパフォーマンスをできるよう準備する」「●●さんが付き合いたいと思ってくれるような告白をする」みたいな感じにして、あくまで「自分自身で取り組めること」にした方が良いでしょう。

 

いきなり100個書くのは難しいかもしれません。

ですが、昔やってみたかったことを思い出してみたり、本屋さんを一周して興味を刺激するなどしてして、なるべくたくさんの「やってみたいこと」を書き出してみましょう。

 

・全部やっていく

ある程度やってみたいことを書き出せたら、「すぐに実行できるもの」と「ちょっと準備が必要なもの」で分けていきます。

やろうと思えばすぐにでもできるものには●印を、すぐにできないものは▲印をという感じです。

 

そしてすぐにできそうなものはなるべく早くこなしていきます。

簡単なやりたいことならチョチョイのチョイ。朝飯前だぜ!というノリでサクッと終わらせちゃいましょう。

「やってみたい」と思ったことがこうした簡単なことなら、今後もかなりフットワーク軽くこなしていくことができるようになります。行動力のある人になります。

 

▲印のちょっと準備が必要なものの場合はやるためのコツがあります。それは、やってみたいことを小分けにしてみるということです。

 

例えば、「オーストラリアに留学したい!けど今すぐは無理。」という場合、オーストラリア留学の目標までの道のりを小分けにします。

 

  • オーストラリアに出発
  • 留学の申請が通る
  • 留学の申し込み
  • 留学に必要な語学力のための勉強をしながらバイトでお金貯める
  • 留学に必要なものを調べる

といった感じです。

 

そうすれば、今すぐに留学はできなくても、「留学に必要なものを調べる」という行動ならすぐにできますよね。

そして調べた情報をもとに、「留学するためにTOEFL試験で何点以上取る」といった次のやりたいことが出てきます。

この「やりたいこと→クリア」を繰り返すことで本来のやりたいことである「オーストラリア留学」に確実に近づいていきます。

 

このような感じでやりたいと思ったことすべてをクリアしていきましょう。

クリアしたものにはチェックを入れていきます。自分がどれだけたくさんのことをやってきたかが後になってはっきり見えてきます。

 

【自分がやりたいことは全部叶えられる|20代でのその気付きが人生を変える】

好きなことで働く3つの方法

20代で「やりたいことのほとんどは叶えられる」という経験をしておけば、その後の人生でもより自由に生きていけます。

 

多くの人は自分が本当にやりたいことをわかっていませんし、気づいたところで「自分にはできない」と諦めてしまいます。

それは「やりたいことを実際にやってみた経験」が乏しいというのも一因でしょう。

 

20代でやってみたいことを片っ端からやってみた人は、なんとなく日々を過ごした人と比べて人生の経験値も選択肢も豊富ですし、何より自分はなんでもできるという自信があります。

 

この思考が人生を切り開く上でどれほど重要かは想像に難くないでしょう。

皆さんもぜひ「自分のやりたいことを書き出してそれを全部やっていく」という経験を通して、有意義な20代を過ごしてください。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

【20代の生き方 関連記事】

 

【好きなことが多いとダメ?楽しい人生には好きなことはいくつも必要】>>

好きなものが多い人は絶対人生が楽しい!趣味はありすぎるくらいで良い
好きなものが多い人は何をやっても中途半端なやつだと思われる嫌いがあります。ですが、好きなものや趣味はいくつもあった方が人生を楽しく前向きに生きていくことができます。好きなことが多いのはダメなことではありません。この記事では、今以上に好きなものに満たされた日々にするコツを解説します。

 

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
Life|より良い生き方
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました