カフェの内装外装はどうデザインする? 世界中のカフェをスマホで見よう

カフェセンスの磨き方 サムネカフェの始め方 
カフェセンスの磨き方 サムネ
スポンサーリンク

 

こんにちは、にしむー2.0です。

 

愛知県で2014年から夫婦でブックカフェをやっています。ここでは自分たちの経験から、カフェを開きたいという方に少しでも役に立つ情報を発信していきたいと思います。

 

今日は理想のカフェのイメージを作る方法のお話です。カフェをやりたいって思った人が最初にすることって、「とりあえず、いろんなカフェを見にいくこと」だと思います。いわゆるカフェ巡りです。

 

いろんなカフェを見ていく中で、いいなぁと思う雰囲気や料理や雑貨をたくさん写真に納めたりして、イメージを膨らましていきます。私もそんな感じでカフェ巡りをしながら理想のカフェの内装や外装、料理のイメージを作っていっていました。

 

しかし、今ではその考えはもう古いものになっていってます。これからはスマホを使って世界中のカフェを参考にして、自分のお店のイメージを作っていく時代です。

 

GoogleやSafariで調べてもいいんですが、もっとおしゃれなカフェの写真を探す方法がありますので、今日はそれをお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

【カフェデザインのアイディアは近場のカフェ巡りだけじゃ足りない】

 

たくさんのカフェを見てセンスを磨くのはとても大事なことです。カフェは飲食店でありながらも、オシャレさや可愛さも同時に求められるからです。

 

いくら美味しくてもダサいところだとがっかりしますし、ダサいことで美味しさも3割減してしまうなんてこともあります。だから、カフェ巡りをして感性を磨くことはカフェをやりたいと思ったら必ずやるべきことだと思います。

 

しかし、あなたがカフェ巡りで行っているお店はどこにあるお店でしょうか?車で行ける距離だったり、住んでいる都道府県内のカフェがほとんどではないでしょうか?

 

そしてあなたがお店をしようと思っている場所はどこですか?

 

何が言いたいかというと、あなたがいまのカフェ巡りを続けて理想のお店のイメージを作っていったとしても、それはすでに近くにあるカフェを真似たものでしかなくて、お客さんにとっても「どこかで見た」カフェでしかないということです。

 

せっかく自分のやりたいように作ろうと思って出来たカフェが、どこにでもあるようなカフェだと思われたらイヤですよね。

 

最近は結構どこのお店も画一化されていて、どこに行ってもカフェ業界では有名なメーカーの食器を使っていたりと目新しさがありません。そういうお店を見ると、視野が狭いなーと感じてしまいます。

 

近くのカフェだけを参考にしているとやっぱりそこの感覚を抜け出すことができません。センスは、見たもの・感じたもの・考えたものといった、「身につけた知識」からしか出てきません。だとしたら、より広く、より多くのおしゃれなお店を見た上であなたなりの表現に繋げていった方が、オリジナリティが出ますよね。

 

インターネットが発達した現在であれば、家にいながらにして世界中のカフェを見て回ることが出来ます。

 

アメリカにはまだ日本に上陸していないおしゃれなカフェがたくさんありますし、ヨーロッパにはその土地の伝統が築いたカフェ文化を感じることが出来るお店がたくさんあります。そうしたお店を見れた方が、センスも磨かれます。世界中には、近所のカフェにはない魅力がたくさんあるのです。

 

狭い範囲の、ほんのいくつかだけを見て理想のカフェ像を描くより、世界中のカフェを見てあなた独自のセンスを磨いてほしいなと思います。

 

 

スポンサーリンク

【pinterestを使って、世界中のカフェを家にいながらwebで探そう】

 

ここまでで、せっかくなら世界中のカフェを見てみようじゃないかと思っていただけたでしょうか?少しでも学ぼうとする姿勢、カフェ経営に欠かせない才能だと思います。

 

では、実際にどうやって世界中のカフェを見るかという話ですが、私がオススメするのは2つあります。

 

その1つ目が、「pinterest」というサイトを使うことです。

リンク:pinterest

 

pinterestは、世界中から画像を検索し、気に入った画像を「ボード」と呼ばれるアルバムに保存できるサイトです。

 

たとえば「カフェ 内装(interior)」や「カフェ 外装(outterior)」などのテーマでボードを作り、気に入った画像をどんどん保存していきます。各ボードに画像が集まってくれば、あなたの好きなイメージが一目で見れるようになり、それは今後、施行業者にイメージを伝えるときにも非常に便利です。

 

pinterestでは、検索結果の画像のページを開くと「似ているピン」として同じような画像が大量に出てくるので、あなたの好みのイメージが次々に出てくるような感じです。

 

さらに、画像のページを開くと出てくるのが、「○○さんがこの画像をボードに保存しました」といったメッセージ。あなたが画像をテーマごとのボードに保存していくのと同じように、世界中の人があなたと同じ画像を何らかのボードに保存しているのです。ということは、同じ画像を保存した人のボードを覗くことで、さらにたくさんの画像に出会うことができます。

 

pinterestはセレンディピティ(偶然性)の出会いの宝庫です。他の検索サイトより効率的にあなたの好みのイメージを集めることができるので、大変おすすめです。

 

 

【instagramを使って#cafeで検索すると..】

 

世界中のカフェを知る方法としては、instagramを使うのもおすすめです。

instagramは写真の投稿がメインのsnsで、2018年現在、世界中で月間10億人がアクティブユーザー(登録して放置じゃなく定期的に使っている人)として利用しています。

 

TwitterやFacebookといった他のsnsサービスもありますが、Instagramは写真がメインのsnsという特徴が強いので、自然と“おしゃれ”で”素敵”な画像をみんながアップしていきます。そのためカフェとの相性が良く、投稿のカテゴリを表すハッシュタグ(#)も、「#cafe」や「#cafestagram」、「#cafelife」など、多くのカフェ関連タグを付けて世界中の人が投稿しています。

 

ちなみに#cafeで検索すると、360万件以上の投稿画像がヒットします。驚異的な数字ですよね。

 

Instagramにも気に入った画像を保存するシステムが導入され、保存した写真をアルバムのように名前を付けて分けることもできます。おしゃれなカフェの写真を探す目的としては、Instagramが一番のsnsと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。画像で見るのと、実際に行ってみて目や肌で実感するのは大きく違います。実際に行って見て感じる雰囲気がお店作りに役立つことは間違いありません。

 

しかし、地域のいくつかのお店を見て、少ない知識とセンスの中から自分のお店のオリジナリティを求めていても、結局ほかの人と同じようなことしか出来ないのです。

 

同じようなお店が街中にあっても、お客さんは来てくれません。それだったら、世界中のカフェを見て知識とセンスを磨いた方がきっといいお店になります。

 

こんなに簡単に世界中のカフェを見ることは、かつてはできませんでした。今はカフェを夢見る人にとっても非常にいい時代なんです。内装や外装、料理など、まだまだ見たことのないものが世界には広がっています。

 

ぜひ視野を広げて、たくさんのカフェを参考にセンスを研き、あなたのオリジナリティ溢れるカフェを作っていってください。

 

 


【これからカフェを始めたい人はこちらもおすすめ】

個人事業主におすすめ!一番お得な楽天クレジットカード。仕入れ経費に使って1年で10万ポイント【体験談】

カフェを開く前に作っておきたい楽天カード|備品購入に使って高額ポイント】≫

 


プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
カフェの始め方 
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました