サラリーマンが週末だけで稼げる副業|土日だけでは無理なのも多いのが現実

サラリーマンが週末だけでも稼げる副業|副業の選び方が重要です副業
スポンサーリンク

 

副業を始めたいけど平日はムリ。週末だけやるならどれがいいんだろう?

 

昨年からサラリーマンの間で副業がブームになっています。皆さんの周りにも副業で月に5〜10万円を稼いでいるような人がいるかもしれません。

 

ですが、正直言って本業の仕事だけでめちゃくちゃ疲れてるのに、帰ってから副業するなんてできないですよね。
本業の収入だけでは心もとないけれど、毎日副業をするほどの時間もない。そんな方は多いと思います。

それでも、週末を使えば少しは副業をする時間が取れるのではないでしょうか? 実際、休日だけを副業の時間にしている人は大勢います。土日だけでも副業は十分できるのです。

 

この記事では、週末だけを使って副業を始めたい方におすすめの副業をご紹介します。

週末だけでも月に数万円を稼ぐことは可能ですし、そこまで疲労が残ることはありません。

副業初心者がいきなり「平日3時間、休日8時間」の副業をすると言っても、実際しんどすぎて長続きしません。

 

まずは週末を使って「自分の力で稼ぐ」という体験をしてみてはいかがでしょうか

 

スポンサーリンク

【週末だけでは稼げない副業|これはやめておこう】

【週末だけでは稼げない副業|これはやめておこう】

副業と言っても実に様々な働き方があります。その中で「週末副業ワーカー」にはおすすめできない副業があります。

・クラウドソーシング系
・プログラミング
・転売せどり
・ポイントサイト

実は副業として人気の仕事も、週末にやる副業には向いていないのです。

 

・クラウドソーシング系

副業と聞いたときにクラウドソーシングを思い浮かべる方も多いと思います。クラウドソーシングとは、ウェブライティングデザイン制作などの様々な仕事の中から、自分のしたい案件に申し込んで仕事をするといったものです。

クラウドソーシングを使って副業をしている人は非常に多いですが、週末に副業をしたい人には向きません。理由は、仕事の受注工程にあります。

 

クラウドソーシングで仕事をする流れは以下のようになります。

1、案件を探す
2、応募する
3、採用される
4、作業をする
5、納品する
6、修正依頼に応じる
7、納品完了

クラウドソーシングでの副業の場合、良い仕事を見つけて応募しても、採用されるまでに時間が空きます。

土曜日に案件を探しても、すぐに採用されるわけではありません。
返事が月曜日に来て、水曜日までに納品してくれという話になったら平日に仕事をしなければいけなくなりますよね。
それでは週末だけで副業をしたいという希望が崩れます。

また、そもそも採用さればければ何の仕事もできません。結局案件を探して応募するだけで1日が終わってしまうことにもなりかねないのです。

仕事を見つけて、応募して、採用されて、仕事をする。そこまでの工程を週末だけでこなすことはできません。

クラウドソーシングは、週末限定での働き方には不向きなのです。

 

・プログラミング

プログラミングも基本的にはクラウドソーシング系と同様に、週末だけで仕事が完結しません。

これから勉強を始めてプログラミングで稼げるようになりたいという方も中にはいらっしゃるかもしれません。しかし、現時点でスキルがない方なら、勉強開始から実際に稼ぐまでに早くても3ヶ月はかかるでしょう。

 

スクールに通って勉強するとなると数十万円といった費用がかかりますし、初心者の副業レベルでは月に数万円ほどしか稼げません。プログラミングは正直言ってコスパの悪い副業です。

 

しかし、スキルを付けた後に転職まで視野に入れているならプログラミングもおすすめです。IT業界は成長産業でもありますし、プログラマーのニーズは非常に高いです。

私は、これからの時代を作っていくのはIT業界だと思っています。
様々なWEBサービスの制作を通して、時代を作っていく人材になれたら最高ですよね。転職を考えるなら手に職をつけられるプログラミングはおすすめの副業です。

【無料&独学】プログラミングで稼げるようになるために僕が選んだ勉強法」にて、0からプログラミングを学んで稼げるようになるまでの方法をお伝えしています。興味がある方はこちらもご覧ください。

 

・転売せどり

商品を安く仕入れて、そこに利益を上乗せして販売することを「転売」や「せどり」と言います。格安量販店やAmazonのセールなどで商品を購入し、メルカリなどで販売するような流れとなります。

転売せどりは上の2つと違って、自分のペースで仕事ができます。休日に商品の仕入れに行き、出品作業を済ますことは可能でしょう。

しかし、売れるのは土日とは限りません。転売せどりは仕入れをして出品するまでが仕事ではなく、購入された場合の商品の梱包や発送といった作業も生じます。つまり、平日に売れたら平日に作業をしなくてはいけなくなるのです。土日だけで完結しない点で、こちらもおすすめできない副業です。

 

・ポイントサイト

ポイントサイトは、アンケートへの回答やクレジットカードの発行、資料請求やメールマガジンへの登録などのタスクをこなすことでポイントを得られ、ポイントがたまると換金できるというサービスです。

隙間時間で出来ることから、おすすめの副業に上がることも多いですが、ポイントサイトはそもそもそんなに稼げる仕組みではありません。

稼げる案件は「資料請求」と「クレジットカードの発行」くらいです。これらの案件であれば1つあたり数千円を稼ぐこともできますので、月に数万円はゲットできます。

しかし、それらを一通りやり終わったら稼げる案件は残っていません。アンケートに答えても、報酬は1つあたり20円とかです。簡単なアンケートといっても5〜10分ほどはかかりますので、時給換算すると非常に稼げない仕事だということがわかると思います。

また、ポイントサイトの中には、1000円以上にならないと換金できない仕組みのものもあります。何件かアンケートに答えても、換金可能額に達する前に飽きてしまったら、1円も入ってこないのです。

ポイントサイトは、継続して副業として取り組めるものではありません。

 

【サラリーマンが週末にするならどんな副業がいい?】

【サラリーマンが週末にするならどんな副業がいい?】

このように有名な副業でも、週末しか時間の取れないサラリーマンには向かない副業もあります。週末限定の副業ワーカーであれば、3つのポイントを重視しましょう。

・自分のスキルになる
・ノーリスクで始められる
・満足感など収入以外のものが得られる

 

自分のスキルが磨かれたり、本業では味わえない満足感を得られることも重要なポイントですが、ノーリスクで始められるものを選ぶことも重要です。

経済的にも心身的にもノーリスクで始められる副業でないと、本業や人生全体に悪影響を及ぼしかねません。

副業がきっかけでお金がなくなったり、仕事に行けなくなったりすると本末転倒ですよね。

副業でお金が欲しい人を狙った詐欺も頻発しています。そうした危険を避けて、自分にとって有益な仕事を選ぶようにしましょう。

 

スポンサーリンク

【サラリーマンが週末にするならこの副業】

【サラリーマンが週末にするならこの副業】

 

週末副業ワーカーにおすすめしたい副業は以下の2つです。

・自分のスキルをマネタイズ
・ブログやYoutubeを使った情報発信

それぞれ解説していきます。

 

・自分のスキルをマネタイズする

多くの人は、

・仕事は探すもの
・仕事は与えられるもの

だと思っているでしょう。

しかし、仕事は自分で作ることもできます。
好きなことや得意なことのマネタイズ方法を考えることで、自分だけの仕事を作って収入を得ることが可能になります。

 

マネタイズ方法は様々です。
例えば本が好きな人だったら、
「●●な人におすすめの本を3冊選んでお送りします」
といったサービスを作ることで好きなことをマネタイズできます。

動画の編集が好きな方だったら、
「結婚式で使えるおしゃれなムービー撮影承ります」
といったサービスを作ることもできるでしょう。

 

好きなことで、誰かの役に立てたり、喜んでもらう方法はないかと考えると、マネタイズのアイディアが思いつくかもしれません。

実際に「TimeTicket」や「ココナラ」といったサイトでは、個人による様々なサービスが販売されています。
実際に見てると、「こんなことがサービスになるのか」というサービスが販売されていたりして、マネタイズアイディアのヒントにもなります。

 

自分はそこまで得意ではないと思っているものでも、誰かにとっては役に立つものになるかもしれません。東大卒業のような頭の良さはなくても、小学生相手であれば勉強を教えることができますよね。

副業を探すのではなく、仕事を作るという感覚です。そうすれば自分のスキルを活かして、それを磨きながら収入を得ることができるようになります。もちろんこの働き方も、週末だけを使って取り組むことができます。

 

これからは自分のスキルで稼いでいく時代です。自分のスキルをマネタイズする術がわかれば、会社に依存せずに生きていくこともできます。
ぜひこの機会に自分自身の中にマネタイズできる要素がないかを見直してみてはいかがでしょうか。

 

・ブログやYoutubeで情報発信をする

もう1つのおすすめが「ブログやYoutubeでの情報発信をすること」です。これはスキルのマネタイズ方法の1つでもあります。

ブログやYoutubeは、自分のコンテンツに広告を貼ることで広告収入を得ることができます。多くの方に見られるコンテンツを作ることができれば、その分多くの広告収入が得られるということです。

 

ネットワーク上のコンテンツは、1つ作れば日本中の人に見てもらえます。また、1度ネット上にあげれば半永久的に見てもらうことができます。1つの記事が何年も収益を発生してくれるということも十分あり得るのです。こうした拡張性や資産性が情報発信の最大のメリットです。

 

私は夫婦でカフェをやっているのですが、

・カフェを開業した経験
・カフェの経営方法
・空いた時間で取り組んでいる副業
・たまに趣味のこと

これらについて情報発信をしています。自分の持っている知識やスキルを情報発信するだけで、新たな収入を得ることができるのです。

また、情報を伝えるために知識をさらに深堀りすることで、経営についてさらに詳しくなるという相乗効果も生まれています。副業が単純なお小遣い稼ぎで終わらず、本業にとっても良い影響を与える存在になっているのです。

 

広告収入というマネタイズ方法を使えば、自分の好きなことや仕事の方法について情報発信も副業になります。
もちろん、自分のペースで記事を執筆してアップロードするだけなので、週末だけでも可能です。

情報発信は、誰かの役に立つだけでなく自分のスキルも磨かれるので、非常におすすめの方法です。

 


【サラリーマンは週末の副業で「個人で稼ぐ力」を磨こう】

【サラリーマンは週末の副業で「個人で稼ぐ力」を磨こう】

以上が、「サラリーマンが週末だけでも稼げる副業」のご紹介でした。

これまでは、収入を得るには仕事をしなくてはいけないと思っていた方も多かったのではないでしょうか。自分の趣味や特技をマネタイズすることでも、収入を得る手段になるんです。

 

これからはサラリーマンといえども個人の力が重要な時代です。コロナ危機のように、どんなきっかけで自分の会社や仕事がなくなるかわかりません。世界中が大不況になった時、簡単には転職などできませんよね。

 

そんなリスクに備える一つの方法が「自分で稼ぐ力をつけること」です。

自分をマネタイズする方法を考えて、副業にしてみてください。初めは直接的な収入には結びつきにくいかもしれませんが、確実にその積み上げは人生を良い方向に導いてくれるはずです。

 

 

このブログでは、カフェ・本屋・時計屋など自分の好きなことを仕事にした経験から、

・好きなことで生きていく方法
・独立独歩に必要なスキルの付け方
・おすすめの副業

などについてお伝えしていきます。

 

今後も人生に役立つ情報をお伝えしていきますので、こういったテーマに興味がある方にはぜひ「ブックマーク」や「スマホのホーム画面への登録」をしていたただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

プロフィール
この記事を書いた人
にしむー

にしむーです。カフェ経営・手作り腕時計作家・ちっちゃい本屋など、自分の好きなことでビジネスをして生きています。
好きなことを仕事にして生きていきたい方に、ビジネスでの経験や学びをもとに役立つ情報を発信していきます。

にしむーをフォローする
副業
にしむーをフォローする
ライフワークカフェ
タイトルとURLをコピーしました